2016年2月25日木曜日

#06 大阪鶴橋コリアンタウンのテヤンで再び:城崎温泉蟹の旅



1、鶴橋コリアタウンへ
2、テヤンでまた食べる
3、おいしい韓国料理



焼肉のお昼ご飯を食べた鶴一。

店を出て。
焼肉屋さん街を抜けて。
駅を通りこせば、コリアタウン。

お~。

これはすごい。

狭い路地の両側に。
韓国食材や韓国料理の小さめのお店が密集。

店先の冷蔵ケースの中は。
赤いねえ。

各種のキムチ系食べ物がいっばい陳列されてます。

店先には他にも。
チヂミとか海苦巻とか
すぐに食べられる韓国料理がいっぱい。

食べたい~。

でも、今おいしい焼肉ランチを食べてきたばっかりだしな。
しかも、お昼時なので。
食べられるお店はどこもいっぱいですから。

ま、いろんなお店を吟味して。
よさそうなお店でなんか買って。
おうちで食べましょう。

そんな風に思って。
店を覗きながら歩いてましたら。

ここはイケそうだ

ちょうど、お客さんが出ていって。
席が空いたお店がありました。

どうする?
なんか食べてみる?


食べたんですけどね。

名前はテヤン。
「太陽」らしい。

てぃだ

店内の壁には。
韓国料理がずらっとラインナップされて。
おいしそうだあ。

おいしそうな韓国料理

赤いものが多いねえ。

気になる料理が多い

焼肉食べてきてますから。
軽めに注文します。

ナムル。
軽いね。

チゲは定食の分類のようだ

キムチチゲ。
ん?
軽いか?

キムチチゲにはご飯が付いてますけど。
つけなくていいと言ったので、軽めなのです。

チヂミは外せないもん

そして、ニラチヂミ。
粉もんだがね~。

だって食べたかったんだもん。

ほんとは、よその人のテーブルの上に乗っていた。
海苦巻き。

キンパっていうんですか?

それも食べたかったけど、我慢したのです。

お店のお姉さんに、注文を告げると。
お姉さんは、奥のキッチンに向かって料理名を伝えます。
韓国語でね。

その最後に。
「イルボン」って。

報告されました。

なんだい?
イルボンには辛さ控えめとかするのかい?

あたしや辛いの平気だ~い。


ここではお通し的なものが出されるようで。
韓国惣菜かしらん?
盛り合わせ。

キムチチゲのご飯を辞退したので。
突き出しのグレードを上げてくれたみたいです。

きゅうりのキムチは突き出し

最初にやってきたのは、ナムル。
まあ、ナムルだねえ。

三種盛り

もやしの豆と根をおロの中で分けて食べるのが好き。

豆もやし

そして、キムチチゲ。
おお~。

真っ赤だねぇ

沸騰してる~。

赤いスープがぐつぐつと。
血の池地獄のようだ。

真っ赤ですが。
見た目ほどは辛くなく。

冷めないうちに食べる

熱いうちに食べれば。
魚介系の食材からと思われる味。
スープにしっかりときいています

う~まいねえ。

具だくさんで。
豆腐の存在感が脅かされています。

エビ入り

卵もね。
入っててうれしい。

いい感じのゆで具合の黄身がおいしい~。

ご飯が欲しくなるが~。

最後にやってきたチヂミ。

ニラチヂミは基本だよね

ニラたっぷりの、薄めのヤツ。

もっちりとした食感の中に。
ニラのシャキッと感。

韓国料理でチヂミは必須

これはいい。
うまい~。

チヂミを食べるみみさん

しっかり炭水化物もとった。
大阪鶴橋のはしご昼食でした。

☆ ←#05 大阪鶴橋韓国街の鶴一で焼肉ランチに戻る
☆ #07 大阪鶴橋コリアンタウンで買い物して帰るに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿