2015年12月1日火曜日

#01 恵那峡サービスエリアで奥美濃古地鶏親子丼:横田基地の旅



1、横田基地友好祭に行く
2、恵那峡サービスエリアで夕食
3、フードコートの奥美濃古地鶏親子丼



今年も横田基地では友好祭が開催されるということですが。
去年行きましたしね。

横田基地のゲート

それに、今年は五連休中の開催。

横田じゃなくてね。
ちょっとしたでもするかなぁ。
とかも思いましたが。

所用のため。
連休中に自由なのはあたし一人。

だもんですから。
横田気分に傾き始め。

さらに。
八王子在住の友人。
その、嫁の人が。
あの、タモリカップを中止に追い込んだイベントに行くことになってて。

友人一人空いているらしいのです。

だから、泊ってってもいいよ。
なんて言われまして。

横田行きに決定。

せっかくなので。
前の晩、仕事終わりに出発して。
甲府にでも泊りましょう。

そんで。
翌朝、昇仙峡に寄ってから行きましょう。

夫婦木神社にまた参拝に行きたいのです。

去年行きました

そんで午後から友人と合流。
それから横田入り。

そういうことになった。


仕事を定時に終えて。
すぐに出発。

今夜は甲府泊ですから。
中央自動車道で向かいます。

夕食は例のごとく。
サービスエリアで。

夕食を食べます

いちばん近いのが恵那峡サービスエリア。

前回の昇仙峡行きの旅でも寄って夕食を食べました。

この時はレストランで食べました。
ご当地グルメ。

けいちゃん。

けいちゃん食べました

今回は、簡単にすませられればいいので。

フードコートでいただく

フードコートにしました。


フードコートには、豊富なメニューがありまして。
どれにしようか悩みますなぁ。

ラーメンも魅力

でも、基本はご当地ものをいただく。
だから、選んだものはこれ。

奥美濃古地鶏親子丼。

あんまり親子丼って食べないんですけど。
丼物にしては、パンチが弱いような気がしてね。

でも、奥美濃ってのに魅かれたね。
ご当地だねぇ。

それはボタンではない

券売機でチケットを買えば。
間もなく親子丼はできあがります。

カウンターで軽く一味をふって。
テーブルでいただきます。

やってきた親子丼

ご飯の上部一面に。
ふっくらした卵でとじられた鶏肉。

おいしそうだぁ。

鶏肉が奥美濃

さっそく一口いただきますと。
見た目通りの、ふわふわ食感の玉子。

甘さ控えめの味付け。
これはいい。

鶏肉の味がしっかり

そして、奥美濃古地鶏。
なんかこう、シャキシャキした歯ごたえ。
硬いわけじゃないのよ。
程よい弾力で歯を押し返します。

するとすかさず、味がじゅわっとお口に広がります。

甘さ控えめの味付けだ~。
鶏肉の味がよくわかっていい。

スプーンだと食べやすい

若干つゆだく気味。
スプーンですくって食べれば。
あっという間に完食。

これで、甲府までしゃきっと運転することができますね。

みみさん、昇仙峡と横田基地友好祭に行く旅行記:目次

☆ #02 甲府の夜は小料理哲で郷土料理に続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿