2018年3月11日日曜日

#3 巣鴨地蔵通商店街ときわ食堂のフライが昼食:東京寺社巡り旅




1、巣鴨で昼食
2、人気食堂のおすすめ
3、ミックスフライの定食


巣鴨とげぬき地蔵尊参拝後。
地蔵通商店街を散策しまして。

人気商店街ですから。
食べ歩き系のお店がいくつもありまして。

普通ならなんか一つか二つ食べたいところではありますが。
今回は一つもなし。

おばあちゃんの原宿と言われているだけあって。
和系のスイーツの店が多いっていうのもありますが。
実は、お昼ご飯をこの巣鴨で食べようって。
すでに決めてたんですよね。

これは入ってみたいよね

もちろん商店街には食べ歩き系の店以外にも飲食店はありまして。
とても気になるショーウィンドウのサンプルなんかもありましたが。

あたしが決めたのは。

ときわ食堂。

ここで食べるんだ~

あらかじめ決めてたんですけどね。


この、ときわ食堂さん。
ここ、巣鴨の商店街で大人気の食堂だそうで。
いつも入店待ちの行列があるそうな。

そんな人気店なら。
そんな人気が出るほどの魅力のあるものが食べられるなら。
行きたいわねぇ。

高岩寺の参拝を終えた後。
まだ少しお昼前の時間ではありましたが。
鶏照焼き重がまだ若干お腹にありましたが。

入店。

だって、平日の昼前だったから。
並ばずに入れたもん。

店内余裕があります

席について。
壁のメニューを眺めれば。
種類が多いが~っ!

黒い黒板に書いてあります、と言われました

店員さんが本日のおすすめを紹介してくれます。
カレイの煮付けとか。
真鯛の塩焼きが魅力でして。

とても悩んだんですが。

下調べしたところ。
一番人気がおっきなエビフライ
そして、それに対抗するのがアジフライ。

どっちにしようか、これまた悩みまして。
一つを定食
もう一方を単品で、っていう頼み方も考えましたが。
さすがに揚げ物二人前はきついわぁ。

エビとアジに挟まれて

そしたら。
ミックスフライがあるがね~。

エビフライとアジフライが構成員。
さらに串カツでトリオ結成。

エビとアジがあればそれでよくって。
串カツはまぁ、あってもいいかなぁって程度ですが。

決定しました。

おつまみがそそります

軽いおつまみ系が充実していて。
刺身とかも頼んで昼飲みしたいところでいたが。
この後まだ参拝予定がありますので。

酒気帯びで神域に行くのはちょっとアレなので。
がまん。

夜ご飯で飲み倒しましょう。

お店はとてもシステマチックに統制が取れてまして。
若い店員さんは無駄のない動きでお給士してくれます。

そんなに広い店内ではないのですが。
料理を持って他の店員さんとぶつかったりしないよう。
「後ろ通ります」とか声かけて移動してるのが感じよかったです。

そんな風にかわいい店員さんを眺めていれば。

やってきました。
ミックスフライ。

そびえるエビフライ

エビフライは聞いた通りでかい~。

大粒のパン粉の衣。
口の中を怪我しそうだ。

そして串カツ。

これは串カツか?

確かに串は刺さっているが。
こんなん、串カツじゃないが~っ!

少々小ぶりだけど、一人前のとんかつと同じフォルム。

細ながいのを想像してたから。
さして期待してなかったんだけど。
これにはびっくり。

定食には、味噌汁とご飯と漬物がセット。

噂のアジフライ

まずはアジフライ。
肉厚だねぇ。

アジフライが好きだ~

齧ってみれば、早速の鯵の味。
アジ独特の魚風味。

噂通りのクオリティ。

いいわぁ。
すかさずライスを合わせる。

米と食べるのが最高

うまい~。
極上のお昼ごはん。

エビフライにはソースで味付けしたい。
テーブルのソースをかけてみれば。

東京はこんなソースなの?

なにこれ?
茶色いが~。
そしてドロッとしてるね。

あたしの思うソースは真っ黒でサラサラなんだけどなぁ。

エビフライにハズレ無し

あ、でもこれはこれでオッケーかな。
エビフライの表現としてはとても陳腐でアレなんですが。

プリップリ。
エビのうまみが凝縮。

見た目通り、あらびきパン粉の衣がサックサク。
ザックザクかも。

さらに、例の巨大串カツ。
豚肉だけでなく。
玉ねぎも一緒に揚げられてます。

だから、肉と玉ねぎを固定するために。
串が必要なんですねぇ。

途中で串は抜く

だから串カツとなるわけです。

脂身の少ない部分の豚肉のしっかりした食感と。
玉ねぎの甘くてやわらかい食感。
二種類が楽しめて。

串がなくなっても串カツ

同時に食べれば、お口の中のコントラストが面白い。

ソースをかければ味がまた引き締まり。
水分を乗せられても、衣のシャープさが失われないのもいいねぇ。

味噌汁はわかめ

エビとアジは期待通りのおいしさで。
それほど期待してなかった串カツが想像の上を行って。

都内ので初めての食事に大満足でした。

みみさんが一人で東京の寺社巡りをする旅行記:目次

☆ ←#2 巣鴨とげぬき地蔵はおばあちゃんの原宿か?に戻る
☆ #4 東京のお伊勢さん縁結びの東京大神宮参拝に続く→




0 件のコメント :

コメントを投稿