2016年11月13日日曜日

#02 諏訪大社上社前宮参拝:諏訪・白樺湖の旅


1、ゆっくり目の出発
2、諏訪大社上社前宮へ
3、上社前宫参拜


長期連休の旅。
いつもだと、前日の夜出発。
あるいは、早朝出発ですが。

平日で、日帰り圏内諏訪湖への旅ですから。
朝は普通の時間に起きて。
普通に朝食を食べてからの出発です。

お盆期間ピークが終了していますから。
中央自動車道は混雑無く。

途中で、作業の一車線規制が何ヶ所かありましたが。
それでも渋滞することないという。
少ない交通量。

これは快適ですねぇ。

でも、そんな風に朝食を家で食べましたから。
高速道路サービスエリアでのご当地ご飯はありません。


この旅、最初に向かったのは諏訪湖。
諏訪大社に参拝します。

今夜の宿。
下社秋宮の近くにとってありますから。

最も宿から遠い上社前宮から参拝することにしました。

中央自動車道は、岡谷ジャンクションを超え。
東京方面へ。
諏訪インターを降りて152号線に乗ればすぐに到着。

鳥居の先へ行きます

道路沿いに駐車場があります。
道を挟んだところに鳥居がありまして。
そこから境内。

鳥居の奥にも車を停めるスペースがあるようですが。
あんまり道がよくないし。
歩いてもそんなに距離が無いので。
道路沿いの駐車場に停めるのがおすすめ。

帰りに車を出しやすいしな。


鳥居からは少々登り坂になっていて。
ちょっと変わった階段を登れば右手に社務所。

社務所のある場所の鳥居

四五組の参拝客がご朱印をいただきに並んでいます。

正面には小さな神殿。
内御玉殿。

内御玉殿

左手には舞殿と思われる。
十間廊。

左の奥に十間廊

はて?
本殿らしきものはどこだ?

案内図で確認

どうも諏訪大社には本殿というものが無いそうで。
メインに参拝する場所は、拝殿です。

この前宮。
拝殿に行くにはさらに奥へと歩きます。
途中には民家もありまして。

いったん境内から外に出たような感じで。
拝殿へと向かいます。

拝殿

まずは参拝を済ませます。

由緒

ご祭神は建御名方神八坂刀売命。
夫婦が祀られます。

この拝殿の外側の角。
四か所には、有名な御柱が建てられています。

これが坂を滑り降りてきた柱なのでしょう

柱は引きずって運ばれてきたため。
地面に接触する部分は、すれて平らになってるの。

すれた様子がよくわかります

この前宮は、拝殿をぐるっと回ることができるので。
四本の御柱を間近で見ることができます。

四之御柱

有名な諏訪大社ですが。
参拝客はそれほど多くなく。

静かな拝殿

ゆっくり静かにお参りすることができます。


参拝を済ませましたらご朱印。
他の参拝者の行列に並んで。

参之御柱

あらかじめ300円用意して待っていましたら。

いただきました

500円なんですって。

みみさんが信州諏訪と白樺湖へ旅した旅行記:目次

☆ ←#01 夏の旅は直前に決まるに戻る
☆ #03 諏訪大社上社本宮参拝に続く→






0 件のコメント :

コメントを投稿