2015年10月26日月曜日

#09 二日目の観光は上高地へ:奥飛騨と上高地の旅



1、上高地へのアクセス
2、沢渡から上高地へ
3、上高地到着



新平湯温泉、紅葉に宿泊して。
翌日は上高地に行きます。

長野県の有名な観光地。

朝食を食べたら出発。

上高地は、マイカーの乗り入れが規制されていまして。
自然保護のためね。

マイカーは、駐車場に停めて。
バスやタクシーなどの公共交通機関でしか行くことができません。

バスターミナルに有るマップ

駐車場は、主に二つのエリアに分かれていて。
岐阜県側は、平湯のバスターミナルからバスが出ます。

あたしたちが泊った紅葉からは、この平湯バスターミナルのほうが近いんですが。

上高地観光後は、松本方面に抜けて帰る予定なので。
長野県側の駐車場に停めます。

沢渡駐車場。

と言っても一か所でなく。
15ヶ所ぐらい、駐車場が点在してます。

それぞれの駐車場には、近くにバス停があります。

どこに停めてもさほど変わらないような気がしますので。
バスターミナルの駐車場に停めました。

市営第三駐車場。
結構広い駐車場です。


バスターミナルについてみれば。
わりと頻繁にバスが発着してまして。

30分間隔でバスは出てるみたい。

よくわかんなかったんですが。
バスターミナルですから、乗車券を買って。
乗り場で待ってますと、すぐにバスはやってきました。

バスターミナルの乗車場所

停留所から乗る場合は、運賃は車内で払うのでしょう。

およそ30分ぐらいの乗車時間。
国道158号線を、やってきた平湯方面に少し戻ります。

途中。
沢渡エリアの停留所をいくつか停まって。
観光客を乗せて行きます。

観光客でいっぱいのバス

補助席もいっぱいになりました。

このトンネルから先が規制

そして、マイカー入山規制の釜トンネルをくぐって行けば。

大正池

左手には大正池。
帝国ホテル。

上高地到着

それらを過ぎれば上高地バスターミナルに到着。


バスターミナルから少し歩けば。
梓川に出ます。

ここから少し歩く

そこから見える山々が、この上高地独特の景色です。

左右からの稜線で、逆三角に見える奥の山ね。

川の向こうの山々

そして、梓川を少し上れば。
河童橋。

大勢の橋の上で記念写真を撮る人

お土産屋さんやレストランなどがある上高地のメインスポット。
宿泊施設もあります。

お土産屋さん

食器や調理器具などを売るお店はありません。

多くの人が、この近辺を散策して。
上高地観光は終了です。

さっそくあたしたちも、河童の休憩所で休憩。
上高地ジェラートをいただきます。

そりゃ食べるよね

生姜ジャムとチョコチップのトッピング。

ピリッとジンジャー

生姜ジャム。
おいしいです。

じゃらんnet提供
河童橋のたもとの絶景の宿

みみさん、奥飛騨と上高地の旅に行く旅行記:目次

☆ ←#08 旅館紅葉の朴葉味噌は緑の朝食に戻る
☆ #10 河童橋から明神池へ散策に続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿