2014年9月9日火曜日

百済/千種区:ペクチェと読む韓国料理店:グルメレポート





1、いきさつ
2、アクセス
3、まずはカンジャンケジャンから
4、極上の韓国料理



6月末に、沖縄・渡嘉敷に行きまして。

珍しく家族でなく、友人と行ったの。

その時のメンバー。
東京のヤツが名古屋に来ることとなり。
夕食でもどう?

そういうわけで、沖縄に行ったみんなに声をかけて。
食事に行くことになりました。

何を食べようかなぁ。
せっかくなので、ちょっと変わったもの。

韓国料理を食べに行くことにしました。

二人で行くと、食べきれないから。
少しの種類しか食べられないけどね。


大勢で行くと、いろんなモンが頼めて楽しいよね。


お店は、百済。
ペクチュって読んでね。

前にも行ったことがあるねぇ。


あの時おいしくて。
たのしかったのでまた今回決めたんです。

こんなお店

県道名古屋長久手線。
いわゆる広小路通り。

突き出し三種

今池と池下との間にあります。
北側。

車なら、池下方面が便利。

お店の前のディスプレイ

駐車場は、お店の西側。
最初の角に3台ほど。

あたしたちは空いてたので停められたけど。

無けりゃ、コインパークが近くにあります。


ここにやってきたんですから。
モチロン注文しますよ。

お値打ちになってました

カンジャンケジャン。

これこれ~

言わずと知れた。
生のカニの漬物。
発酵食品。

知らない人は知らないけど。

やっぱり最初に口に入れるときはドキドキするね。


生のカニだもん。
新鮮ではないもん。
生臭いかもしれないもん。

そんなことはやっぱりなくてね。

漢方薬を思わせるような香りがほんのりするタレの味。
足の部分は、とろける身の食感。
味噌の部分は、深みとコクのある味。

ライスが付きます

甲羅にご飯を入れて。
味噌とたれを絡めて食べます。

おいし~い。


その他、おいしい韓国料理をいっぱい注文しました。

楽しい乾杯

チヂミは要るよね。

海鮮ネギチヂミのとジャガイモのを頼みました。

海鮮のは、普通によく知ってるチヂミで。

海鮮ネギチヂミ

ねぎの味がよく合う美味しさ。

ところが、ジャガイモのチヂミ。
想像を斜め上に越えていました。

じゃがいもの

チヂミの粉の中にジャガイモじゃなくて。
細かく刻んだジャガイモがかたまってる。

ハッシュポテトのようだ~。

で、この味がね。
うまいんだ。

じゃがいものを食べるみみさん

外はカリッと。
中はサクッと。

中も外も同じ系だ~。

こんなの、いくらでも食べてられる。

そして韓国料理らしい、赤い食べ物。

トッポギ。
この甘辛さはいい。

トッポギ

餅系はトッポギのほかに、トックも入ってるね。

ゆで卵も入ってた

なぜか、インスタントラーメンも入っていて。
これが赤いスープをよく連れてくるんだ。

からいねぇ。

キムチの盛り合わせ

ホルモンの野菜炒め。
これも見た目はトッポギと同じ色だけど。

ホルモンの野菜炒め

トッポギよりは辛くない。

この脂がいい

ホルモンの脂がうまい~。

牛タンの厚切り煮込み。

熱々

これは辛くない。

柔らかく煮込まれた牛タン。
いいねぇ。

うまいギンナン

ギンナンがごろごろ入っているのも楽しい。
底のほうには、おこげもありました。

プルコギもいただきました。

プルコギ

テーブルの中央がコンロになってます。
鍋に野菜。
そしてお肉。

これはお店の人が作ってくれます。

もうちょっとで食べごろ

ずいぶんお腹もいっぱいになってきましたが。
パンチのあるプルコギの味がいいの。

これもうまかったねぇ。

和牛もも肉たたきユッケ風

お飲物には、マッコリをボトルで頼みました。
ボトルから、わざわざどんぶりに入れてくれるのね。

マッコリ

木のでっかいスプーンですくって器へ。

すくって

おいしさ二割り増し。








0 件のコメント :

コメントを投稿