2016年6月26日日曜日

#06 香取神宮参拝でコンプリートの厄落とし団子:東国三社の旅



1、香取神宮へ
2、香取神宫参拜
3、参道で休憩



息栖神社は小さい神社でしたので。
参拝して、ゆっくり境内を見せてもらいましたが。
30分ほどで終了。

このあと、東国三社巡りの最後。
香取神宮に向かいます。

ナビをセットして。
およそ15キロ。

大きな川を二つほど超え。
利根川かしら?

街中から少し外れて。
山間に入れば。

ありました。
香取神宫。

大鳥居

広い駐車場がありまして。
午前もずいぶんお昼近くになったころですから。

多くの参拝者の車が駐車場では見られます。
満車というほどではないんですけどね。


駐車場に車を停めて。
香取神宮へと歩いていけば。

森の中の参道を歩いて本殿へ

境内の手前の参道。
両脇にはお土産屋さんやお茶屋さん。
立ち並んでいましてちょっと楽しい。

お楽しみは帰りにして。
まずは参拝。

ご由緒

鳥居をくぐり。
参道を歩けば、石段の上に総門。

この先に本殿があります

その先に手水舎がありますので。
例によってここで清めて。

総門のすぐ内側

さらに先の楼門の中に本殿、拝殿。

楼門

ご祭神は経津主大神。
建御雷大神と縁の深い神様ですね。

拝殿

さっそく参拝いたしまして。
ご朱印をいただけば。

下総國一宮

東国三社巡りはコンプリート。

早っ!

拝殿で参拝

午前中に終わっちやったよ。

拝殿の後ろに本殿

別に、手抜きしたわけでないですからね。
しっかりとお参りさせてもらいましたから。

東国三社巡り終了

そのあと、境内をしばらく散策しまして。
駐車場へと帰ります。



鳥居から外に出て。
駐車場までの道はお店が立ち並びます。

少し楽しい

せっかくなのでちょっと休憩。
軽く食べましょう。

なんかさっぱりしたモンがいいなぁ。

神宮から一番離れた場所のお茶屋さん。
ところてんが売られているのを、神宮へ行く時に見つけていまして。
サッパリところてんにしようかと思ってましたが。

どうも参道に並ぶお店を覗けば。
厄落とし団子っていうのがここの名物らしい。

これが厄落とし団子

特に厄年ではないが。
悪いもんを落としてくれるならいいよね。

いろんな店で売られていますので。
どこで食べるか悩みましたが。

犬いますよ

店先に大きな犬が寝てるお店があったので。
そこにしました。

梅乃家本店。

注文して、店先の台に座って食べれば。
甘い団子が東国三社巡りの疲れを癒してくれます。

団子とみみさん

まだ午前中だけど。

みみさんが東国三社をめぐった旅行記:目次

☆ ←#05 直角三角形の要の位置は息栖神社参拝に戻る
☆ #07 東京湾アクアライン海ほたるで海上海鮮ランチに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿