2014年1月22日水曜日

真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #14 羊ケ丘から札幌へ編



1、オーストリア館で休む
2、おみやげ売店
3、札幌へもどる





この羊ケ丘。
札幌ではメジャーな観光スポットですが。
展望台で景色を眺める以外は特に何も無く。
さらに真冬でしたから、なおさら。


寒いもん。

景色とクラーク像を撮影したら、もう室内に行きたいわさ。

羊ケ丘オーストリア館。

オーストリア館

なぜオーストリア?
羊なら、オーストラリアっぽい気がするが。

オーストリア館の前にバス停があります。

バス停

ここで、次の時間をチェックして。
中に入って休むことにします。

レストハウスもありますけど。
飲食店なので行かない。

建物の中。
ち~っともオーストリアっぽくないね。

一階にはカフェ、ソフトクリーム。

羊ケ丘オリジナルソフトクリームですって。

寒いでいらんわ。


二階はおみやげ屋さん。

北海道のおみやげ。
いっぱい売ってます。

人気商品。
じゃがポックルも売ってましたけど。
北海道ですからね。
いつでも買えるでしょう。

いきなり大量のお土産を買うのもなんですしね。
札幌の駅に旅の荷物を預けています。
ホテルへの移動が大変になりますから。

ここでは厳選して。
フリーズドライとうもろこし
フリーズドライのやつ。
夜、飲むときのおつまみによさそうなので。

そして、やわらか ひとくち にしんの燻製

ニシン。
北海道らしい魚だね。
知らないけど。

どっちもかさばらなくていい。


羊ケ丘展望台からのバス。
札幌市営地下鉄東豊線、福住駅行き。

これに乗って、駅から地下鉄で札幌に戻ります。

バスに乗り込む

バスは、30分ぐらいの間隔であります。

乗り遅れても。
オーストリアでおみやげでも見てればすぐにやってきます。

最後列に座る

バスに乗り込んだら、北海道の絶景から。
一転して街なかを走行するわけですけど。

バスの中

なんか、ものすごく細かい間隔で停留所があった。
150メートルぐらいの間隔。
そんな気がしたけど。

札幌ってのはそんなもんですか?
気のせいですか?

15分ぐらいで福住駅。

地下鉄の始発駅らしい。
バスターミナルが充実してますね。

地下鉄の改札へ下りる

ここからさっぽろへと戻りました。




真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #13 絶景の羊ケ丘展望台編に戻る
真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #15 札幌のホテルにチェックイン編に続く
みみさん 真冬の北海道 札幌グルメ旅に行く:目次

0 件のコメント :

コメントを投稿