2013年4月9日火曜日

カンボジア旅行記 #23 バコン編








ロリュオス遺跡群、最後はバコン

ここも高い建築物です。
中央に高いがあります。

周囲はピラミッドのように、階段状に中央部が高くなっています。
これはきれいな形の遺跡ですねぇ。

バコンとみみさん
ピラミッドよりは少し扁平です。
そこに中央の塔が乗っているので、遠くから見ると塔は細く感じられます。
でも、実際はかなりでかい塔の遺跡です。


東側の入り口から入ります。
のような建築物をくぐります。

窓に納まる中央の塔
そこには四角く窓が開いています。
中央の塔の先端が、ちょうどその窓に納まって見えるようになっています

急階段を登る
門をくぐったら、おなじみの急な階段を頂上部分へ登って行きます。
ガイドさんは、上に登っても得に説明することはありませんって、下で待ってました。

象の像

大きな遺跡ですし、若干扁平なピラミッドなので、高さを怖いとはあまり感じません。

象の尻に触るみみさん
途中の段の四隅には、象の像があります。

獅子たち
また、獅子の像もあります。

プノム・バケンのように山の上に建っているわけではありません。
でも、ピラミッド状の高い建物なので、上に登ったら見晴らしがよくて気持ちよかったです。

保存状態もかなりよい方の遺跡でした。

カンボジア旅行記 #22 プレア・コー編に戻る
カンボジア旅行記 #24 スバエクコー工房編に続く

みみさんカンボジアへ行く旅行記:目次

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿