2014年6月20日金曜日

#03 嵐山を起点にコースを考えた:京都 洛西の旅


1、洛西のプラン
2、嵐山へ行く
3、嵐山の駐車場




今回の旅。
巡るコースは決めました。

せっかくですから、世界遺産。
天龍寺、仁和寺、龍安寺、鹿苑寺金閣。
これくらいは行きたい。

けど、一日かけての自転車移動ですから。
もうちょっとくらいいけそう。

最近よくテレビの旅番組で見ますが。
嵐山の近くに、芸能の神様を祀ってある神社があるらしい。

車折神社。

境内にある、その名も。
芸能神社。

みみさん芸能系の職業ではないですが。

Youtubeこのブログ。
繁盛しますようにお参りしたい。

そして、さらにあるのが。
広隆寺。

超有名な仏像。
弥勒菩薩半跏思惟像。

人々を救ってくれる弥勒菩薩様ですから。
あたしのダウンした運気を救っていただきましょう。

というわけで。

嵐山を起点に。
車折神社→広隆寺→仁和寺→龍安寺→鹿苑寺金閣→天龍寺。

時間が余れば、嵐山散策。

移動距離は20キロぐらいかな。

いいプランでしょ。


さて、起点の嵐山。

一宮インターをクリアして。
養老サービスエリアで朝食。
そして京都へ。

名神高速道路名古屋方面から。
嵐山へは京都東インターで降ります。

そこから嵐山方面へ。
ナビで誘導されるとおりに。

そしたらもうね。
高速を降りたとたん渋滞。

そして、嵐山の手前ぐらいまで。
ず~っとのろのろ運転。

嵐山と言えば、紅葉の名所の一つですよね。

特に連休でも何でもないこの週末でこれだ。
さぞかし紅葉のシーズンは大変なことでしょう。


インターから、嵐山まで。
交通量が多かったから。
駐車場は満車なんじゃないかなぁと心配してましたけど。

結構空いていました。

普通に係りの人がいる大型の駐車場が、この嵐山にはいくつかありましたし。
コインパーキングもいたるところで見かけました。
コインパーキングでも、上限金額があるようです。
ちょっと安心。

渡月橋が見える

あたしたちは、渡月橋の近く。
大型駐車場に停めました。

オープンの時間よりも早く着いちゃったらどうしよう。
と思ってましたが。
渋滞のせいでそんなことはなく、営業開始の後に到着です。

そして。
KHSの折りたたみ自転車をくみたてて。
さあ、出発です。

京都 嵐山温泉 花伝抄
じゃらんnet提供

☆ ←#02 また養老サービスエリアでご当地朝食に戻る
☆ #04 車折神社と芸能神社参拝に続く→

みみさん、京都洛西 リフレッシュの旅に行く旅行記:目次






じゃらん

日付未定    泊    部屋 /大人

0 件のコメント :

コメントを投稿