2015年7月18日土曜日

女人高野 室生寺参拝



1、長谷寺からのアクセス
2、室生寺参拝
3、奥の院へ



アジサイを見に、長谷寺に行きまして。

せっかく奈良までやってきたんですから。
もう一寺。

近くには室生寺があります。

行くよね。

室生寺にも行こう

季節によっては、長谷寺と室生寺間のバスが出ているらしくて。
この二つの寺は、セットで回るのがよいらしい。

あたしは車で移動。
およそ18キロ。

有料駐車場がちょっと離れたところに有ります。

なるべく近い所に停めて。
徒歩移動を少なくしたいよね。

室生寺の山門前。
川を挟んだ所に門前町があります。

お土産屋さんや食事処。
駐車場のあるそういうお店で。
買い物や食事をすれば無料で停めさせてくれます。

あたしは特に欲しいものもないし。
そうめんを長谷寺で食べちゃったので。
ちょっと離れてるけど、有料に停めました。


駐車場から、門前町を通って。
室生川に架かる橋を渡れば境内です。

山門

女人高野。

仁王門へと続く

拝観料を払って奥へと入れば森の中。

仁王門

アジサイとかの花は咲いていませんが。
シャクナゲが有名らしいんですが、時期ではない。

いきなり石段

石段を上がっていけば。
正面に金堂。
国宝。

金堂が見えてくる

中には、釈迦如来や十一面観音像などの仏像が安置されています。
国宝。

弥勒堂

その横には、弥勒堂。
ここにはもちろん、弥勒菩薩像。

金堂から見える弥勒堂

さらに奥に進むと、また石段。
その先に本堂があります。

本堂

中には如意輪観音菩薩像。

ここでご朱印をいただきました。
長谷寺で買ったばかりのご朱印帳よ。

新品

本堂に向かって左。
石段の途中にあります。
五重塔。

この景色だね

室生寺の五重塔は美しいよねぇ。

石段と森と塔。
組み合わせがいい。

社会科の教材の写真で見たことを覚えています。


本堂、五重塔の先。
石段を登っていけば、奥の院があります。

呼び込まれた

本堂の参拝して。
ご朱印をいただき。
五重塔を見せてもらいましたから。

もう帰ってもいいかなぁ。
と思いましたが。

せっかくなので、奥の院へも行ってみましょう。

と決めましたが。
これがまた、きついのよね。

こんな参道

けっこうな急勾配の石段。
長く続きます。

あと何メートル、とかって書いてあれば目安にもなりますが。
そういったものは無し。

だって奥の院に行くのも修行なんですから。

ようやく見えてきた

ようやく長い石段を登り終え。
奥の院の参拝ができました。

奥の院

達成感が、ありがたみを増します。

参拝したら、降りますが。

下りの距離の短いこと。
楽チンなこと。

降りは楽だねぇ

こうして、山門まで降りてきて。
室生寺の参拝は終了です。

なお、室生寺は三脚使用がオッケーです。
他の参拝客の邪魔にならないように使わせてもらいました。




0 件のコメント :

コメントを投稿