2016年8月24日水曜日

#08 高速船クイーンざまみで慶良間諸島へ行く:沖縄座間味の旅


1、タクシーが便利
2、受け付けて船内へ
3、座間味島へ



JALシティ那覇で朝食を済ませ。
海遊びの準備を済ませたら出発です。

座間味行きの高速船。
クイーンざまみの乗り場は。
泊港北岸。

フェリーざまみとは違う乗船場所なので注意。

あたしたちはホテルからタクシーで乗り場まで行きます。
泊港に駐車場はありますが。
一日停めてもかなり安いけど。

おすすめはタクシー。

なんとお米券でも

だって、北岸から駐車場まで遠いんだもん。
対岸だもん。

イナーナ号はまだ浮いてるね

直線では海なので行けず。
岸沿い大回りしないといかん。

船に乗り遅れるかもしれん。

荷物を持って歩くんだよ。
沖縄の夏だ。
朝8時でもあーつい暑い。

もうすでに暑い那覇

さらにこのシーズン。
8時半にはもう駐車場が満車になることもあるらしい。

他の駐車場を探してたりすると。
船に乗り遅れるかもしれん。

フェリーなら駐車場でもいいけど。
高速船に乗るなら、乗り場横づけのタクシーがいいって。


乗船受付時間を少し回ったころ。
窓ロに到着して受け付けます。

外はなんか工事してるねぇ。

どうも、この北岸からとまりんまで。
歩道に屋根を付ける工事らしい。

クイーンざまみとマリンライナーとかしき

座間味や渡嘉敷に行く人が。
雨に濡れないように作ってるんですとか。

観光客向けで、地元は関係ないさぁ。
タクシーの運転手さんが言ってましたが。

これで座間味へ

乗船開始は8時半。

それまで待合所で待ってればいいんですが。
待合所は狭いし。

がんばろう

早いところ乗り込んでいい席を確保したいので。
タラップのところで乗船開始を待つことにします。


乗船時間になり。
希望の席に座れば。

乗船開始

どんどんあとから乗船のお客がやってきます。

あれほどあたしが言ったのに。
レンタカーを運転して岸壁まで入ってきて。
駐車場を探す人も見られます。

一番に乗船

工事していることもあって。
うまく車が流れませんねぇ。

やがて出航。

そんなに波うねりなく。
快適な航海。

泊大橋をくぐって外海へ

昨日の夜、夜更かししましたんで。
往路だっつうのに。
座間味島まで寝ちゃいました。

座間味港に到着

船の減速で目を覚ませば。
緑の島が見えます。

みみさんが沖縄座間味で遊んだ旅行記:目次

☆ ←#07 JALシティ那覇で最初のバイキング朝食に戻る
☆ #09 古座間味ビーチでスノーケリングをエンジョイに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿