2016年5月31日火曜日

#13 江の島の参道はずっと食べ歩き:シラスだらけの鎌倉旅



1、なぎさ駐車場
2、江の島参道
3、江の島で食べ歩き



昨日、鎌倉大仏鶴岡八幡宮に行きまして。
鎌倉をたっぷり堪能しました。

でもね。
江の島に行っていないねぇ。

この湘南地区観光で。
江の島に行かないのは、少し残念なことですので。

せっかくですから、江の島観光して帰りましょう。
そういうことになった。

じゃらんnet提供
一泊の価値有る鎌倉の宿はかいひん荘

泊まったかいひん荘のある由比ヶ浜から江の島へ。
海岸の道を通ればすぐに江の島が見えてきます。

お~。

テレビのお天気情報とかで見たことのある景色だ。
海にはサーファーの人が浮いている。

今日は波がないけどな。

江の島が見えてきたけど。
あたしんちはずっと遠いな。

海岸沿いの道、右に折れれば藤沢で。
左が江の島。

江の島には車で上陸できるんだねぇ。

江の島大橋を通る

竹島みたいに、こっち側に車を停めといて。
歩いて島に上陸するもんだと思ったら。
奥武島みたいに車で行けた。

島には何ヶ所かの駐車場があるみたいですが。

橋を渡ってすぐの、なぎさ駐車場に停めました。
島に上陸してすぐに江の島神社参道の入り口なので。
この、なぎさ駐車場に車を停めるのは正解のようですね。


駐車場から参道へいく海沿いの道。
すでにここには海産物のお店が立ち並んで。

お土産や食べ歩きの海産物

楽しそうだあ。

店の前で生の貝を焼いて食べさせてくれたりもするし。
貝、あんまりあたしは食べないけど。

持ち帰り用の海産物も豊富。

そして、参道入り口。

見覚えのある風景

あ~、なんか見たことあるねぇ。
シーバス釣る宇宙人のヤツで。

まだまだ早い時間ですが。
参道はにぎわいかけています。

細い参道に観光客

お店もオープンし始め。
飲食店のケースでは。

白っぽいのはシラス

やっばりシラスだらけ~っ!


食べ歩きは神社にお参りしてからにしたいところですが。
ずいぶん人出が多いことですから。
比較的すいている今のうちにいくつかやっつけておきましょう。

昨日の小町通りみたいに、食べ損ねることもあるしね。

江の島のメインストリート。
弁財天仲見世通り。

お団子売ってましたから

最初に目についたのはお団子屋さん
紀の国屋本店。

本店だが本屋ではない。

お買い上げのみみさん

店の前で団子が焼かれていましてね。
ちょっと気になりいただきました。

甘そうでしょ

甘いみたらし団子。

予想どおり甘いんですけどね

さらに先へ進めば。
左手に何やら行列する人。

にんきてんのようだ

丸焼きたこせんべいですって。
あさひ本店。

本店だがやはり本屋ではない。

生のタコを小麦粉と一緒に。
高温の鉄板で挟んで圧縮してせんべいに焼き上げるという。

並ぶみみさん

それは食べたい。
そんなに大行列でないので、並びました。

タコの他にも、エビや伊勢海老のせんべいもあり。
クラゲなんてのもありましたけど今日は品切れ。

注文するとその種類の札が渡される

注文を受けてから焼きますので。
行列は短かかったんですけど、結構待ちました。

触手がわかります

焼きあがったせんべい。
ペらっペら。

そよ風でも割れるかも。

けっこう大きいでしょ

焼き立てで温かいせんべい。
軽くて海の香りがいいねぇ。

タコの部分。
しっかりした歯ごたえなのかしらん?
とおもいましたが。

かじるみみさん

他の部分と一緒で。
ばりばりサクサク。

さっぱり食べられますが。
おロの水分を根こそぎ奪ってかれました。

みみさんがシラスだらけの鎌倉を訪れた旅行記:目次

☆ ←#12 鶯鳴く庭の朝食はかいひん荘に戻る
☆ #14 江の島神社は歩いて参拝に続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿