2014年2月5日水曜日

真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #23 鮮魚だけでない開陽亭の料理編



1、北海道の味
2、飲み物






いきなりの北海道海鮮。
お刺し身にはびっくりしましたけど。
そのほかにも、北海道の味
どれもおいしくいただけました。


お刺し身の盛り合わせ。
その他に注文したもの

カニクリームコロッケ。
評判の一品ですから。
注文しましたよ。

カニクリームコロッケ

でもね。

ぜんぜんクリームコロッケじゃない~。
だってぎっしりカニが詰まってるんだもん。
クリーミーになるわけがない。

ぎっしりと詰まったカニ

うまいわ~。
これは評判になるわさ。

そして。
ホッケ。

ホッケなんて札幌で食べなくても。
どのの居酒屋でも食べられるがね。

でもね。

ちがうんだ。

肉厚っ!

魚の脂の味がうまい~。

はみ出るホッケ

普通は一匹なんですけど。
半身もやってくれるそうで。
半分にしました。

北海道に来たんですから。
カニは食べたい。

タラバガニ。

でもやっぱり北海道でもカニはいいお値段します。
なので、一番小さいヤツ。
四分の一。

ちょっと少なめ

見た目。
ちょっと貧相。

小さい足。
だから、味にはあんまり期待してなかったんです。
だがしかし。

タラバガニを食べるみみさん

うまい~。

味が濃い~。

カニの味がする~。

あたしんちの近くで買ったタラバガニ。
もっと大きくて立派だったんですけど。
味が全然違う。

うまいカニ~

ずっとずっとおいしい。

比べてくれるなと言われるでしょうが


評判の一品と言えば。

うにぎり。
おにぎりの中と外にウニ。

サイズが選べますから。
小さいヤツ。

ウニが乗ってる

ウニの季節じゃないですよね。
だけど。
ウニうま~。

ご飯の中にも入ってる

でかいのでもよかったなぁ。

じゃがバターにイカの塩辛を乗せる。
北海道では、そんな食べ方をするらしい。
噂じゃぁ聞いていたけど。

じゃがバターと塩辛

一度食べてみたかったんで。
食べてみました。

じゃがいもに塩辛を乗せて食べるみみさん

うまいわ~。

ジャガイモがおいしいのか?
そうなんだろうなぁ。

日本国中に北海道のじゃがいも。
出回ってるはずななのに。
蒸かして食べたことがあるのに。

ここで食べた方がおいしいのは何でだろう?

そしてそのうえに、イカの塩辛。
バターの塩味に、塩辛の塩味。
ただ塩が加わってるわけではない。

イカの旨みがプラス。

ほんともう。
どうもすみません。

とろけるバター

クーポン券を持ってましたので。
イクラ丼をつけてもらいました。

ミニいくら丼。
こりゃぁ、ミニだね。

湯のみサイズ

ぶどうエビとかボタンエビ。
そういうのも食べてみたかったけど。
ちょっといいお値段だったし。
ほかのでおなかいっぱいになっちゃったから、食べんかった。


居酒屋さんに行くと。

あたしはたいてい、一杯目に生のヤツ。
ぐーっと行きます。

そのあと、和物や洋物のスピリッツ系。
水やお湯や炭酸で割ったの。

それで最後まで行くのが多い。

ビールはだんだんおいしくなくなっちゃうの。

でもね。

なぜかわからんけど。

ずっとクラシック飲んでました。

二杯目以降もずっとおいしくて。
サッポロだからかね~?

なにが?




真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #22 驚愕の刺身を開陽亭で味わう編に戻る
真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #24 初日の二次会編に続く
みみさん 真冬の北海道 札幌グルメ旅に行く:目次

0 件のコメント :

コメントを投稿