2016年2月27日土曜日

#07 大阪鶴橋コリアンタウンで買い物して帰る:城崎温泉蟹の旅



1、鶴橋コリアタウン探検
2、タ食用に買った韓国料理
3、大津サービスエリアで551



大阪鶴橋で。
焼肉韓国料理。

はしご昼食したので。
すっかり満腹ですが。

せっかくなので
鶴橋駅近辺のコリアタウンをもっと探検しましよう。

店で食べるも持ち帰るのもよいチヂミ

駅から東西に延びる道は。
キムチやチヂミやキンパなど。

すぐに食べられるものを売っている店が多い感じで。
観光客っぽい人々で賑わっています。

狭い通路がにぎわいます

衣料品を扱っているお店も多くありますので。
カラフルな生地が目に飛び込んできて。

けっこう明るい通りです。

でも、この通りから南へ延びる道。

ここは生魚や、乾物など。
加工前の食材を扱っているお店が多いように感じました。

少し薄暗くて。
なんかディープ。

牧志公設市場のにおいがする。

少しスペースの空いたところでは。
干しタラをはさみで適当な大きさに切ってるお姉さんがいたりして。

いいわあ。
この雰囲気。

あ、干しタラと言えば。

干しタラをコチュジャンで味付けしたヤツが欲しいねえ。

メンタイザーバンっていうんですか?

キムチが陳列してある冷蔵ケースにありそうなんですけど。
なかなかないのね。

するめいかのヤツはよく見かけますが。
干しタラのはないねえ。


何軒か探し回ったら。

数軒、干しタラのコチュジャン和えを扱ってるお店があり。

量や値段を吟味して。
気に入ったお店で買いました。

さらになんか買いたいですよね。

どうせなら。
やっぱり今夜のご飯になるものを買いましょう。

せっかく鶴橋に来たんですから。
まずはキムチだな。

普通の白菜のじやないほうがいいわね。

ということで買ったのが。
トマトのキムチ。

カニやエビもあるねぇ

赤い丸いのが可愛かった。

そんなに辛くないのね。
唐辛子が、トマトの甘さを引き立てるのね。

だもんですから。
お惣菜というよりも。

フルーツみたい。
デザートみたい。

さらには、チヂミ。

テヤンで食べましたが。
おいしかったので買って帰ります。

ホッペ?

やっばりニラ入りがいいよね。

店先ですでに焼きたて状態ではないですし。
おうちまで持って帰ってから食べたわけですが。

それでもおいしいよね。

テヤンで気になってた海苦巻きも買いましょう。

レギュラーサイズのも気になりますが。
ミニのを売ってまして。

チビ

細いの。

スルメ入り野菜のを。
買いました。

これがねえ。
おいしいんだわ。

酢飯じやないんだね。
でも、ご飯にも味付けがしてあるようで。

具の味ではない。
ベースの味がとてもよいわ。

そういうわけで。
お昼に引き続き。
夜もお家で韓国料理をいただきました。

ほっとけないねぇ

ホットクは買って、帰りの車の中で食べました。

オヤキのような食べ物で。
でも甘いお菓子。
具の種類が多いよ。

黒蜜。
ココア。
シナモン。
カボチャの種。
ヒマワリの種。
松の実。
クルミ。
ピーナッツ。

カロリー高そうでしよ。


大阪からの帰り道。
名神高速道路で帰ります。

タ食は、鶴橋で買ってますから。
特に食事のためにサービスエリアとか寄ることはなく。

ずんずん帰りますが。

でも、名神高速で帰るならここだけは寄りたい。

大津サービスエリア。

551の豚まん。
買います。

シウマイもね、買いました。

甘酢団子もおいしいので。
欲しかったんですが。

できあがるまで20分ぐらいかかるということで。
あきらめ。

夜ごはんは
韓国料理の他に、中華点心も食卓にのぼって。

城崎温泉カニ食べる旅は終了。

そして、次の旅が始まるのです。

☆ ←#06 大阪鶴橋コリアンタウンのテヤンで再びに戻る





0 件のコメント :

コメントを投稿