2013年8月21日水曜日

北三陸 青森・岩手の旅 #02 県営名古屋空港到着編



1、県営名古屋空港へのアクセス
2、空港駐車場は無料になるかも
3、空港内施設の開始時間には気をつけて
4、東北の天気はどうなってるんだ






県営名古屋空港。
セントレアのような大空港じゃないですから。
発着便も多くないですから。
施設がいつも稼動しているわけではないので、利用には注意が必要です。


県営名古屋空港発。
いわて花巻空港行きFDA351便は、7時15分発

チェックインや手荷物預けの時間。
そして、朝食も空港で食べたい。
すると、6時には空港に着いていたい。

道中で何かトラブルがあるといけないし。
ちょっと余裕を持ってお家を出発しました。

名二環、楠インターを降りて北の方角。
すぐに空港に到着します。


空港構内に駐車場があります。
そこに停める予定。
ターミナルビルの前に駐車場


飛行機を利用する人は、駐車料金サービスされます。
5日間無料

無料になります

これはありがたいよね。
駐車券と航空券とかを持って、ターミナルビルの1階。
総合案内書へ行きます。
すると、サービスの手続きをしてもらえます。

ここで手続き

駐車場は、普通の自動発券機とゲートタイプ。
車を入れようかなと思ったんですが。
ゲートの前に一台停まっているの。

ヘンだわね。

駐車券を取ろうともしてないの。

なんでだ~?

寝てるのか?
クラクションを鳴らしたるか。

と思って、発券機の横の説明を見たら。

6時から開場だって。
まだ15分前だった。

注意事項

空港の駐車場。
24時間営業かと思ってたわ。

前の車の後ろについて待つことにしました。
クラクションを鳴らさなくてよかった。


駐車場に車を停めて、ターミナルビルに入ります。
入ってすぐ正面に、フジドリームエアラインズの自動チェックイン機があります。
まずはチェックインを済ませました。

FDAのカウンター

その隣にFDAの搭乗手続きと手荷物受付カウンターがあります。
手荷物も預けたいところですが、受付は6時30分から。
まだまだ時間があります。
朝食を先にしましょう。

朝食ができるところは、ビル内に一軒だけ。
モーニングメニュー。
でも、6時半からの営業です。

朝からビールもあります

その他には、売店でお弁当とかを買うか。
売店は6時15分から。

食事ができるのはそれだけ。

どっちにしよう。

売店が開くのを待って、商品をチェック。

売店がオープンしました
コンビニでありそうな、普通そうなお弁当。
空弁とか、この地域の名物弁当とかはあんまりなさそうでした。
ひょっとしたら、朝一番でなければ入荷するのかもしれないけど。
見つかんなかった、空弁。



だもんで、レストランで食べることにしました。
あと15分待って。



テレビの前の椅子に座って待っていました。

天気予報。
青森、曇り時々雨だって。

え~。
ちょっと前まで晴れの予報だったが~。
今朝はチェックしてこんかったんだけど、そんなことになっているとは。
残念だわ~。

今日の予定は久慈なんだけど。
メイン観光スポットなんだけど。
天気しだいでは、明日と入れ替えようかなぁ。

するとフジドリームエアラインズの場内アナウンス。
「FDA青森行き、激しい雷雨の為もしかしたら名古屋に引き返すかもよ。
 それか、花巻着陸に替えるかもよ」

なんですと~。

そんなひどいの?
東北の雨。

でも、花巻はなんとも言っていないから、行くことはできるんだろうねぇ。

どうなるんだろうねぇ?



みみさん北三陸 青森・岩手 北東北 満腹中枢破壊の旅行記:目次



北三陸 青森・岩手 満腹中枢破壊の旅 #01 いきさつ編に戻る
北三陸 青森・岩手 満腹中枢破壊の旅 #03 県営名古屋空港出発編に続く

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿