2013年5月18日土曜日

八重山・沖縄旅行記 #17 離島めぐり アホスープと八重山そばのランチ編





1、八重山離島めぐりでのランチタイム
2、メインディッシュはお弁当
3、スープと八重山そば


昼食は、小浜島のリゾート。
はいむるぶし

はいむるぶし

南群星かな。
南十字星という意味らしい。

ヤマハのリゾートでしたが、今は変わったみたいね。

はいむるぶしで昼食というのは、朝チケットを受け取った時に知りました。
ここで食べるのなら、きっとビュッフェスタイルだろうなぁと思ってました。

小粋な箸置き

席に案内されたら、テーブルにはお弁当が用意されています。
ビュッフェじゃないねぇ。
どっちでもいいけど。

ちゅらさん弁当

お弁当は、ちゅらさん弁当と言うらしい。

お弁当にはこまごまとしたおかずがいくつもあってうれしい。
ちゅらさんのイメージなんでしょう、きっと。

おいしそうなおかず

沖縄料理はやっぱりありました。
チャンプルーとかジーマミードーフとか。

おなかが空いていましたからね。
おいしくいただけました。

このお弁当の他に、汁物八重山そばビュッフェ式になっています。

八重山そば

あたしはまず、ニンニクのスープをいただきました。
ニンニク好きだし。
アホスープという名前もちょっと気になるでしょ。
八重山の方言かと思ったら、スペイン語らしい。

アホスープ

ニンニク臭くなくて、あっさりしてるのにコクが有るおいしいスープでした。

そばもいただきます。
やっぱり丸い断面でしたね。

そばを食べるみみさん

せっかくなので別のスープもいただきました。
クリームポタージュスープ

これはにはびっくりした~。

おどろくみみさん

だって冷たいんだもん。
ビシソワーズってあるから、冷たいスープは珍しくないけど。
飲んだことあるけど。

温かいという予定で口をつけたからね。
びっくりしたわ。
おいしかったけどね

ちゅらさん弁当を食べるみみさん

食事の時間は45分ぐらい。
少し短い。

入口

レストランの隣には売店があるので、見たいかたは早めに食事を済ませましょう。


八重山・沖縄旅行記 #16 離島めぐり 巨大シジミのマングローブクルーズ西表島編に戻る
八重山・沖縄旅行記 #18 離島めぐり ちゅらさんだらけの小浜島観光編に続く

みみさん八重山・沖縄に行く旅行記:目次

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿