2016年8月22日月曜日

#07 JALシティ那覇で最初のバイキング朝食:沖縄座間味の旅


1、朝食は早めに
2、バラエティ豊かなラインナップ
3、しっかり朝食



今日は座間味島へ行きます。
高速船が9時発で。
乗船受付は8時から。

船は満席なので。

早いところ手続して乗船して。
いい席を確保したい。

JALシティ那覇から高速船の乗り場。
泊港北岸へはタクシーで15分もあればいいけど。

朝食がいつも7時からなので。
ご飯食べてから身支度とかの準備するもんですから。
あんまり余裕はないね。

でも、どうも今日明日は宿泊客が多いらしく。
6時45分からの朝食なんですって。

朝の15分はありがたい。

就寝が遅かったので。
アラームで起こされましたが。

お腹がすいてない~。

っていうか、じやっかん胃もたれ気味。

夕方にラーメン食べて。
夜遅くに肉をバカ食いして。
その上に酒なんか飲むからだわ~。


とは言え、食べないわけにもいかず。

一階のボナペティ。
いつもの朝食会場です。

せっかちみみさんは開店前から

オープン少し前に行きましたら。
すでに数組が待っていました。

すぐに時間になり、オープンすれば。
バラエティ豊かな料理の数々。

すいてる朝食会場

ビュッフェスタイルです。

朝食バイキングの基本。
スクランブルエッグとベーコン。

バイキング定番の肉加工品

ちよっと厚めのベーコンがうれしい。

ソーセージは日替わりだそうで。
これは今までになかった趣向ですね。

エレベータに貼ってありました

今朝のソーセージはモズク。
皮から透けて見える黒いすじがモズクでしょう。

モズクのソーセージ

沖縄料理は、軟骨ソーキと冬瓜の煮込み。
これはおいしそうだあ。

じっくり煮込みがおいしそうだ

鉄板コーナーで作ってくれる玉子料理。
エッグベネティクト。

たくさんスタンバイ

一昨年来た時にも食べましたねぇ。

じゅーしー炊けてます

ご飯は、白飯とじゅーしーがありますが。
一杯目は白飯をいただくことにします。


お腹すいてなかったはずなのに。
胃もたれ気味だったはずなのに。

やはりたくさん食べます

けっこうしっかりいただくことに。

だっておいしいんだもん。

くーぶいりちー

モズクのソーセージ。
肉の弾力が強くて。
いい歯ごたえ。

モズクの味はよくわからんかったけど。

沖縄焼きそば

ソーキがね。
軟骨ソーキで。
とろとろコラーゲン。

濃い味付けは白飯に合います。

じーまーみ豆腐スフレ

エッグベネティクトは。
パンの上にハムと半熟卵を乗せて。
マヨネーズで味付けしたような味わいでした。

ちと食べづらい

二杯目のご飯。
じゅーしーをいただきましたけど。

ほかほかじゅーしー

これうまいね。

ラードかなぁ。
豚の脂のコクがいっばい。

かといって、決して脂っこいとは感じさせない。

だけど濃い味付けなんだけどね。
じゅーしーで白飯イケそうだけどね。

沖縄料理系

他にも、食べたいものがいっばいありますが。

なぜうどん?

稲庭うどん温度卵とろろ乗せて食べたかった。
豆のサラダが食べたかった。
紅イモのポテトサラダが食べたかった。
にんじんしりしりーをシリシリしたかった。

味噌汁はなーべら

でも、すっかりお腹いっばいだし。
座間味に行かないかんし。

締めのスムージー

バナナとマンゴーのスムージー飲んで。
最初の朝食は終了。

ボナペティのお得なクーポンはこちら

じゃらんnet提供
朝食が魅力のJALシティ那覇

みみさんが沖縄座間味で遊んだ旅行記:目次

☆ ←#06 JALシティ那覇の客室で今夜のホントの締めに戻る
☆ #08 高速船クイーンざまみで慶良間諸島へ行くに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿