2013年2月16日土曜日

プーケット旅行記 #35 スワンナプーム国際空港復路編



1、バンコク、スワンナプーム国際空港システムトラブル
2、おすすめ食事






スワンナプーム国際空港に着きました。
乗り継ぎの登場口を確認しようと、電子案内板を確認しました。
なぜか載ってないのね。
あたしたちが乗る便。


液晶案内板もこの通り



どういうこと?
載ってるのは、ずっと前の時刻の便ばかり。
おかしいねぇ。


うろうろしてたら、案内所がありました。

搭乗券を見せて、これはどこから乗るんだい?って訊いてみました。
日本語で。
そしたら係りの人が

「いまねぇ、システム障害なんだわ。
だからぼくには、君が乗る飛行機にどこから乗るのか教えてあげることはできないんだ。
でも、ひとついいことをおしえてえあげるよ。
この先に、航空会社のカウンターがあるんだ。
そうしたら、君の乗る航空会社もきっとあるはず。
そこで登場口の場所を聞くことができれば、君の希望する答えがきっと見つかるはずさ」
と、英語で言ったような気がしました。
今、少し話を盛ったけど。

システムダウンなのかなぁ?
飛行機の管制は大丈夫なのかなぁ?

タイ国際航空のカウンターに行ったら、すぐに教えてもらえました。

それさえわかれば時間まで遊びますよ。

カンボジアに行った時、ここでトムヤムラーメンを食べたんです。
http://youtu.be/xR4v_tMZKRo
それがけっこうおいしかったんで、今回もぜひ食べたいなぁと思ってました。
それはかなり楽しみにしてたんです。
行きは乗り継ぎ時間が短いから無理だけど、帰りは食べられるはずだ。


探したんだけど店がない~
だいぶ様変わりしてる~

仕方ないので、トムヤムラーメンがある別の店を探しましょう。
うどんラーメンといった、日本系の店もあります。
でも、タイっぽい店の方がせっかくのバンコクの雰囲気がいいですよね。
店の前にはメニューが置いてあるので、トムヤムを探して歩きました。



あったねぇ。
トムヤム極太麺っていうの。
極太?
トムヤムスープが麺よりも重要だからね。
多少麺が違っててもいいや。
そこに入りました。

さっそく注文しましたよ。
すぐに出てきました。

トムヤム麺


なにこれ?
スープが透明だがね。
トムヤムクン色じゃないねぇ。

とりあえず食べてみます。
箸で麺をつまんでみると。
太っ!
太麺っていうレベルじゃないよね。
そもそも「」じゃなくて「幅広」だよね。

そりゃまぁいいや。
食べてみます。
すっぱ!

トムヤム麺を食べるみみさん


すっごいすっぱい
のすっぱさじゃなくて、レモンのすっぱさね。

合ってる
違うもの注文した?
違うものが運ばれてきた?

「すんませ~ん、これってトムヤムラーメンですか?
ぼくは、このメニューに載っているこれを注文したんだけど」
「そうだよ、間違いなくこれが君の注文したトムヤム麺
ほら見てごらん、真ん中にトムヤムペーストが乗っているだろ」

具だくさん


ペーストをよく混ぜてなかったのがいかんのか?
では、ちゃんと混ぜてから食べてみます。
すっぱ
やっぱりすっぱいがな~。
トムヤムというだけでは、あたしが期待してるのが出てくるとは限らないということを学習しました。

だんだん美味しくなる


このすっぱさでは、全部食べられるかどうか心配だったんです。
でも、なんか食べてるうちに慣れてきたのかなぁ?
おいしく感じられるようになっちゃった。
全部食べちゃいました~。



その後、出発の時間まで、免税店とか見て周って、いよいよ搭乗です。

プーケットツアーはこちらから



プーケット旅行記 #34 バンコク行き機内編に戻る
プーケット旅行記 #36 セントレア行き機内編に進む

みみさんプーケットへ行く旅行記:目次

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿