2014年4月12日土曜日

#02 沼津港での昼食は磯はるのイワシばっかり:熱海の旅行記




1、沼津港へ
2、鰯料理専門店に行くのだ
3、注文はイワシ料理
4、鰯料理などを食べる




新東名、長泉沼津インターを降りて。
熱海へは、伊豆縦貫自動車道を途中まで使って。
県道11号で行くのが便利です。

でも、お昼ご飯を食べますので。
そんな時間になりました。

せっかく沼津で降りたんですから。

沼津港に行きます。

沼津港へは、沼津駅から南に延びる。
県道159号線で行くとわかりやすい。

沼津の街って、結構渋滞しますよね。
海や川があるので。
渋滞を避けた迂回はしにくいし。


沼津港でのおひるごはん。
決めていました。


巨大なかき揚げが有名なお店や。
海鮮のおいしいお店がいっぱいありますけど。

今日はイワシ料理。

以前にも、ここにやってきたことがあります。


そのときは、別の場所にお店がりました。
港の入り口の、表通りに面したところ。

移転して。
干物屋さんがいっぱい並んでいる通り。

入りやすい

駐車場の建物の一階。

おすすめ

きれいで入りやすい雰囲気のお店になってました。


メニューには、鰯料理が載っています、
さしみ、フライ、てんぷら、南蛮漬けとか。

イワシ料理単品

単品メニューも。

イワシ料理定食

定食もあります。

以前のお店の時には、鰯料理しかなかったんですけど。
鰯以外の海鮮系も載ってました。

おすすめもよろしく

そりゃもちろんね。
を頼むよ。

鰯の刺身と鰯のフライと鰯の南蛮漬け定食
それから、単品でイワシの刺身と鰯のてんぷら
そして。
本マグロ丼。

鰯と違うが~。

ちょっとな。
沼津港でマグロも食べてみたいからな。


このお店の鰯。
ぜ~んぜん臭みがないのよ。

やってきた料理

生姜とかで臭み消ししているわけでなく。
元からにおわない。

新鮮だからですか?

刺身がね。
器にいっぱい。

イワシの刺身

これをたっぷり箸でつまんで食べる。

いっぱい

う~まい。

青魚の脂がのってる感じ。
いいよね。

ただ、ちょっと一人前の量が多いか?

旨い刺身

定食と単品。
どっちも刺身はいっぱい入ってます。

そして、おすすめなのが。
フライ。

イワシフライ

これはいいよ~。

ソースで

揚げたてサクサク。
これに、ソースをかけて食べるのが好き。
時々タルタルソースを使ってもいいかな。

フライを食べるみみさん

そして天ぷら
単品でてんぷらを頼むと、でっかいのが4匹もついてきます。

単品のフライ

これももちろん揚げたてですから。
衣さっくり。
中は、ふっくら熱々。

てんぷらとみみさん

天つゆがついてきます。

天つゆで

定食の南蛮漬け。

南蛮漬け

漬けタレはちょっと酸っぱめ。
鰯の味によく合います。

鰯専門店ですけど。
本マグロ丼もイケます。

本マグロ丼

マグロの赤身はしっかりしたマグロの味で。

赤身
脂の多いところは、噛むとじゅわっとうまみが出てきます。

トロの部分

ご飯は酢飯です。

寿司状態

小鉢の魚卵の煮つけもおいしかった~。

魚卵の煮つけ

沼津でお昼ごはんを食べるなら。
このお店。
かなりの穴場です。






☆ #01 NEOPASA静岡サービスエリアしぞーかおでん:熱海の旅行記に戻る
☆ #03 沼津港で干物を買うならここだ:熱海の旅行記に続く

みみさん 熱海温泉の旅に行く:目次



0 件のコメント :

コメントを投稿