2013年12月15日日曜日

デジタル一眼レフカメラ NIKON D610 の細部レビューと連写機能


1、外観
2、連写機能





もう少し細部を詳しくレビューしてみました。
10年も前のデジ一機種と比較して評価するのもなんですが。
あたしが持ってるデジタル一眼は、D70なので。
一部は、それと比較してみました。


D610

でかいね。

左がD610

画角的には同じレンズをつけてますが。
やっぱりフルサイズですから。
DXより二回りほど大きい。

レンズの太さ


ダイヤル。
左のダイアル部分


外側が、レリーズモード。
Qc:静音連続撮影が気になりますね。
新機能ですから。

新機能Qc

内側が、撮影モード。

撮影モード

シャッターボタン付近
動画撮影ボタンがあります。

赤いのが録画ボタン

D610は動画撮影機能がありますので。

背面の違いは一目瞭然。

液晶モニターの違い

巨大な液晶モニター。

巨大っても、D70と比較だからね。
最近のはみんなこのぐらいなんでしょ。

あたしにとっては、一気に巨大化してうれしい。

カードスロット。
右側面。

右側面のカードスロット

SDカードが2枚入ります。

カード二枚搭載できます

左側面。

左側面
各種コネクタが格納されています。

イヤホン、マイク、USB、HDMI、アクセサリ

レンズを最大望遠にしてみました。

最大望遠

28-300 VR レンズキットのレンズ。
でかい。
長い。

でも、300はいざという時にしか使わないだろうから。
通常使用ではそんなに邪魔になったりはしないでしょう。

それよりも、一本でこの画角がカバーできるっていうメリットが大きい。
レンズ交換しなくていい。
交換レンズを持ち歩かなくていい。
そういった、使い勝手がいいっていうのがうれしい。
選んだ理由でもある。

内蔵ストロボを出してみました。

内蔵ストロボ

ほとんどD70と変わらないサイズでした。




D70は、約3コマ/秒

それが、D610
高速連写だと6コマ/秒ですから。

高速連写

比較になりませんがな。

低速連続撮影は、1~5コマで設定できるらしい。
使うなら、高速だなぁ。

静音連続撮影はこのD610の新機能。

Qc 静音連続撮影

3コマ/秒。

使わないかなぁ~。

そのほか、特に不具合は感じられません。

D600で発生していた欠陥
それも今のところは発生しておりません。

動画の撮影も試してみました。


まだ、使い方に慣れてはいませんが。
三脚を使用しての撮影です。
背景のボケとか、ビデオカメラとはちょっと違った画になった気がします。

iconニコン D610 28-300 VR レンズキット。

icon







http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿