2015年5月22日金曜日

#08 別府 かまど地獄・鬼山地獄・白地獄:九州 大分・熊本の旅




1、かまど地獄
2、鬼山地獄
3、白池地獄



さて。
別府地獄めぐりも、後半になりまして。

あと三つ。

そろそろ飽きてきた頃でしょうか?

このかまど地獄。
一丁目から六丁目まであります。

ここは地獄の一丁目

いわゆる地獄の一丁目。
と言ったヤツですね。

小規模の池とかが六ヶ所あって。
それぞれ趣が違うの。

温度が書いてある

坊主地獄みたいに泥が噴き出してるのとか。

泥系

海地獄みたいに、湯の色が青いのとか。

青系

血の池地獄みたいに、湯の色が赤いのとか。

赤い池

いろいろ楽しめますけど。

なんとなく。
パラダイス感があふれています。

パラダイス感のある風景

地獄の他に。
飲む温泉や、肌に蒸気を当てて保湿する。
そんなコーナーもあります。

注意書きの多い極楽

そこは、地獄の町内でなく。

極楽の0丁目から三丁目だそうです。



この地獄も、他の地獄と同様。

中に入ると広い池があります。

ほとりの不動さん

でも、他の地獄と違って。
お湯の色はステイン。

煮えたぎる地獄

赤や青ではありません。

そして蒸気の量も多い。

蒸気でかすむ鬼

水面を見ると。
ちょっと泡が出てる。

沸騰してるね。

でもね。
あんまり鬼山感は無いけどね。

一応鬼がいますけど

なんと言ってもこの鬼山地獄。
ワニがいます。

また動物園だ~。

しかし。
ワニだけ。

しかも大量にいます。

地獄の敷地内。
半分以上がワニ園。

たくさん居るのは圧巻ですが。
このワニたち。

でかいやつほど動かない

ほとんど動きません。




さあいよいよ最後の地獄。

白池地獄。

最後にふさわしい地獄でしょうか?

やっぱりね。
だいたい他の地獄と一緒。

白池地獄とみみさん

日本庭園っぽい地獄内に。
大きな池
湯気が出ています。

湯気はお湯の表面から出ているわけでなく。
ほとりの岩の隙間から噴出しています。

池の色は白。
そりゃ、白池地獄って言うくらいだからな。

白池地獄の蒸気

この地獄もやっぱりいますよ。
生き物。

アマゾンの魚。

ピラニアとか。
ピラルクとか。

地獄かぁ?

でも、ピラニアに攻められるのは。
地獄だな。

これで別府地獄めぐり。
八地獄のコンプリートです。

☆ ←#07 別府 海地獄・鬼石坊主地獄・山地獄に戻る
☆ #09 湯布院の街には驚かされたに続く→

☆ みみさん、九州 大分・熊本に行く旅行記:目次 ☆





0 件のコメント :

コメントを投稿