2014年7月7日月曜日

#01 今回は旧友三夫婦と一緒に:沖縄・渡嘉敷2


1、今年も沖縄へ
2、いきさつ
3、コースを決める





毎年恒例。
夏真っ盛り直前の沖縄旅行。

今年もまたスノーケリングに行きますよ。


だけど、今回はちょっとメンバーが違う。
二人っきりでも。
母親とでもない。

旧友と一緒に。


去年の年末。
東京都在住の友人が、年末の里帰りしまして。
その時に飲みに行ったんです。


もう一人、名古屋在住のヤツと。

そのメンバーで。
以前、土肥温泉に行ってますので。


またどこか旅に行きたいねぇ。
なんて言う話で盛り上がり。

じゃぁ。
6月末に沖縄ってどう?

あたしが提案したら。
いいねぇ!
ってなったんです。

伊豆とは旅の規模が違うからね。
ホントに行くとは思わんかったんだけど。

そろそろ6月の沖縄旅の商品が出始めるころに。
一応誘ってみた。

「あたしたちは、6月末のこういう日程で沖縄行きます。
 この飛行機で、このホテルに泊ります。
 エージェントはここです。
 皆さんいかがですか?
 行くんだったら、日程と宿を合わせて。
 勝手に予約してね~」

ってメールしてみました。
お誘いっていうか、情報を伝えただけ。

そしたら。
「うんわかった、ネットですぐ予約したよ~」

そういうことになった。


また慶良間にスノーケリングしに行きたい。
それがあたしの沖縄旅の目的ですから。


そういうアクティビディですよ、ってことは伝えてあります。

アクティビティの意味、合ってる?

二泊三日の二日目に、慶良間行きってことね。
沖縄ビーチでのスノーケリングで。
海の中の良さを見せてあげたいですからな。

去年の秋に、渡嘉敷島に行ってますから。
順番的には座間味のはずなんですけど。


座間味よりも、渡嘉敷のほうがビーチ以外の施設が充実してますから。
なので、初心者向けのような気がしますので。

渡嘉敷の旅となりました。

到着日と、帰る日の観光予定とかは、現地で相談だな。

あたしたち名古屋のふた組は、一緒に中部国際空港セントレアからの出発。

東京都のヤツは、羽田から。
那覇で集合。

さて、どんな旅になりますかねぇ?

☆ #02 早朝の朝食はセントレア中部国際空港でに続く→







0 件のコメント :

コメントを投稿