2015年4月14日火曜日

#05 春日大社参拝だが回廊に入れない:二週連続奈良の旅




1、春日大社へ
2、ご本殿参拝
3、奈良の日帰り旅終了





若草山経由で春日大社に向かいましたので。


裏から境内に入りました。

水谷神社

境内に入ってすぐ。
摂社、水谷神社があります。

境内に入ってすぐあります

素盞鳴命などがご祭神です。
病気平癒や子授けにご利益があるそうです。

水谷神社の前に有る子授石

さらに先へ進むと。

春日大社と言えば石灯籠

道の両側に灯篭が立ち並ぶ参道の先。

一言主神社があります。

「いくつでもかないますように」は禁止

一つだけ願いをかなえてくださる神様だそうで。

いくつか願いがあるみみさんは。
どれにしようか、まぁ迷いましたさ。

奉納された絵馬

多くの願い事の絵馬が奉納されていました。


そして、いよいよご本殿。

藤原氏の繁栄を願って建てられた神社。

桜はちらほら

全国の春日神社の総本社。

回廊外側を通って正面へ

ご祭神は。

由緒

武甕槌命(たけみかづちのみこと)。
出雲の国譲りのエピソードで有名な神様ですね。

経津主命(ふつぬしのみこと)。
天児屋根命(あめのこやねのみこと)。
比売神(ひめがみ)。

きれいな朱色

朱色の柱が目に鮮やかで。
回廊内をゆっくり散策するのが楽しみですねぇ。

とーこーろーが~。

が~ん

何やら神事で、回廊内には入れないんですって。

仮殿遷座祭だそうで。

20年に一度の社殿の改修なんですって。

そんなめったにない日に当たるとは。

しかも神事を見ることができたわけでもなく。

むんっ!

そういうわけですので。
参拝は回廊の外。

南門の参拝所

南門に参拝所がつくられていました。

おみくじやお守りも回廊の外でいただけるようになってます。

いただいたご朱印

あたしは、例によってそこでご朱印をいただいてきました。


春日大社の参拝を終えて。

帰り道にも灯篭

伏鹿手水所を見て。

ここで清めてから参拝しなイカンかった

そのすぐ隣の祓戸神社に参拝して。

祓戸神社

すると、春日大社の駐車場はすぐそこですので。

これで奈良から帰ります。

例によって。
551蓬莱の豚まんが欲しくてさ。

ちょっと調べて、大和西大寺の近鉄に回り道して寄って帰りました。

551蓬莱のお得なクーポンはこちら
これでこの春の奈良の旅は終了。

のはずだったんですよねぇ。

☆ ←#04 ゆうすいの温かくてやがて冷たいわらび餅に戻る
☆ #06 翌週の朝食は御在所サービスエリアに続く→

みみさん、二週連続奈良の日帰り旅行記:目次





0 件のコメント :

コメントを投稿