2015年10月28日水曜日

#10 河童橋から明神池へ散策:奥飛騨と上高地の旅



1、せっかくなので散策
2、明神池へ
3、バスに乗って沢渡へ戻る



バスを降りて。
少し歩いた所に有る河童橋。

河童橋で記念撮影

ここまでやってくればまぁ、上高地に行ってきたと言っても差し支えないわけで。

ここで、お土産買ったり。
なんか食べたり。

周りをちょっと散策して。
上高地の景色を堪能したら帰る人が多いわけですが。

上高地の景色

せっかく来たんですからね。
たっぷり遊びましょう。

この河童橋から梓川をさかのぼると。
明神池があります。

そこには、穂高神社奥宮があるんですとか。
参拝もできますね。

コースの案内

およそ3.5キロぐらい。
ゆっくり歩けば1時間ぐらい。

ちょうどいい感じの距離だからね。
行くよね。


明神池の近くにも橋がかかっていますので。
梓川の右岸からでも、左岸からでも同じくらいの距離で行けます。

あたしたちは、右岸沿いにさかのぼりました。

森の中を歩く

森の中を通る道ですが。
板張りしてあって、歩きやすくなっています。

ちょっとした斜面も安全

途中には、道が沢のすぐそばを通ってたりして。
魚が泳いでいるのが見えたりします。

沢の音が心地よい

木陰の小道をゆっくりと歩けば。
軽くかく汗も気持ちがよいものです。

たっぷり緑を満喫した頃に明神池に到着です。

とても歩きやすい道

穂高神社ですから。
鳥居があります。

鳥居の先に拝殿

この奥に拝殿。
まずは参拝しました。

ここで参拝

またご朱印帳を持ってくるのを忘れましたがね。

さらに奥へと入って行けば。
明神池。

水がとてもきれい

明神池は、一之池二之池があります。

二之池は庭園風な景観

あたしたちが訪れたこの日は、風が無くて。
水面がのよう。

背後の山々が水面にくっきりと映っています。

水面に映る緑

この明神池には、お食事どころもあります。
嘉門次小屋。

休憩とお食事

岩魚の塩焼きがおいしいそうですが。
旅館紅葉でたっぷり朝食を食べましたので。

あんまりおなかがすいてなくて。
食べずに帰りました。


明神池から、歩いて河童橋まで戻って。

少しお土産屋さんを覗いてお買い物。

白樺荘の、フランボワーズケーキ上高地の四季がおすすめ。
凍らせて食べるとおいし~。

甘酸っぱくてよい

他には、五千尺ホテル安曇野産玉葱タルタルディップ
フランスパンに乗せて食べるとおいし~。

卵入りと無しがあります

ゆっくりお土産屋さんを堪能したら。
バスターミナルへと向かいます。

そしたらナントっ!
バス乗り場はものすごい長蛇の列。

いったいどのくらいの待ちやら

これはタクシーにするか。
と、ちょっと思いましたが。

臨時でバスが増発されているのかなぁ?

次々とバスがやってきて。
10分ぐらいの待ちでバスに乗り込むことができました。

バスに乗り込む

そして、沢渡に到着。

じゃらんnet提供
河童橋でお泊りならここがおすすめ

みみさん、奥飛騨と上高地の旅に行く旅行記:目次

☆ ←#09 二日目の観光は上高地へに戻る
☆ #11 駒ケ岳サービスエリアでソースかつ丼に続く→





2 件のコメント :

  1. 上高地は素敵なところですね
    お天気にも恵まれてカメラが手放せないですね
    河童橋からの山の景色は有名ですよね
    みみさん、御朱印帳 忘れちゃったんですね
    もったいない?(笑)
    せっかく、そこまで行ったのに
    これからは旅行時に何があるかわからないのでバックの中に入れておきましょうね

    あたしも忘れちゃいますけど、神社とお寺分けるようにしました
    本当はどっちがいいのかわからないけど
    この辺りだと豊川稲荷さんが達筆ですよね
    以前、歌を書いてくださいました
    びっくりしちゃいました

    返信削除
    返信
    1. コメント、ありがとうございました。

      そうなんですよね。
      奥飛騨、上高地の旅だから。
      神社仏閣の予定はないはずだったんですよ。
      そしたら、明神池の所でねぇ。

      紙に書いてもらうっていうのは失くしそうだし。
      くしゃくしゃになりそうだから、あんまり好きではなくてね。

      そんな時、新しいご朱印帳をその場で買っちゃうんです。
      でも、そういう一つ、二つだけ押されたご朱印帳が、お家にいくつもたまりまして。
      さすがに、もう増やせんので。
      泣く泣くあきらめました。

      削除