2015年8月20日木曜日

#12 那覇から水納島への行き方:ビーチ遊びの沖縄旅



1、水納島行きの港へ
2、港を間違える
3、水納島への高速船



朝食を食べて。
準備ができたら出かけます。

今回は水納島に行きます。
みんなじまって読むのよね。

美ら海水族館の海洋博記念公園の有る本部半島。
沖縄本島の北部から渡る小さな島です。

離島なので、港から船でゆかねばなりません、

カーナビに港をセットして。
出発です。

那覇からおよそ80キロ。

沖縄自動車道を使っていきます。

西原インターから乗ります。
そこまでは、国道330号線。
ひめゆり通りを通ります。

やっぱり朝も混むわ~。
この道はねぇ。
結構広い道なのにねぇ。

沖縄自動車道に乗れば。
終点の許田まで行きます。

許田からは一般道で港へ。

名護を通って。
国道449号線。

美ら海方面に進みます。

ナビの示す港に到着しましたが。
なんかそれらしい人は全然いないし。

水納島行きの船乗り場の表示もない。
伊江島行きってのはあったけど。

むむむっ!

なんか間違ってる?
本部港ではないのか?

すぐに船会社に電話をかけました。
港の場所を聞くと、渡久地港なんですって。

本部港よりもうちょっと先。

なんか、団体で混んでるらしい。

前に電話した時は、団体予約は無いって言ったが~。
問題ありませんって言ったが~。

今から急げば9時30分発のに乗れそうです。
それを逃すと10時30分。
一時間待つのはちょっとイヤですねぇ。

車を渡久地港の駐車場に停めて。
急いでチケットを買います。

渡久地港の駐車場

間に合ったみたいだね。

帰りのチケットも買っておきます。
よい時間の帰りは15時30分しか空いていなくて。

でもまぁ、それでもたっぷり遊べるでしょう。

今回初めて行くビーチですから。
お試しって言うことで。


どうやら高校の修学旅行の団体らしい。

一緒に船に乗り込みまして。

キャビンの席に座れました

キャビンの席が空いていたので座れば。
すぐに出発。

15分ぐらいでつくはずなんですが。
今日も夏至南風。

カーチバイの向かい風と大波。
だからスピードが出せないのかなぁ。

ちょっと長く乗ってました。

窓の外はものすごい波しぶき

ものすごく揺れるもんですから。
女子高校生、キャーキャー言ってます。

そうそう女子高校生にキャーキャー言われることが無いので。
みみさんちょっと嬉しい。

時々、気持ち悪い~って言う声も聞かれます。

わりとよく、気持ち悪い~って言われますけど。
みみさんちょっとへこんだ。

「そりゃ大揺れの船内でスマホなんかいじってるでだわ~」
言ってやりました。
窓の外の海に向かって。

水納島に到着

やがて船は島に到着。
船を降りますと、そこは水納ビーチ。

伊江島が見えます

今日はここでたっぷり遊びますよ。

みみさん、ビーチ遊びの沖縄に行く旅行記:目次

☆ ←#11 ダイワロイネットの二日目の朝食に戻る
☆ #13 水納島のビーチを満喫するならこれだに続く→






0 件のコメント :

コメントを投稿