2013年11月4日月曜日

沖縄 渡嘉敷旅行記 #15 阿波連ビーチでシャワーと着替えなら編



1、帰りは一時間前
2、阿波連でシャワー
3、お迎えが来るまで

みみの目ムービー:沖縄 渡嘉敷の旅



一日楽しくビーチで遊びました。
今夜も那覇に泊まりですから、帰らなくてはいけません。
濡れた水着では船に乗れませんから。
シャワーを浴びて、着替えます。


乗り合いタクシー。
往復でお願いしてあります。

だから、帰る時間には車を降りた場所に迎えに来てくれます。

渡嘉敷から那覇に行く船の、出港時間の1時間前がピックアップ時間です。
乗る便を伝えておけばその時間にビーチに
来てくれます。

楽しい海中
いつまでも海に入って遊んでいたいけど。
帰り支度をしなくてはいけません。

魚群とお別れ

濡れた水着で船に乗るわけには行きませんので。
シャワーして着替えます。


シャワーができるところは、キャンプ場か民宿。
民宿とかでシャワーを貸してくれるところは、外から見ればそう書いてあるのでわかります。

値段は微妙に違うようですね。

あたしたちは、キャンプ場のを使いました。

キャンプ場の入り口

おじー、おばーが受け付けてるのがいいね。

民宿のは温水が出るところもあるようですけど。
キャンプ場は水だけ。

でもね。
温水いらないよ。

9月の最終日曜だけど。
そこは沖縄だ。
まだまだ暑い。

その体に、シャワーが気持ちよかった。
ぜんぜん冷たくないよ。

着替えも、ここでします。


シャワーをして。
着替えをしました。

でも、まだピックアップにはちょっと時間がありました。

乗り合いバスは時刻表通りの運航

せっかくなので、なんか冷たいものでも。

昼食を食べたお店の向かい側。
食事もできる民宿があります。

カキ氷なんかもやってるようなので、食べることにします。

沖縄ですからね。

シークヮサーのカキ氷。

シークヮサー

それから、グレープとミルク。

グレープ

二階に上がると、テラスのような席があります。
そこに座って食べます。

シークヮサーの味とは違う気がする

二階ですからね。
そんなにきれいな景色が見えるわけではないですが。

なんか、泳いだ後のけだるさ。
時々吹いてくる湿った風が気持ちいいわぁ。



みみさん沖縄 渡嘉敷島に行く旅行記:目次



沖縄 渡嘉敷旅行記 #14 昼食に困らないはずの阿波連が編に戻る
沖縄 渡嘉敷旅行記 #16 渡嘉敷島から那覇へ帰る編に続く

0 件のコメント :

コメントを投稿