2015年7月30日木曜日

#03 那覇空港行きの飛行機は非常口の席:ビーチ遊びの沖縄旅



1、機内の席
2、機内サービス
3、沖縄那覇空港に到着



予定通り、飛行機に乗り込みまして。
席へと向かいます。


いよいよ搭乗

非常口の席なら、並びでとれますよって。
ということで。

席を変えてもらいましたが。

いよいよセントレアを出発

非常口の席。
前の席との間が広くていいね。

機内に乗り込み

快適だ。

と思ったら、CAさんがやってきて。

少し広い非常口の席

非常の場合にはお手伝いしていただきますから。
これを読んでおいてくださいとのこと。

重要な任務

読んでみますと。
要するに、何かあったらおまえは準スタッフ扱いだ。
だから、他の乗客の安全を守るために働け。
間違っても非常口に近くてラッキーなどと思うな。
一番先に逃げられると思ったら大間違いだぞ。

というような主旨のことが書いてありました。

その報酬として。
エチケット袋。

エチケット袋が見えますか?

他の席が一袋なのに。
この席は三袋も背もたれのポケットに有りました。

そんな席ですので、ここには15歳以下の子供が座ることはできません。

また、荷物を足下や膝の上に置くこともできません。

全部荷物入れに入れなさいってさ。

まぁね、他の人よりもエチケット袋が多いから。
しかたあるまい。

そんな非常口の席ですが。

機内サービスは他の席と同じように。
飲み物をいただけます。

飲みのもいただけますよ

あたしは、いつものと同じ。
スカイタイム。

JAL系に乗ったらこれだよね。

キウイ味

いつもはシークヮサー味でしたが。
今回のは、キウイ味。

いつもはシークワーサー

なんか、シークヮサーよりもおいしい気がする。


沖縄を愛するみみさんにあるまじき感想ですけど。


2時間ぐらいの飛行時間で、那覇に到着。

窓の外の眺め

幸いなことに。
非常口要員として働くことはなく。

名古屋は雨でしたが。
那覇は晴れ。

那覇はよいお天気

うれしいねぇ。

飛行機のドアが開いて。
ボーディングブリッジを通ってターミナルビルへ。

飛行機を降りたら。

めちゃくちゃ暑いの

あ~つい、暑い。

名古屋が雨で小寒かったから。

暑さがひとしお。

マクブ・タマン・カタガシ・ミーバイ

耐えられるのか?
この三日間体長は大丈夫か?

那覇空港内の移動

思いながらレンタカーのピックアップ場所へと移動しました。

みみさん、ビーチ遊びの沖縄に行く旅行記:目次

☆ ←#02 セントレアで食べる朝食弁当に戻る
☆ #04 レンタカーを借りて北谷へに続く→





2015年7月28日火曜日

#02 セントレアで食べる朝食弁当:ビーチ遊びの沖縄旅



1、朝一番の飛行機
2、弁当を買う
3、味噌カツどて丼を食べる



例によって、朝一番の飛行機で沖縄に向かいます。

飛行機の出発時刻は、7時30分。

余裕を持っていきたいので。
朝起きて、準備をしたら家を出ます。

食事は、セントレアでお弁当。

コレも恒例ですね。

早い便なので、早朝なので。

セントレアの駐車場はすいています。

ターミナルビルに近い所に停められました。

動く歩道に乗って、ターミナルビルに行くわけですが。

Please watch your step.

動く歩道で流れる注意アナウンスが。
旅の気分を高めますよね。

動く歩道で楽しいみみさん

ターミナルビルに着いたらチェックイン。

事前には、並びの席が取れなくて。
二人別々の席だったんですけど。

非常口の席なら並びでとれますって。

それでお願いしました。

チェックイン後に朝ごはん。
お弁当を買いに行きます。

棚にはサンプルだけ

でも、やっぱり出発ロビーの売店にはお弁当が無いの。

サンドウィッチもほとんどなし

保安検査後の売店には弁当があること知ってますから。
そこで買います。

保安検査後の売店

ここの売店は、朝でも食べるものが充実してます。

いろいろあるよ

名古屋めし系の弁当がいっぱい。

みそカツどて丼を買いました。

朝からガッツリだぜ。


金色のパッケージが高級感だね。

そそるでしょ

開けてみますと。
これは濃そうな色だよね。

茶色だらけ

名古屋の味噌系の食べ物。
三種類がご飯に乗っています。

「みそカツどて」とか言いながらも。

牛しぐれ煮も乗っています。

どては、ホルモンでなくて牛すじ。

味噌カツがおいしいね。

濃い味の味噌カツ

おいしいけど、やっぱり味が濃いがね~。
どても、しぐれもモチロン味濃い~。

おいしいけど、朝からこの濃さ。

まぁ、あたしは普通に食べられますけどね。

煮玉子も濃い色

味噌カツや、土手でご飯を食べますでしょ。
白飯。

味が濃いもんですからどうしても、おかずに対するご飯の量が多くなっちゃう。

最終的に、しぐれとどてが多く残りまして。

おかずだけを食べたのよ~。

味濃いのにねぇ。

みみさん、ビーチ遊びの沖縄に行く旅行記:目次

☆ ←#01 今年もまた南の島に誘われるに戻る
☆ #03 那覇空港行きの飛行機は非常口の席に続く→





2015年7月26日日曜日

#01 今年もまた南の島に誘われる:ビーチ遊びの沖縄旅



1、今年も行く沖縄
2、いつもの沖縄遊び
3、とれなかった高速船



夏だね。
でも名古屋はそんなに暑くもなく。

涼しい日が続いています。

夏らしい夏を感じたいねぇ。

ということで、恒例の沖縄に行くことになしました。

もう那覇は夏本番でしょう。
梅雨もあけるでしょう。


あたしの沖縄遊びはいつも決まっていまして。

着いた日には、北谷の砂辺で遊んで。

今とは景色が変わっちゃったけど

翌日に、離島でスノーケリング。

古座間味ビーチ

最終日は観光。

今帰仁城は絶景

そんなスケジュールで遊びます。

砂辺と離島は何回も行ってますけど。


何回行っても飽きないね。

で、最終日の観光だけど。

今回行く予定を立てたのは、初めてのところ。

ガンガラーの谷。

沖縄の観光地は、もうほとんど行きつくしていますが。
ここに行くのは初めてよ。

美ら海水族館は基本だね

ガイドツアーなので、予約が必要です。

電話で、予約完了。


最近は、何回か連続で渡嘉敷に行ってますから。


今回は座間味に行きたい。

高速船、クイーンざまみ。
予約しときましょう。

座間味行きの高速船

電話しましたら。

なんと、満席っ!

一カ月近く前だっつうのに。

予約でいっぱいなんだもん、朝一の便。

二便目とフェリーざまみなら空いてるらしいけど。
それでは、島で遊ぶ時間が少ないが。

困ったねぇ。

渡嘉敷行きも満席だって。

渡嘉敷行きの高速船

でもやっぱり、海で遊びたいからさぁ。

別の島か、本島のビーチ。
行きましょうか。

調べてみますと。
水納島がよさそう。

名護のちょっと向こうの港から、船で15分ぐらい。

とてもきれいなビーチらしい。

では、水納島に行くことにしましょう。

水納島行きの船会社に予約しようと思って電話をしますと。
電話での予約は受け付けていませんって。

あ~あ。

でも、平日だし。
特に団体の予約は入っていないですから。
大丈夫ですよって。

電話に出たスタッフに言われました。

何か心配だけどなぁ。

ちなみに、クイーンざまみ。
キャンセルを期待して、一か月毎日電話をかけました。

でもやっぱり駄目でした。

みみさん、ビーチ遊びの沖縄に行く旅行記:目次

☆ #02 セントレアで食べる朝食弁当に続く→





2015年7月25日土曜日

三輪茶屋/三輪:二週連続奈良の旅でそうめん山本:グルメレポート




1、二週連続奈良の旅
2、三輪茶屋
3、そうめんを食べる



二週連続で奈良に行きましたが。

長谷寺の参拝を終えまして。

十一面観音が見たかったのです

今回は室生寺とか行かずに。
このまま帰りますが。

お昼ご飯を食べるわけです。
やっぱりそうめんが食べたいね。

二週連続そうめんだね。

長谷寺の門前町でそうめんでもいいんですけど。

せっかくなので三輪の街に行こう。
ということになりました。

三輪に行けば、そうめんを食べさせてくれるところがいっぱいあるはずよ。

でも、ある程度はあたりを付けていきましょう。

ネットで評判の良いお店を探して。
ナビに入力。

長谷寺からおよそ8キロほどで三輪の街です。


ナビの案内にそっていきますと。
なんか変な所に案内するねぇ。

どうやら、神社の中が目的地のようです。

大神神社。
しめすへんが多いなぁ。

それはイカンがね。

なんか、神社へ続く道、とても混んでるもん。

駐車場待ちの車がいっぱい。
あの行列に入っちゃったら抜けれんに。

たくさんの人が、ずいぶん手前のほうに車を停めて。
神社へと歩いていきます。

そこまでして、その店に行きたいわけではないから。

なので、別の店に行くことに。
Uターンしました。

せっかくなので。
そうめんを買って帰りたいよね。

と思いまして。
以前に行きました、三輪そうめん山本。


そこのお食事処、三輪茶屋に行くことにしました。


ここは、そうめん山本さんの直売所内に有るお食事処です。

入り口のメニュー

あたしが着いた時は満席で。
何組かが並んで待っているようです。

でも、素麺だもん。

回転は早いはずよ。
だから、待つことにしました。

混雑感はないね

以前は、そうめんと柿の葉寿司しかなかった気がしますが。
しらすおろし大和芋とろろなど。
数量限定でありました。

にしんも気になる

あたしは、素麺大盛りと柿の葉寿司のセットがよかったけど。

他に注文したセットのお寿司。
これを分けてもらえるということで。

単品そうめんの大盛りを注文しました。

うれしい素麺

そうめん、やっぱりうまいよね~。

極細が好きだ

ダシのきいたつゆ。
ブチブチ歯ごたえのある噛み心地。

いいわ~。

おいしさにうっとりするみみさん

大盛りだと飽きるかなぁ。
と思いましたけど。
そんなことはなく、ほぼ一気食い。

大和芋とろろ

浮いている、椎茸のつくだ煮風のがいいアクセント。
甘辛くてうまい。

とろろはぶっかけなの

更に柿の葉寿司も、単調さを消してくれます。

柿の葉寿司もうまい

サバだねぇ。

しめサバがいいね

とろろしらすおろしの素麺もいいでしょうが。
こういったサイドオーダーがあるとうれしいね。

お稲荷さんもあります

無くてもそうめん単品でもおいしいのですけどね。





2015年7月21日火曜日

石水亭/亀山PA:二週連続奈良の旅超つゆだく牛丼:グルメレポート





1、二週連続奈良の旅
2、亀山パーキングエリアの朝食
3、牛丼を食べる



なぜかまた長谷寺に行くことになりました。

二週連続奈良の旅だねぇ。
東大寺の時も、二週連続奈良の旅だったねぇ。


やっぱり奈良に呼ばれているのか?

いつものように、渋滞に巻き込まれないように早めの出発。
いつものように、高速道路で朝食。

そして、選んだのは。

前回と同じく亀山パーキングエリア。
前回と同じく石水亭。


今回も渋滞はなく。
順調に亀山までやってこれました。

レストランでご飯を食べます。

石水亭。

前回はカレーでしたけど。
今回はカレー以外がいいよね。

俺達の豚丼。

気になるメニューがありましたけど。

でも、残念なことに。
売り切れ。

朝だから、売り切れっちゅうより。
まだ準備中なんだろうねぇ。

じゃぁ、他には?

と眺めれば。

地域一番だって

牛丼がありまして。

三重の朝日屋さんの牛を使っているのかな?
松阪肉の牛丼だって。

それはいいかもしれないね。

ということで、選びました。


前回カレーだったから。
カレーを外したんですけど。

おいしそうな牛丼

牛あいがけカレーのトッピング。
牛丼の具と同じだがね。

まぁ、いいんですけどね。

柔らかい牛肉

甘辛く煮られた牛肉。
柔らかくていい。

おいしい松阪肉

けどね。
とてもつゆだくだ~。

つゆだくを越えてるね。

底に溜まったつゆ

びしょびしょ。

リゾットか?

あんまりびしょびしょ過ぎて。
箸では食べられへん。

おいしい肉とご飯とツユが一緒に食べられる

レンゲでいただきました。





2015年7月20日月曜日

アンヴィエット/吹上:ベトナム料理が久々のアジアン:グルメレポート





1、ベトナム料理を食べに行く
2、アンヴィエット
3、おいしいベトナム料理で満腹



最近、アジアを食べていないねぇ。

最後にタイ料理を食べに行ったのが。
2014年の10月でして。


それ以来、半年以上食べてないの。

なんか禁断症状っぽくなりまして。
では、食べに行きますか。

ということになりました。

今回はベトナム料理。

ベトナム料理を食べに行った

タイのように辛くはないけど。

ニョクマムの香りや、パクチーの味。
アジアだよね~。


行ったお店は、アンヴィエット。

知る人ぞ知る

千早の交差点のところに有ります。

かつてはアンナンブルーって言うベトナム料理屋さんだったけど。
変わったらしい。

これは動かない

駐車場はありませんが、近くにはいくつかのコインパーキングがあります。
あたしたちはそこに停めました。

ちなみに、食事をすればいくらかの駐車料金を返してもらえます。

コイン駐車場を出るときにお金を払いますね。
その領収書をお店に見せれば返金。

でも先に、駐車しましたよ証明を駐車場の機械で発行しておくと。
お店の会計の時に駐車場を使ったって証明になって、手間が省けます。

料理メニュー

注文したお料理は。
鶏肉とキャベツのあえもの。
これは前菜にいいし、おいしいので頼むよね。

揚げ春巻き。
今日は、生春巻きよりも揚げっていう気分だったので。

屋台のボッチェン。
なにそれ?
なんでも、ベトナムのお餅の卵とじらしい。

エビのレモングラス炒め。
魚介類も食べたいからね。

豊富なベトナム料理

バインセオ。
ちょっと覚えたベトナム料理。
エビと豚肉入りにしました。

さらには。
ブンボーナムボー。
麺も欲しいなってことで。
夏季限定の汁なし麺。

いっぱい食べるなぁ。


和えものはいいよね。
何で味付けしてあるのかねぇ?
サラダっちゃぁ、サラダなんだけど。


エビせんべいに乗せて食べるのがおいしい。

せんべいが少ないのがちょっとアレ

生春巻きも結構気にはなるところでしたが。
温かいのがうれしいよね。
ということで、揚げ春巻きにしました。

野菜が多いね

あがった表面の、サクッと具合がよいね。

中の具も、挽肉ベースでしっかり味付け。

屋台のボッチェンにはびっくり。

卵でとじられた餅

見た目は、おせち料理の名わき役。
なます。

でも酸っぱくはないよ。

お餅はどこだ?
って探しますと。

野菜が多い

一番下に、卵とじされていました。
米粉のおもちなんでしょうかね?

そんなに伸びることの無いお餅です。

エビのレモングラス炒めがやってきた時。
レモングラスが無いねぇ、と思いました。

シンプルな盛り付け

タマネギや、ピーマンは目立つのにねぇ。

よく見たら、細かく刻んであるのね。

香ばしいエビ

細かくても、けっこう香りが強くて。
レモンのような、酸味のさっぱりした炒め物。

そして、バインセオ。

オムレツのようなフォルム

来たねぇ。
でかいねぇ。

スモールとレギュラーがありまして。
せっかくなんで。
200円しか違わないんで。

レギュラーにしました

大きいでしょう

でかいがね~。

中は、ほとんどもやしでして。

たっぷりもやし

シャキシャキ感が残っている加熱具合なんで。
隙間が多いので、意外と食べられちゃいます。

豚肉はどこだと、もやしの間を探しましたが。
無くてね。

卵も若干パリパリ

よく見たら、卵の生地に入ってるのね。

そして、締めのブンボーナムボー。
牛肉や野菜のトッピング。
汁なし麺。

締めの麺だねぇ

もうずいぶん食べて、おなかいっぱいだったんですけど。
アジア麺はいいね。

細麺がうれしい

旨いわ~。

完食しました。

今回のベトナム料理。
全体的にそんなに辛くはないです。

だから、調味料で提供された。
酢漬けの唐辛子を使ってピリッとさせました。

調味料

味付けは、濃くも薄くもなく。
ちょっと濃くしたいなぁ、って時にニョクマムを使いました。

おいしかったベトナム料理

とにかくもう、どの料理にも野菜が多いのね。
お皿の空いた部分に付け合わせはわかるけど。

別皿で、野菜だけが付いてきたりもする。

パクチーとか、知らない香草ばっかりだしね。

あたしは、パクチー平気ですけど。

なんて言う野菜ですか

なんか、アジサイみたいな知らない葉っぱはちょっときつかった。
ゾンビの人向けということですか?