2017年7月23日日曜日

#02 セントレアのらーめん麺達は夕食か?:古宇利と座間味の沖縄


1、セントレアから出発
2、夕食はラーメン
3、とんこつらーめん麺達



出発当日。

今夜沖縄にバカ~ンスなんていう、浮ついた気分など微塵も見せず。
日中しっかり仕事をこなしまして。

夕方セントレアに向かいます。

セントレアに向かう高速道路。
一車線が工事中で規制されていましたが。
渋滞することなく。

いい感じの時間に空港島へ。

いつも南側の駐車場に停めるんですが。
この日は満車。

初めて北側の駐車場にに停めました。

左側に駐車場が見えるのが違和感

いつもと反対方向の景色がちょっと新鮮。


チェックインして荷物を預ければ
フリータイム。

夕食を食べに行きます。


前回の沖縄行きでは。
豆天狗に入りまして。
高山ラーメンをいただきました。

ダシとしょうゆがいいよね

出汁のきいた醤油ラーメン。
軽いのがいいですよね。

これからの沖縄旅行でたっぷり食べますから。
こってりでないのがいい。

だから今回も豆天狗にしましょう。

セントレアで高山ラーメンは嬉しい

と、お店の前に行けば
満席だってぇ?

店内のテーブルを見れば
食事が終わりそうな人はおらず。
けっこう待ちそうな感じ。

だもんですから。
豆天狗はあきらめて。
隣のお店にします。

ラーメン屋さん多いよ

ここもラーメン屋さんです。
だってラーメンのロになってたんだもん。

とんこつらーめん麺達。

とんこつぅ?

こってりだが~。

だっていくら好きだといっても。
味仙はイカンでしょ。

機内に漂うニンニク臭。

イカンよねぇ。

だから豚骨ラーメン。

店内に入れば。
空席有り。
ありがたい。

ややこしい券売機

入口のところで食券を買います。

選んだのは。
とんこつベトコン。

なにそれ?

辛いらしい

なんか知らんけど。
豚骨ラーメンの白濁スープに。
赤いのが浮いている。

きっと幸いよね。
きっとパンチがきいてるよね。

そしてもう一品は。
とんこつしょうゆ。

とくにサイドメニューはオーダーすることなく。

ピリ辛感がそそる

やってきました、とんこつベトコンラーメン。

赤いの浮いてるね。

細めんがとんこつラーメン

豚骨らーめんらしい、極細麺。
すすれば、小麦の香り。

おいしさで幸福

そしてスープ。
幸いねぇ。
パンチがきいてます。

重力に負けるチャーシュー

チャーシューはとても柔らかく。
箸で持ち上げるだけで切れちゃう。

なんかいい。

とんこつしょうゆラーメンのスープもいただきました。
こっちも豚骨スープがおいしい。

赤いのが強力

けど ベトコンを先に食べちゃってるから。
ちょっと物足りなく感じちゃった。

ササっと食べられる細麺ですから。
あっという間に食べ終えましたが。

結局、なんでベトコンなのかはわからず。
お店を後にしました。

あんまりにもササっと食べ終えちゃったんで。
満腹中枢がまだ満足してないって言うのよ。

買っちゃった

テイクアウトの唐揚げをいただいちゃったわ。

ここで買いました

柿安柿次郎。

店舗前に陳列してあった。
カップ入りの唐揚げがおいしそうで。

サクッと表面

しっかり味付けしてあって。
おいし~っ!

ちっとも節制できない旅立ちなのでした。

☆ ←#01 今年も夏が来たので沖縄へ行く~に戻る




#01 今年も夏が来たので沖縄へ行く~:古宇利と座間味の沖縄


1、夏の始まりは沖縄
2、今回も夜出の三泊
3、ケラマへの高速船は



夏が来たねえ~。

夏の旅といえば。
沖縄っ!

行くよね~。

ふた月前に、なぜか行ってきたばっかりだけど。

ま、でも。
その時はいろいろ制限ありだったけど。

制限ありの中、けっこう自由に楽しんだけど。
久々のダイビングなんかもしちやったけど。


それはそれこれはこれで、沖縄に行きます。

夏が来る前から旅の手配はしてたんだけどね。

だって、夏になってから予約したって。
飛行機も宿もいっぱいで取れんわさぁ。


いつもと同じ日程で。
いつもと同じ宿に泊まって。
いつもと同じ遊びをする予定です。

でも、前回。
仕事終わりに出発の。
夜便で沖縄入りするスケジュールにしたら。

たっぷり遊べて快適だったので。

今回も、同じようなタイスケで行くことにしました。

宿はいつもと同じ。
JALシティ那覇。

ツアー商品売出し直後に申込みしたので。
希望の便と宿をとることができました。

去年。
座間味に行ったので。

きれいな海が好き

今年は渡嘉敷島に行きましょう。

渡嘉敷行きも座間味行きも。
高速船の予約は2か月前からの予約開始。

予約するのが遅れちやって。
ケラマに行けなかった苦い思い出がありますからね。

ま、でも。
水納島の海がとてもきれいでよかったからいいんだけど。

水納島のみみさん

高速船マリンライナーとかしきの予約日は。
広島の旅の途中でして。

予約せにゃいかんことに気付いたのが午後。

あわてて予約の電話を入れれば。

高速船マリンライナーとかしきは点検のため運休ですと。

なぁにぃ~ぃ?

これがマリンライナーとかしき

沖縄じゃ夏本番のこの時期。
一番の書入れ時だが~っ!

何で休んどるのぉ?

仕方ないので。
今年も座間味でいいかぁ。

これがクイーンざまみ

クイーンざまみに予約の電話をすれば。

もう満席ですってぇ。

予約開始当日午前にソールドアウト。

プラチナチケット。
嵐か?

ま、でも今回も那覇三泊なので。
翌日も一日遊べます。

なので、予約に失敗した翌日。
予約開始時間すぐに、クイーンざまみに電話。

それは取れたわ。

よかったぁ。

☆ #02 セントレアのらーめん麺達は夕食か?に続く→




2017年7月18日火曜日

みみさんが広島宮島に旅した旅行記:目次



#01 大型連休の旅は大津の逢味の夕食から
#02 ベッセルホテル福山でやはり夜食
#03 ベッセルホテル福山の無料朝食バイキング
#04 呉の大和ミュージアムでその姿に愕然
#05 呉艦船めぐりで護衛艦加賀を間近に見る
#06 呉のご当地グルメは珍来軒の呉冷麺って何?
#07 呉のおやつは福住フライケーキの行列で
#08 立地が良くて閑静なオリエンタルホテル
#09 この街を訪れるなら避けて通れない平和公園
#10 お好み村はイカ天をいただくカープ


#11 広島の夜はオリエンタルホテルの部屋もイカ天
#12 オリエンタルホテルの朝食にはやっぱりアレが
#13 世界遺産日本三景宮島上陸
#14 ろかい舟で厳島神社の鳥居をくぐる
#15 ユネスコ世界遺産厳島神社に参拝
#16 名物アナゴ飯は菊乃家のレストランがふっくらと
#17 弥山山頂から見る鳥居はとても小さい
#18 もみじ饅頭食べ比べて干潮の厳島神社鳥居へ
#19 厳島神社にほど近いみや離宮の夕食
#20 朝食前にすがすがしい厳島神社を散歩する

#21 散歩後は一層おいしいみや離宮の朝食
#22 辰野西サービスエリアかごの屋が最後の食事

じゃらんnet提供
無料朝食がうれしいベッセルホテル福山

じゃらんnet提供
繁華街に近く便利なオリエンタルホテル広島

じゃらんnet提供
厳島神社へアクセス抜群みや離宮






2017年7月15日土曜日

#22 辰野西サービスエリアかごの屋が最後の食事:広島宮島の旅



1、宮島を後に
2、旅の最後は辰野西サービスエリア
3、かごの屋のローストビーフ



みや離宮のおいしい朝食を食べたら。
チェックアウトして帰ります。

宿からフェリー乗り場に行き。
やっぱり帰りもJRに乗ります。

またのお越しを

朝の宮島口行きですから。
乗客はまばら。

せっかくのJRフェリーですが。
もうたっぷりと厳島神社の鳥居は見ましたから。

ライトアップは見てませんけど。

デッキには行かず。
キャビンの席に座ります。

キャビンからも鳥居が見えます

窓から鳥居は見えたんですけどね。

宮島口に到着して。
フェリーを降りれば。
せっかくなので少しお土産屋さんを見て歩くことにしました。

もみじ饅頭をね、買ったりしました。

宮島口駅の近くを歩いてる時。
古い和風の建物。
人がいっぱいいまして。

あなご飯屋さん。

まだお昼にはずいぶんあるのに。
相当な繁盛してました。

きっとおいしいんでしょうねぇ。


宮島口で少し過ごした後。
もう帰ります。

とくに寄る予定もなく。
高速道路を走って。

九州の時は。
下関でわざわざ降りて昼食しましたけど。

今回は特に降りることもなく。

お昼ご飯にいい時間になったら。
サービスエリアで食べましょう、ということになり。

ここが今日の昼食どころ

東へと走って、お腹がすいたころに。
辰野西サービスエリアに到着。

せっかくなのでゆっくり落ち着きたくて。
レストランに入ることにしました。

和食かな?

播州・瀬戸内ごはん、かごの屋。

穴子もありますけど

メニューを見せてもらえば。

神戸牛のページでもうな重

サーロインローストビーフ丼が目に飛び込んできます。

一押し

なぜかこのローストビーフ丼。
プッシュが強くて。
店内いたるところでお勧めしています。

堂々の一位

んじゃぁ、それをいただきましょうかぁ。

ここでもプッシュ

さらには、神戸牛しぐれ釜飯。
これも牛肉&ご飯のセレクトだねぇ。

神戸が近いからねぇ

やってきたサーロインローストビーフ丼。
やや赤めの焼き加減。

たっぷりのローストビーフ

ローストビーフだねぇ。

そして、中央には温玉。
うっひょ~。
これはうれしい。

黄身のとろけ具合が最高

温玉をす~んしてから。
玉子をまぶして食べれば。

玉子と牛肉とご飯

う~まい。

タレがね。
絶妙。

濃すぎるわけではないのに。
温玉コーティングされても味が薄くならないの。

温玉ごはんもタレでひと味違います

肉はやわらかいし。
薄切りだから、ほろりとお口でほどける。

いいわぁ。

最初からかかってるタレの他に。
ワサビマヨネーズもついてきます。

わさびマヨネーズ

マヨネーズとは言っても。
けっこうワサビのつ~んがきいてます。

半生のローストビーフの味がキリッと締まります。

釜めしですが。
やけにや早く提供されまして。

牛肉しぐれがいい

しかも、持ってきてもらってすぐ食べられます。

ま、サービスエリアのレストランだで。
炊き上がるのを待てんから仕方ないわな。

おこげは無い

おこげができてないのが残念だけど。

牛肉の混ぜご飯ですから。
おいしいわねぇ。

これで、広島・宮島の旅はおしまい。

そして、次の旅が始まるのです。

みみさんが広島宮島に旅した旅行記:目次

☆ ←#21 散歩後は一層おいしいみや離宮の朝食に戻る




2017年7月12日水曜日

#21 散歩後は一層おいしいみや離宮の朝食:広島宮島の旅



1、朝食会場へ
2、和の宿のバイキング
3、卵かけご飯



厳島神社の朝の散策。
急いで みや離宮 に帰ってきまして。

部屋に戻る余裕なく。
フロント奥のトイレに飛び込めば。

ぎりぎりセーフっ!

特に部屋から持ってくるものも、置きに行くものもないので。
そのまま朝食会場に向かいます。

地下の朝食会場へ降りる

夕食は広間の座敷でしたが。
朝食は地下のテーブル席。

すいてた

今朝もバイキング、ビュッフェ形式です。


みや離宮は和風旅館ですから。
バイキングメニューも和食が充実しています。

もちろん洋食系もあり

知らないけど。

焼き魚コーナー

実演コーナーもありまして。
焼き魚や玉子焼き。
そしてじゃこ天も焼きたてがいただけます。

沸騰する卵の泡がいいっ!

その他、セルフコーナーに置かれている料理は。
小鉢に少しずつ乗せられての提供が目立ちます。

刺身やスパゲティも小鉢

いろんなものを食べたいあたしとしては。
一品を取り過ぎない小鉢はうれしい。

タラコがおいしそうだ

でもやっぱり。
トレーの上にはそこそこの量が乗っかっちやいまして。
席で食べ始めれば、おいしいねぇ。

乗せましたね

和朝食になくてはならない焼き魚は鮭。
焼きたてだからお~いしい。

焼き魚は要るよね

五穀米をいただきます。
白米とは違う食感と香り。

なんか健康っぽいもん

せっかくなので。
焼きたての玉子もいただきました。

ふわふわ

出汁がきいてておいしいねぇ。

アナゴかまぼこってのがありまして。
練り物の表面にアナゴが張り付いています。

これが穴子かまぼこ

穴子の押し寿司みたいなの。
これが意外にもおいしくてね。

かまぼこ部分は普通だけど。
穴子のおかげで食感が楽しい。
そして、軽く甘くて香ばしい。

あんまりおいしいもんだから。
帰りに、お土産で買っちやったわ。

お刺身もラインナップにありまして。
カツオのたたき。

器が面白い

まあ、これはカツオのタタキだったねぇ。

なぜか一口蕎麦もあります。
そばの色がやけにグレーなのが印象的。

ぶっかけ系です

じゃこ天もあたたかいうちにいただきます。

そしてうれしいアレがあります。
卵かけごはん。

コレだよね~

ここのは生卵。

宿の朝食で有りそうで、あんまりないのよ。
温玉はよくあるけど。

生卵投下っ!

温玉ご飯も好きなんですが。
生の方がジューシーですからねぇ。
そして、味付けが出汁じゃなくて醤油だから濃い。

塩分はイカンのにねぇ。

ま、でもここには温泉卵もありまして。
食べたんですけどね。

これも食べた

玉子食べすぎ~。

デザートに、クリームブリュレがあったんで。
食べてみたら、グラタンだったぁ。
表面の焦げ目がクリームブリュレそっくりだったの。

ブリュレに見えなくもないでしょ

なので、デザートは。
緑の野菜ジュース。

スムージーではない

そしてアボカドチップスをいただきました。

硬い

ああ、おいしかったぁ。

じゃらんnet提供
和の朝食がうれしいみや離宮

みみさんが広島宮島に旅した旅行記:目次

☆ ←#20 朝食前にすがすがしい厳島神社を散歩するに戻る
☆ #22 辰野西サービスエリアかごの屋が最後の食事に続く→