2013年8月9日金曜日

走行中のロードバイクのタイヤ ミシュラン Pro3 が激しく裂けたっ!





先日、あたしのロードバイク。
ピナレロで出かけたんです。

家から出て、少し走ったら前輪がヘン。
ゴロン、ゴロン。

同じタイミングで大きく振動。

あ、こりゃパンクしたか?

ゆっくり走りながら、タイヤの接地面を見てみる。
パンクはしてないねぇ。

でも、ゴロンゴロン。

今度は、上からタイヤを見てみる。

ゴロンゴロンのタイミングにあわせて、なんかタイヤに赤いヘンなものが。

あ~、なんか踏んだか?
ガムとか。
そのガムに大き目のごみがくっついたか?

停車して見てみた。

何じゃこりゃ~!

ぱっくり裂けとるが~。

裂けて赤いのが

何かついてると思ったけど、裂け目から見える赤い内側だった。


ミシュラン Pro3

前輪

このタイや、接地面とそれ以外のところと材質が違うのよね。
明るいグレーが接地面。
少し黒いグレーがその両サイド。

それを繋ぎ合わせてあるんでしょう。
だから、使ってて劣化したんだと思います。

裂けて表面がはがれてる

いつから履いているかなんか覚えちゃぁいない。
だからまぁ、寿命っちやぁ寿命なのかもしれないけどね。


こんなタイヤでは走るのに困るので、交換しました。

今度は、Pro4


赤いタイヤが似合ってたので。
今度もまた、同じくミシュランにしました。

このPro4。
3からのグレードアップ?

赤が似合うPro4

接地面だけ材質が違うことはありません。
だから、今回のような裂けかたはしないんじゃぁないかなぁ。

赤いところとの材質の差はある

交換して、乗ってみます。


乗り心地や、グリップ感とかは。

よぐわがんね。

詳しくは、詳しい人のレビューでも見てね~。


http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿