2014年6月30日月曜日

#11 マールブランシュで京菓子のおみやげ:京都 洛西の旅


1、抹茶のお菓子
2、もりの京漬物を買う




甘夏の寒天。
夏柑糖がとてもおいしかったので。
ぜひとも買って帰りたいところですが。

あたしたちがお家で食べても。
やっぱり現地で食べた感動には及ばないよね。

日中サイクリングして。
汗かいてのど乾いた時に食べた感動には。

とすると。
職場のお土産ってことになるんだけど。

一人一個ずつっていうのはちょっとおおげさだ。
かといって、みんなで一個とか二個買ってって。
さあどうぞ、みんなで仲良くお食べください。

そんなわけにはいかん。

そこで。
これまた有名なお菓子屋さん。
マールブランシュさん。

嵐山店が、4月にできたそうな。

茶の華

抹茶のラングドシャ。
茶の華
ってのが人気らしい。

個装されています

なので、それを買ってくことにしました。

字が書いてある

これならね。
ばらまき用のお菓子として最適。
抹茶なので、京都感も高いし。
なに、京都感って?

茶の華を食べるみみさん

お家に帰ってから食べてみました。

ホワイトチョコ

間にホワイトチョコ。
両側から抹茶のラングドシャがはさみます。

サクッとした食感。
まずは、甘みを感じます。
そしてそのあと。
抹茶のほろ苦さがやってきて。

ホワイトチョコの甘みと混ざり合う。

いいねぇ。

マールブランシュのお菓子はこちらから買えます


京都土産の一つに、お漬物がありますな。
千枚漬がその代表的なイメージですが。

今回買ったのは。
もりさんの、梅香漬。

梅香漬

大根の漬物。
沢庵。
これを梅肉に漬け込んだヤツ。

梅の酸味がいいのよ。

龍安寺の山門前。
おみやげ屋さんで試食して。
あ~、こりゃぁうまいなぁ。
そう思ったの。


嵐山とかでも買えるでしょうと。
龍安寺では買わなかったんです。

で、この嵐山。
何軒かの漬物屋さんをのぞいて。
あったので買いました。

一種類だけ買うのはなんなので。
お店の人に。
「すみません、これの他に人気があるのはどれですか?」
たずねてから、店先をよく見てみたら。
売れ筋の表示がありました。

ちなみに、梅香漬はナンバー2。

だけど、お店の人。
それではない、奥の方に行って持ってきてくれました。

みぶ菜

「はい、みぶ菜、これね。
 洗ってから食べてね」
「えっ?これが人気なの」
「そう、みぶ菜はこれよ」

二つ買いました

「にんき」と「みぶな」。
どう聞き間違えたんだ~。
そんなに活舌悪いか?


まぁ、買って帰ったんですけどね。

〔京つけもの もり〕 漬けたてづくし


☆ ←#10 嵐山の甘味処 老松の涼果夏柑糖に戻る
☆ #12 551蓬莱の豚まんは買えたのかに続く→

みみさん、京都洛西 リフレッシュの旅に行く旅行記:目次







じゃらん

日付未定    泊    部屋 /大人

0 件のコメント :

コメントを投稿