2016年5月5日木曜日

#01 岡崎サービスエリア味噌かつ矢場とん:シラスだらけの鎌倉旅



1、鎌倉への旅
2、新東名岡崎サービスエリア
3、矢場とんで味噌かつ



旅に行っていないねえ。
去年の城崎温泉に行って以来だねえ。


そろそろ温かくもなりましたし。
どこか出かけましょう。

ということで決まった行先は。

鎌倉。

大仏や鶴岡八幡宮。
江の島など。
有名な観光地が集中しているスポット。

幕府の置かれた古都ということで。
歴史あふれる街としても知られていますね。

一度行ったことはありますが。
それはもう30年も前のことで。

大仏を見に行ったねえ。
という記憶がちょっとあるだけで。
あとはほとんど覚えていません。

最近、テレビの旅番組で紹介されてた。
小町通りっていう通り。

買い物や、食べ歩きが楽しそうで魅力です。


せっかくの鎌倉観光ですから。
たっぷり遊びたいよね。

だから、日中仕事を終えてから湘南へ移動。
ホテルに泊まって翌朝一番から鎌倉満喫という予定です。

夜移動ということになれば。
タ食はやっぱり。

サービスエリア食。

東へ向かうわけですから。
新しい区間が開通した新東名を使いましょう。

豊田東から浜松いなさ。

その区間にできたサービスエリア。
岡崎サービスエリア。

できたてのサービスエリア

行くよね。

新しい区間だから。
道路状況もよかろうと思いましたが。

なんかやけに狭く感じるね。
舗装は新しくて快適なんですが。

路肩が狭い区間がずっと続くし。
走行、追い越しの各車線。
他の区間より狭い気がする。
気のせいかもしれんけど。

それに、大型車の通行量もなんか多い。
気のせいかもしれんけど。

そんなことを感じながら
岡崎サービスエリアに到着。

できたばっかりの、きれいなサービスエリア。
車を停めて、建物に入れば。

なんじゃこの人の多さは~!

フードコートは満席

平日の夜なのに。
家族連れが多いが~。

どうやら春休み期間中のようで。
旅行とかなんでしょうねえ。

お父さんは、年度末だから有給消化といったところか?


満席のフードコート。
うまいこと、食事を終えた人の空いたところに座らせてもらって。

充実のレストラン

岡崎サービスエリアでのタ食。
すでに食べるものの目星は付けております。

矢場とん。

数組並ぶ人気

岡崎ですから。
八丁味噌ですから。

味噌かつ食べるよね。

このときは5組ほどしか並んでいませんでしたが。
「矢場とん、最後尾はこちら」の看板が、ずいぶん遠くの方におかれていました。
そんなに並ぶこともあるんだねえ。

注文したのはモチロン味噌かつですが。

ロースとヒレがありますので。
一人前ずつ注文しました。

みそたっぷりのロースかつ

わらじとんかつっていう。
巨大なのもありますけど。

そこまでは食べられんわ。

ここの味噌カツ。
ケンミンショーで言うところの。
しやばしやば系。

とっぷりと味噌ダレに漬けられてのトンカツです。

おいしそうでしょ

甘辛い濃い味噌味。
ご飯に合う~。

一口目の味噌カツ

そのままでもおいしい味噌かつですが。
カラシをつけると味が引き締まって。
あたしは好き。

これはひれかつ

ヒレのほうがロースより分厚くて。
柔らかい食感ですが。

今日のあたしには、脂身の多いロースのほうがおロに合いました。

辛子でいただきます

がっつりと、味噌カツのタ食でパワーを付けたら。
湘南へ向かって再出発です。

みみさんがシラスだらけの鎌倉を訪れた旅行記:目次

☆ #02 相鉄フレッサインで朝から丼バイキングに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿