2013年8月10日土曜日

白川郷・五箇山合掌造りと北陸旅行記 #06 岩魚の骨酒の夕食編




1、五箇山の宿
2、夕食
3、岩魚の骨酒で悩む
4、岩魚の骨酒を飲む


合掌造りと北陸の旅。
最初の宿泊地は五箇山。

相倉から少し戻ったところ。
菅沼との間にある宿です。


合掌造り集落。

三ヶ所を堪能しました。
http://miminome.blogspot.jp/2013/08/02.html
http://miminome.blogspot.jp/2013/08/04.html
http://miminome.blogspot.jp/2013/08/05_7.html

お泊りは、この五箇山の近辺にします。

国民宿舎。

宿の入り口

お風呂は温泉だそうです。
集落を歩いたり、展望台に登ったり。

いっぱい歩きましたので、疲れが取れそうな温泉はうれしいね。




夕食は、食堂で食べます。
こきりこ節とか民謡のビデオが流れていますね。

お料理は山の幸がメインですね。
でも、お造りなんかもあったりします。

夕食

五箇山豆腐もあります。

五箇山豆腐
炊き合わせになってる。

五箇山豆腐の炊き合わせ


岩魚は塩焼き。
ワイルドにいただきます。

岩魚の塩焼き



焼き物は、ほうば味噌焼。
飛騨牛かな?
わかんないけど、牛肉と野菜。

朴葉味噌焼

天ぷらは、野菜。

天ぷら
それと、やっぱり五箇山豆腐も有りました~。
うれしい。

五箇山豆腐の天ぷら


好きだね。
岩魚の骨酒。

岩魚の骨酒

熱燗に香ばしい岩魚の香り。
うまい~。

事前に調べたんですよ。
山の宿ですから。
骨酒があるんじゃないかな~って。

あったねぇ。

ん~、でもちょっと高いか?

でもね。
そうそう飲めないからな~。

悩んで当日を迎えました。

チェックインの時、カウンターに。
「骨酒欲しいなら、事前に言っとかないと飲めないよ~
 後で欲しくなっても手遅れだよ~」
張り紙したるんです。

あーもう、ねぇ。

注文しました。

2合と3合あります。
夏だしな。
ビールも飲むからな。
そんなに熱燗、飲めんだろうな。

2合にしといたんです。


そして食事の時。

やってきました骨酒。
でっかい岩魚が二匹も。

でかい岩魚

こりゃすごい。
いっぱい味が出るだろうねぇ。

このように、岩魚を焼いたりするのに時間がかかるんだろうねぇ。
だから、事前注文が必要なんだろうねぇ。

いただきます。

う~まい。

なんだこりゃ。

骨酒とみみさん

魚のサイズや、焼き加減がいいんだろうねぇ。
岩魚のフレーバーがいっぱいだぁ。

山の幸の料理と、山の魚の骨酒。
合わないはずが無いわ。

旨い骨酒

二合。
すぐに飲んじゃった。

足ら~ん。

しょうがないので、熱燗をもう一つ追加しました。
骨酒の器に入れます。
これでもう一合楽しめます。

熱燗を継ぎ足す

うれしい~。

でも、最初から三合頼んでおけば、ずっと安かったのだった。

最初から、三合注文するのがおすすめです。

じゃらんnet提供

白川郷と五箇山の合掌造りと金沢と片山津温泉に行く旅行記:目次



白川郷・五箇山合掌造りと北陸旅行記 #05 五箇山・相倉編に戻る
白川郷・五箇山合掌造りと北陸旅行記 #07 五箇山の宿で二次会編に続く

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿