2019年4月29日月曜日

みみさんの東京ウォーカー一人旅横浜横須賀付き:目次




#01 ホテルウィング横浜関内の前乗りで開始
#02 一人中華は四川麻婆新館のハーフで
#03 ウィング横浜関内の朝食はジョナサンで
#04 亀戸は梅の天神と江戸切子を求めて巡り歩く
#05 帝釈天の下町情緒は駅前から始まっていた
#06 柴又帝釈天参道の昼食はたなかの柳川定食
#07 はるばる立川アーバンホテルアネックスに泊
#08 無庵は蕎麦屋だけど飲めるのが立川の夜
#09 立川アーバンホテル本館朝食はご飯のお供
#10 最終日は横須賀どぶ板通りと横浜中華街で

#11 旅の終わりはサザンの流れる天吉の天ぷら

じゃらんnet提供
ホテルウィングインターナショナル横浜関内
じゃらんnet提供
広い部屋が快適な立川アーバンホテルアネックス



#11 旅の終わりはサザンの流れる天吉の天ぷら:東京ウォーカー




1、昼食は関内で
2、並んでも天吉
3、オツな天ぷらでの昼飲み


中華街で叉焼を買ったらもういい感じでお昼時。
今日のお昼ご飯は決めてあります。

関内駅からすぐ近くの天ぷら屋さん。

「TENKICHI」

天吉。

有名店だぁ。

中華街から関内へは、初日の夕食後に通ったね。
ホテルウィングインターナショナル横浜関内 に戻ったのとほぼ同じルートで。
関内駅に歩いていきます。

東国三社の旅の時。
この天吉を訪れましたが。
その時は残念ながら休業。

おー営業してますね

今日は間違いなくやっているだろうと思い。
店の前に到着すれば。

外で待ってる人は少ないけど

やってるけど。
外で待ってる人がおるがね~。

表のメニューを見て待ちます

便利な立地の人気店。
そして休日のお昼時とくれば行列するわなぁ。


店内に入って待ちリストに名前を書けば。
5組ぐらいの待ち。

店内の待ち合い席

他のお店を当たってもよかったけど。
せっかく来たんだし。
旅の最後のご飯で失敗はしたくないからね。

待つことにしました。

待ってる間にメニューを見ます

カウンター席なら早く案内してもらえるようでしたが。
せっかくなんでじっくり腰を落ち着けて食べたくて。
テーブル席が空くのを待ちました。

ここに通されました

そしたら、しばらくして。
二階の座敷席が空いたようで。

ランチはお値打ち

座敷でもよいかと聞かれたので案内してもらいました。

天ぷらばっかりだ

荷物をおろして座って。
メニューを吟味。

単品もあります

お値打ちお手軽な天丼でもいいんですが。
せっかく席が空くのを待ったんだから。
しっかり天ぷらを堪能したい。

これにします

というわけで。
天ぷら定食を注文することにしました。


しばらく待てば登場しました。

来ましたてんぷら定食

天ぷら定食。

せっかくなんでビールが飲みたいよね。
生中を注文。

飲み放題ではほろよいではすまないがな

こうしてお昼からお酒が飲めるのも電車旅ならではですなぁ。

けっこうなボリューム

盛り合せられた天ぷら。
少し濃いめの衣の色。

野菜からスタート

さっそくピーマンを食べてみれば。
お~ごま油の味だねぇ~。

サックリした衣がいいねぇ。
ビールがいくらでも飲めそうだぁ。

これはイカ

イカは肉厚で。
歯ごたえがシャキッとしていていい。

沖縄のイカ天とは全く違う食べ物だね。

野菜類。
ナスはやわらかい歯ごたえ。

おいしい天ぷら

おいしい天ぷらだもんですから。
あっという間に一杯目のビールを飲み干しちゃった。

さてもうー杯注文するかなぁと思えば。
なんか天ぷらには日本酒の方がよくない?

昼間っから天ぷらをつまみに日本酒。
それもチビチビと飲む。
オツじゃない?

というわけで。
浦霞の冷酒を注文。

キリっと冷えてます

そりゃもう天ぷらと冷酒が合うわなぁ。

手酌でいっぱい

定食だからご飯もあるので。
当然食べますけどね。

こりゃもう激太り間違いなし。

定食には天つゆがついてきますが。
テーブルにはカレー塩が置いてあります。

カレー塩はチョット使ってみたいよね。

これがカレー塩

少しかけて食べれば。
軽くスパイシー。
味の変化を感じられてイイね。

キスにカレー塩

エビとイカは二つずつあるので。
天つゆカレー塩で味を変えてみるのもいいかも。

えび天

定食の味噌汁。
シジミだった。
だけどあんまりシジミ臭くなくて飲みやすかったね。

ジミーの味噌汁

店内のBGMなんですが。
ずっとサザンのオルゴールだったのがちょっと面白かった。

おいしい天ぷらで一杯。
念願の天吉が達成できてうれしい。

この旅最後の食事もおいしくいただけました。

この後には崎陽軒のシウマを買って。
名古屋へと帰りました。
今回もよい旅でした。

そして、次の旅が始まるのです。

みみさんの東京ウォーカー一人旅横浜横須賀付き:目次

☆ ←#10 最終日は横須賀どぶ板通りと横浜中華街でに戻る




2019年4月23日火曜日

#10 最終日は横須賀どぶ板通りと横浜中華街で:東京ウォーカー



1、立川から横須賀へ
2、どぶ板通り
3、中華街再び


東京ウォーカーの旅。
本日は最終日。

今日の予定は、立川から横須賀・横浜へ行きます。

東京ウォーカーとか言いながら。
都内は亀戸柴又上野だけだねぇ。

しかも横浜なんてぇ所は初日の夜に中華料理を食べに行ったし。

ま、でもね。
いなかモンのあたしとしては。
東京も横浜もそう変わらんのです。

まず最初に横須賀へ行きます。

立川アーバンホテルアネックス を今度はホントにチェックアウトして。
立川駅から汐入へ電車で移動。
例によって乗換案内を検索すれば。

川崎、横浜、金沢八景と、いっぱい乗り換えしなきゃイカンのねぇ。
JRと京急に乗るらしい。

一時間半ほどかかって汐入へ到着。


ヨコスカでのお目当てはどぶ板通り。

肩で風切って歩きたいわけではなくてね。
スカジャンが欲しい。

それもダサいやつ。

スカジャンが欲しければ。
大須に行けば売ってるんですけどね。
やっぱり本場のがイィ。

しかもどぶ板通りで買うってのがイィ。
そうでもないっすか?

何しろスカジャン発祥の地ですから

少し早目に到着したので。
駅を出て右に歩いていけばどぶ板通り。

お~、そんなにドブっぽくない。

シャッター通りではない

少し早い到着なので、飲食店はまだ営業時間前だし。
衣料品店もまだやっていないところが何軒かありました。

少し街並みを堪能すれば。
飲食店はアメリカ~な所が多いね。
でかいハンバーガーとか結構気になるけど。
今日はココで食べる予定じゃないので。

開店している衣料品店から何軒か見て歩けば。
あー、スカジャン売ってるねぇ。

けっこう時間をかけてじっくり見て回りましたが。
これはっ!ってビピッとくるものが無くてね。

衣料品店とは関係ない地元の人が着てるのが良さげに見えたりするけど。
どこで買ったのぉ?なんて聞けるはずもなく。

アメカジの衣料品店

お店で売ってるので妥協するにはちょっといいお値段だし。
着て行くところも限られそうだから。
せっかく来たのに残念だけど今回は見送り。

とりあえず、スカジャンを見に行きたかったどぶ板通りは達成したことだし。
どぶ板通り以外にも、横須賀には観光できるところもあるはずなので。

また次回ゆっくり時間をとって横須賀観光をすることにして。
横浜へと向かいます。


横須賀の次は横浜へ行きます。

何しに行くの?
お土産買ったりお昼ご飯を食べに行くのです。

まずは中華街で叉焼を買います。
えー、初日の夜に買ったが~。

それはね、八王子のヤツへの手土産ですから。
今日は自宅用に買います。

汐入から中華街へ。
みなとみらい線の元町中華街まで行きます。

京急を乗り継いで横浜駅へ。
そこからみなとみらい線。

改札を抜ければすぐに中華街があると思いきや。
地下道をけっこう長いこと歩かされました。

ホテルウイングインターナショナル横浜関内 から歩くよりは近いので。
駅の選択は正解でしょう。

地下鉄駅入り口から地上にあがって。
中華街へと向かえば。

なんじゃぁ~この人出は~っ!

大勢のお客

さすが横浜の一、二を争う人気観光スポット横浜中華街。
そして今日は休日だしな。

だけどもまだお昼前だよ。
すごいなぁ。
思い通りにまっすっぐ歩けんがね~。

人が集まればなんか楽しそう

とはいえ、初日の夜に通った中華街の通りですから。
目的のお店には迷うことなくいけます。

チャーシューは買いますが。
せっかくのなので中華腸詰も買いました。

同發。

豚まんも気になったんだぁ

店の前には食事のために待っている人がすでにいましたが。
あたしはテイクアウトだから店内へ。

ココはチャーシュー腸詰の他に、丸ごとの鶏とかスペアリブのテイクアウトができます。
店の前にぶら下がっているのがおいしそう。

予定通り腸詰を買いまして。

ちょっと甘めの味付けで。
超粗挽きの肉。
ロに入れるだけで崩れました。

そして叉焼は昨日と同じく 一楽 で。

中華街は楽しいねぇ

八角と思われる香りが中華っぼくておいしかった。
チャーハンの具とかにも最適だと思ったけど。
ビール飲みながらスライスして食べてたら、いつの問にかなくなってた。

また買いに行きたいねぇ。

横浜中華街一楽のお得なクーポン券はこちら

みみさんの東京ウォーカー一人旅横浜横須賀付き:目次

☆ ←#09 立川アーバンホテル本館朝食はご飯のお供に戻る
☆ #11 旅の終わりはサザンの流れる天吉の天ぷらに続く→




2019年4月17日水曜日

#09 立川アーバンホテル本館朝食はご飯のお供:東京ウォーカー




1、寝坊した
2、朝食会場は本館
3、ご飯のお供が充実


昨晩は楽しく飲み会をしまして。
実は、お蕎麦屋さんの後に二軒目にも行ったんですが。

ヘロへロでどこに入ったのかよく覚えてない。
撮影もしてないし。

でもやっぱり飲んだ後ですから。
締めを買って部屋で食べようと。
帰り道の途中にあった吉野家に寄ろうとしたんだけど。
営業時間が終了してた。

24時間営業じゃないのね。

そんなわけで。
寝るのが遅かったもんですから。

翌朝起きたのが6時30分。

もう朝食が始まってる時間だがな~。


№5だけで寝てたので。
素早く、昨日のきったないシャツを着て。

お気に入りのシャツなんですよ

きったない顔のまま朝食会場へ出かけていきます。

朝食会場はこの 立川アーバンホテルアネックス ではありません。
何しろワンルームマンションだからね。

立川アーバンホテル本館 の3階にあります。

お値打ちだね

アネックスから出る時、フロントにカギを預けましたが。
スタッフの人に。
「チェックアウトですか?」って聞かれちゃった。

手ぶらで薄汚い格好してたのにねぇ。

立川アーバンホテル。
本館の一階にはラーメン屋さんがあったんだねぇ。

けっこうイイ感じに見えます

昨日の夜の締めで食べてってもよかったねぇ。

すいてる

朝食会場は3階のフロント横。
エスカレーターがありますが。
この時問は下り専用らしい。

奥に料理が並べられてます

エレベータで上がります。

和のおかず

寝坊したので開店と同時の入店ではなかったけど。
そんなに人はいなくてゆっくり食べられそうでよかった。


朝食券を食事スタッフに渡して。
トレーと食器を受け取ったらお料理をいただきます。

メインディッシュコーナー

メインディッシュ的なのはテリヤキチキンだねぇ。
焼き魚はサバ

少な目だねぇ

チキンおいしいねぇ。
テリヤキだから甘い醤油味がいいわ。

ころころチキンと書いてあったけど

鯖とシャケは朝食でよくあるヤツ。

ケチャップとマスタードはあったのよ

朝食バイキングでよく見る、ソーセージベーコンはありませんでした。
張り紙ではソーセージが出るはずなのに。
なんか都合があったんでしょう。

ここはサラダとか

でも、スクランブルエッグはありました。
ココのは硬めの炒り具合。
そして少し甘めの味付け。

なんかだし巻玉子を崩したような味と食感だったわ。
面白いね。

おかずはそのくらいで。
そんなに種類が豊富っていうわけではないけど。
ココの朝食はご飯のお供の種類が多い。

ご飯のお供コーナー

のりたまとかゆかりのふりかけ類。
のりたま好きだね。

そりゃ振りかけるね

佃煮は梅ひじきとか昆布とか。
そんなん白飯にばっちり合うが~。

そのうえ味付け海苔で巻く

さらには焼サバのほぐしたのとか。
納豆に味付け海苔。

お茶漬けはしなかった

寝起きであんまり食欲ないはずだったのに。
白飯がいっぱい食べられるラインナップだもんで。

味付け海苔で食べるのが好き~

ご飯がとまらんがね~。

これはちょっとおもしろい

味噌汁ベンダーマシンからのサーブ。
以前どこかで泊まった時もこんな風に味噌汁の提供があったねぇ。

こんだけ白飯食べたのに。
やっぱり一つくらいはパンが欲しくなっちゃって。


クロワッサンもいただきました。

味噌汁と合せてみました。

これがここのお味噌汁

朝からしっかり食べれば。
今日一日も元気に遊ぶことができるのです。

じゃらんnet提供
朝食は立川アーバンホテル本館でどうぞ

☆ ←#08 無庵は蕎麦屋だけど飲めるのが立川の夜に戻る
☆ #10 最終日は横須賀どぶ板通りと横浜中華街でに続く→