2014年2月6日木曜日

真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #24 初日の二次会編



1、ホテルに帰って
2、部屋で二次会






すすきので夕食を食べた後。
特にどこにも寄らずに。
ホテルに帰りました。


おいしい海鮮。
北海道料理をいっぱい食べて。


おなかいっぱいになったので帰ります。

すすきのから帰る

帰りは一日乗車券を使いたくて。

使えてうれしい

無理に地下鉄に乗って帰りました。

地下鉄すすきの駅
すすきのから、大通りまで。
たった一区間。

テレビ塔の時計

ホテルモントレエーデルホフ札幌。

部屋に帰って。
少しくつろいでから。

14階のスパに行きます。
スパ付プランですからね。

大きなお風呂に入って。
日中の観光や。
すすきのまで往復した疲れを癒します。

外のお風呂。
温かいお湯と、冷たい外気。

気持ちよかった~。


長いことお風呂にはいってたので。
のどが渇きましたね。

二次会しますよ。

みみさんの旅恒例。
部屋での二次会。

外に行って、ラーメンとか食べてもいい気分ですが。
もう一軒、北海道の居酒屋に行きたい気分ですが。

ホテルの近くには、飲食店があまり無く。
札幌の風呂上りの夜空。
遠くまで歩くと風邪ひくとイカンで。

飲み物は、最初は氷結。
二つ目は、クラッシック。
缶のヤツ。

お供は羊ケ丘で買ったやつ。

フリーズドライのトウモロコシ。

この一袋で、トウモロコシ一本が分入ってるんですとか。

これはおすすめ

いくつか手のひらに出してみます。
軽っ!

粒コーン?

一粒一粒の大きさは普通のトウモロコシのサイズ。
でも、重さが全然違う。

か~るいわぁ。

手のひらに乗せてると、鳩とかやってきそう。

甘くておいしい。
おつまみにいいね。

カップラーメンの中に入っているコーン。
そういうもんだと思っていただければよいかと。

そして。
やわらかひとくちニシンの燻製。

ニシンの燻製

一口サイズの燻製。

それが個装されている。
食べ残しても外気に触れないから。
なんかいいよね。

うれしい個包装

甘辛く味付けしてあって。
ちょっと煙臭い。

おつまみ用の食べ物だからね。

そりゃぁ、合うわね。

あと、なぜか。

とうきびモナカ。

あんまりうちの近所じゃ見ない

なんか小さい頃に食べたような。
ガリガリくん、コーンポタージュ味のような。

トウモロコシの形

ちょっと甘くておいしい。




真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #23 鮮魚だけでない開陽亭の料理編に戻る
真冬の北海道 札幌 グルメ旅 #25 最初のホテル朝食は披露宴編に続く
みみさん 真冬の北海道 札幌グルメ旅に行く:目次

0 件のコメント :

コメントを投稿