2016年2月22日月曜日

#05 大阪鶴橋韓国街の鶴一で焼肉ランチ:城崎温泉蟹の旅



1、大阪の昼食
2、鶴橋で焼き肉
3、鶴一のランチ



大阪に向かうので。

城崎にやってくるときに降りたインター。
八鹿氷ノ山からまた北近畿豊岡自動車道に乗ります。

そのあと播但連絡道路を通って。
福崎から中国自動車道。

あるいは。
春日まで行って、舞鶴若狭自動車道。
吉川から中国自動車道。

どっちでもよかったんですが。
なんとなく近そうに感じたから。
舞鶴若狭自動車道の方にしました。

中国自動車道は、いつも宝塚のあたりが混みますよね。

だから、この区間を通るのは。
あんまり好きではないんですが。

この日は全く混むことなく。
すんなりと通過して。

豊中インターから阪神高速。
大阪中心部への道。

これもすいていました。

ありがたい。

さて、大阪で何を食べましょうか?

大阪で食べるものと言えば。
お好み焼き、串カツ、フグ。
いろいろありますが。

海の幸ばっかり食べてきたから。
肉だね。


肉と言えば。
そりやもう、鶴橋でしょう。

何軒も焼肉屋さんが密集してるのが楽しいよね。

焼肉屋さんがいっぱいだぁ~

地元の人ならもっと他にお気に入りの焼肉屋さんがあるでしょうが。
あたしたちはよそ者ですからね。

鶴橋を有名さで選んじゃいますわ。

阪神高速道路。
道頓堀で降りて。
千日前通りを東へ向かえば、すぐに鶴橋。

九州、大分熊本の旅の時。
鶴橋でご飯を食べましたから。
だいたいわかる。


適当に見つけたコイン駐車場に車を停めて。
鶴橋駅へと歩いていけば。

お~。

九州の時は夜だったから。
食事の人のにぎわいはあったけど。

今日は休日の昼間だから。
遊びにやってきている人が多いねえ。

韓国食材のお店も営業してて。
にぎやかだあ。

焼肉屋さんの密集するエリアに。
待ち行列しているお店がありまして。

どうも焼肉屋さんっぽくなくて。
外から店内はよく見えないし。
並んでる人は、若い子ばっかり。

気になりましたので調べてみると。
どうやら有名なパフェ屋さんらしくて。

でも今日はパフェは要らんわ。

では、どこで焼き肉を食べましょうか?

前に行ったは安くておいしくて。
珍しい部位を食べさせてくれたけど。

今日はホルモンじゃないわね。
しかも、お昼はやってないらしいし。

他によく知らないのでね。
歩いてて目にとまった。

ここにしました

大きくてきれいなお店にしました。

鶴一。

なんか聞いたことある気がする。
ランチをやってるようなので。
決めました。

ここに座りました

入り口から入って。
階段を上がれば、テーブル席に通されまして。

何を食べる~

壁に貼ってあるメニューが焼きに気分を盛り上げますね。


運転ですから。
焼肉でビールというわけにはいかないのです。

だから、お肉のお供は白飯。

ランチメニュー

だったら、お得なランチセットでいいよねえ。
ご飯と小鉢が付いてますので。

あたしがランチメニューの中から選んだのは。
ロースとハラミの定食。

カルビよりも赤身のほうがいいのでね。

手前がロース

やってきた牛肉。
もみダレにたっぷりつかってて。

おいしそうだあ。

さっそく網の上に乗せれば。
しっかりと熱せられた網の上でいい音を立てて。
すぐに肉は焼きあがります。

焼くよ~

お~。

熱いうちに、つけダレをつけて。
お口に入れれば。

付けダレもいい味

う~まい。

脂少な目で。
赤身の味がおロに広がります。

お値打ちなランチなので、お肉はかたいかなあ。
と思いましたが。

そんなことはなく。
程よい柔らかさのお肉でした。

焼肉でうれしいみみさん

ロースとハラミでは。
ハラミのほうがシャキシャキした食感で。
赤身肉独特の味が濃いように感じました。

あんまり焼肉で白飯しないんです。
ビールとかのお酒なんですが。

白飯がいい~

白飯で焼き肉っていいよねえ。
日本人だあ。

小鉢はナムル

せっかくなので。
単品で、ホルモンの追加も検討されましたが。

白飯もなくなったことだし。
韓国食品屋さん街でなんか別のモンを食べるかも。

これは上カルビと上ハラミ

ということで。

ランチのみで終了。

☆ ←#04 山荘足軽旅館の朝食を食べて大阪へに戻る
☆ #06 大阪鶴橋コリアンタウンのテヤンで再びに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿