2017年4月15日土曜日

#4 彩雲おれの家にチェックイン:春の伊豆雲見旅



1、俺の家到着
2、看板犬コロン
3、岩風呂


いい感じに雲見に到着しまして。

伊豆の集落って。
砂浜のある海岸を中心に。
すくない平坦地にぎっしりと民家が建てられている。
そんなイメージがありますが。

雲見もまたそんな感じです。

幹線道路から、雲見の町に降りる道にそれれば。
海岸に出ます。

海水浴観光客用の駐車場が、宿の駐車場でもありまして。
車はそこに停めますが。
初めての訪問ではたぶんわかんないので宿に聞いてください。

海岸の先の沖には牛着岩っていう大きな岩が二つありまして。
その間から富士山が見える絶景ポイントなんですが。
雨で残念。

車を停めたら、小さな川沿いを上流に歩いて。

俺の家の玄関

数十メートルも行けば 俺の家 はあります。

客室前の廊下

チェックインして。
階段を上って。


あたしの部屋
二階の部屋に案内されれば。
民宿ですし、ま、こんなもんでしょう。

こじんまりとした部屋

あたしの部屋はトイレ、洗面無しです。
テレビはあります。

部屋の設備

窓の外はよその建物で。
富士山は見えません。

窓の外

雨だしな。


この俺の家には看板犬がいまして。
コロンというそうな。

お出迎えしてくれます

猟犬らしいけど。
おとなしくて人なつっこい。
毎日のように知らん人がやってくる環境にいるからでしょう。

知らないけど。

触らせてくれます

夕方とかの時報広報が流れると。
遠吠えするのがちょっと楽しい。

カメラが気になる

ちょうど時報のタイミングにコロンのそばにいることがありまして。
あたしが見てるもんだから、ちょっと恥ずかしげに吠えるのがかわいかった


宿に着いたら砂浜や岩場で釣りでもしようと。
釣り具を持っては来たんですが。
天気が悪くて断念。

共同の洗面

ゆっくりお風呂に入って夕食を待つことにします

コスメが充実

この雲見。
温泉が湧いているんだそうです。

建物の中に一つと。
玄関を出たところにも一つお風呂があります。

外のお風呂はコロンのすぐそば

中の方は入ってないんでわからんのですが。
外は岩風呂です。

広い岩風呂

入浴中の札を下げて、鍵をかければ。
貸切風呂となります。

岩風呂の湯船は結構広くて。
ちょうど良い温度のお湯が気持ちい。

海沿いの温泉ですから。
やはりお湯は塩水です。

ほんのり塩辛い。
なんていう程度でなく。
海水と同じくらいの塩辛さでした。

塩分が気になる血圧なのに~。

入浴するみみさん

塩水だからでしょうか?
石鹸の類は全く泡立たず。
肌が白くなるだけです。

ヨーロッパの日焼け止めか?

そんな感じで。
ゆっくりお風呂に使って。
リラックスできました。

じゃらんnet提供
お風呂も気持ちよい彩雲俺の家

みみさんが伊豆雲見温泉に海鮮を食べに行く旅行記:目次

☆ #3 ←沼津みなと新鮮館丸勘のメヒカリで堂ケ島へに戻る
☆ #5 海鮮地獄は彩雲俺の家の夕食に続く→






0 件のコメント :

コメントを投稿