2017年6月8日木曜日

#05 呉艦船めぐりで護衛艦加賀を間近に見る:広島宮島の旅



1、遊覧船のお誘い
2、超人気の軍港クルージング
3、加賀と潜水艦



呉に到着して。
駐車場に車を停めてから大和ミュージアムに向かいましたが。

実は、ミュージアム入口のすぐ手前で客引きに合いまして。

なんでも呉艦船めぐりというのをやってると。
遊覧船に乗って港湾施設や。
停泊している海自艦を間近に見ることができるんですとか。

今日は潜水艦がたくさん泊まってるらしい。

遊覧船かぁ。

かもめに餌をやれるなら乗ってもいいけどなぁ。
でも海方面を見たところ鳥は飛んでないし。

潜水艦はちょっと魅力だけど。
水面から出てる部分はどれもほとんど同じだから。
たくさん泊まってなくてもいいしなぁ。

すると客引きの方。
「今日は加賀も泊まってます」って。

かぁがぁ~っ!

ヘリ空母の?
見たいが~。

遊覧船の出航時間を聞けば。
あと3分後で、これは無理。

次が1時間後ということなので。
先に大和ミュージアムを見ることにしたのです。


客引きしているくらいだから。
そんなに乗る人も多くは無かろう。

タカをくくっていまして。
大和ミュージアムをしっかり見させてもらってからのチケット購入へ。

ターミナルビル内のチケット売り場

ミュージアムの隣の建物。
呉中央桟橋ターミナルでチケットを売っていまして。
遊覧船の他にフェリーの乗船もここからできます。

チケット売り場には数人の行列ができていまして。
買った後にはこの近くでお待ちくださいと。

待合の椅子があるところを見れば。
艦船めぐりのチケットを持ってる人がいっぱい待ってます。

これは大人気だが~。

あたしたちのチケットは買えましたが。
出航まで待つうちに。
今回出航の乗船券は売り切れましたと。

乗られてよかったねぇ。


遊覧船の出航時問になれば。
大勢の人が改札を抜けて桟橋へ向います。

奥の船に乗ります

停泊しているのは一般的なサイズの遊覧船で。
1階、っていうのかどうかわからんけど。
室内席と。

最上階のオープンデッキがあり。
これらから景色を眺めることになるんでしょう。

あたしは?っつうと。
当然オープンデッキに行くわなぁ。

気持ち良いデッキ

船内のスピーカーから説明が流れ。
大和のドックがあったところ。
とか見せてもらえますが。

造船所が見えます

今となってはその面影もなく。
説明してもらってもあんまりピンとは来ず。

おお~すげぇ

そういった港湾施設よりも。
近づいてくるグレーの船体の方がやっぱり気になりますね。

最初に見えてきたのがいなづまぶんご
間近に見ると迫力ありますが。

輸送船おおすみ

更にそれが海上からみられるというのがまたいいですわな。

艦尾側

潜水艦は6,7隻停泊しておりまして。
まぁ予想通り。
胴体の一部とセイル部が見えますが。
ほぼ全部一緒のシルエット。

潜水艦

操舵翼がX型なのが新型らしい。

乗組員

そしてやってきました。
ひときわでかいのが。

これはでかい

加賀。

でかすぎでヘリ甲板が見えんがなぁ~。

さざなみと並ぶかが

それでも何となく。
フラット感がよくわかります。

かがの右舷

いいねぇ。
たのもしいわぁ。

さざなみの格納庫にはヘリ

クルージングは30分ほどで終了でしたが。
海自艦船を間近に見られて。

敵船をやっつける武器

観光初日の午前から大満足の旅となりました。

☆ ←#04 呉の大和ミュージアムでその姿に愕然に戻る
☆ #06 呉のご当地グルメは珍来軒の呉冷麺って何?に続く→




0 件のコメント :

コメントを投稿