2017年8月29日火曜日

アパホテル/関内:朝食バイキングで一日のスタート:グルメレポート





1、ヨコスカフレンドシップデーに行く
2、拠点は関内のアパホテル
3、朝食バイキング


横田基地フレンドシップデーには何回か行ったことがありまして。

基地内のアメリカ~な雰囲気を満喫したり。
軍用機を見せてもらったり。
乗せてもらったり。

楽しい一日を過ごしました。

米軍イベント。
横須賀の基地でもやってるらしくて。
海軍。

それは行かなきゃイカンわなぁ。
インザネービーってことで。

アメリカ~な雰囲気は横田と同じようなもんでしょうが。
海軍だからねぇ。
軍艦に乗せてもらえるらしいから。

そういうわけで。
急きょ横須賀行きが決定。

金曜日に仕事を終わってから神奈川入り。
さしあたっては横浜に宿をとりまして。
翌、土曜日に横須賀へ行くことにしました。


横浜に泊まるにあたって。
横須賀へのアクセスが便利なところがいいわけですが。

せっかくなので。
横浜の夜を満喫したいわね。

横浜といえばやっぱり中華街なわけで。
前回の横浜で中華街に失敗してますから。
今回こそ、中華料理を満喫しましょう。

という目論見で。
横須賀まで行くのに、一つ乗り換えが要るけど。
関内に泊まることにします。

立地とお値段を考慮して。
アパホテル横浜関内 に泊まることにしました。

関内駅からすぐ近くだし

と~こ~ろ~が~。

仕事を終えて即新幹線に乗って。
新横浜から関内まで移動すれば。
けっこう遅い時間になっちゃいましてね。

移動の疲れもでまして。
まいっかと。

エントランス

中華料理は行かず。
アパホテルにチェックインとなりました。

ロビーの様子

アパホテル横浜関内。

お値打ちシングルですから。
ま、そんなに広い部屋というわけではなく。

けっこう上の方の階

部屋のフロアのほとんどをベッドが占めまして。

寝乱れ

窓の外も隣のビルですし。
一晩寝るだけだからいいんですけどね。

窓から見える横浜の風景

部屋にはもちろんバスルームはありますが。

部屋のバスルーム

最上階に大浴場があるのかうれしい。

大浴場の入り口

手足を伸ばしてでっかい湯船につかれば。
移動の疲れも取れます。

最上階からの眺め

お風呂では同じ校名入りのスポーツウェアを着たたくさんの高校生と出くわしまして。
横浜で、なんかの大会があるんだろうねぇ。


アパホテルの宿泊プラン。
朝食付きを選択しまして。

一階のピッツェリア・リアナが会場です。
ビュッフェスタイル、バイキング。

まだ開いてない

もちろん開店前に会場に着いてます。

朝からスケジュールぎっしりの団体観光客でいっぱいの沖縄じゃないので。
開店前に行かなくても余裕で食事できましたけどね。

オープン

一緒になったら結構アレだよなぁと。
気になってた、運動部高校生の団体は。
あたしが朝食会場に下りてきた時に、全員チェックアウトしてました。
だからゆったり落ち着けます。

そんなに豊富ってわけではない

後からやってくるお客さん。
ビジネス系や、時間に余裕のありそうな個人観光客ばかりです。

王道朝食

お料理は。
基本のスクランブルエッグをはじめとして。
ボイルソーセージ。
焼鮭、あります。

焼き魚

シューストリングスフライドポテトがあり。
朝食バイキングではちょっと珍しかったですねぇ。

あんまりよそではないよね

ま、でも。
味付け海苔とご飯があるので。
後はちょっと味の付いたおかずがあればうれしいのですけどね。

これがあればうれしい

和食系のおかずももちろんありまして。
きんぴらとかのお惣菜。
これで白飯がおいしいわぁ。

和もの

でも最後に。
クロワッサンがおいしそうだったので。

パンもいただく

ソーセージで食べましたけどね。

じゃらんnet提供
横浜観光に便利なアパホテル関内



2017年8月26日土曜日

みみさんが沖縄の古宇利島と座間味島に旅した旅行記:目次





#01 今年も夏が来たので沖縄へ行く~
#02 セントレアのらーめん麺達は夕食か?
#03 ジャッキーが満員で部屋飲みの夜
#04 三回でも飽きないJALシティの朝食
#05 地続きの離島でゆるゆるビーチ遊び
#06 本部の昼食は島豚家の炙り三枚肉
#07 那覇の海鮮夕食はまたしても大安丸
#08 JALシティ那覇で二晩目の部屋飲み
#09 炎天下の座間味ビーチで食べる生魚
#10 今夜もちゅらさん亭で沖縄海鮮満喫


#11 最後の部屋飲みはチャーリー多幸寿
#12 最終日にようやくジャッキーステーキ
#13 平和祈念公園の後でいなみね白くま
#14 那覇空港でまた風月だが少し違う

じゃらんnet提供
那覇で泊まるならJALシティ那覇





#14 那覇空港でまた風月だが少し違う:古宇利と座間味の沖縄




1、あしびなー
2、レンタカーを返却して空港へ
3、那覇空港で沖縄最後の食事


オリックスレンタカーの返却オフィスがある伊志嶺。
糸満から向かえば、その途中にありますわな。

沖縄アウトレットモールあしびなー。

沖縄旅行の最終日。
レンタカー返却前にいつも行ってます。

そりゃ今年も行きますわな。

平日ですが、けっこうな人出でして。
駐車場は満車寸前。

何とか停めさせてもらって。
ショッピング開始。

たっぷり時間がありますから。
ゆっくりお買い物を楽しむことができました。

屋外ベンチがありますが。
暑いので、店内に入ってないと耐え切れず。

だから、お買いものしちゃったっていう図式ではありますが。

Tギャラリアでサングラスをすでに買いましたが。
見るだけってことで、サングラス屋さんに入れば。

女性店員さん。
ポケットからサングラスのレンズを出して床に置き。
靴で踏みつけます。

「このようにしても傷は付きません」と。

サングラスをかけてる時に、そんな風に踏まれたら。
顔が傷だらけだわ~。
顔面骨折だわ~。

でもおねいさんなら、ちょっと踏まれてもいいかなぁ~。
とか思っちゃいました。


そしてオリックスレンタカーオフィスへ。

事を返却したら。
那覇空港へ送って行ってもらいます。

ターミナルビルに入って。
チェックインしに行きますが。

荷物検査所から大行列。

まあ、余裕をもって行動していますから。
焦ることなく待てばいいんですけどね。

ようやく順番になり。
チェックインして荷物を預ければ。

那覇空港でフリータイム。
ま、旅行中ずっとフリータイムでしたけどね。


とりあえず夕食を食べておきましょうということで。

那覇空港ターミナルビル4階のレストラン街に行きます。

帰りの那覇空港では、いつもお寿司を食べます。
風月。

今回の沖縄。
二晩の夕ご飯は大安丸ちゅらさん亭という。
海鮮系の食事ばかりだったので。

空港ではお寿司じゃなくてもいいかなぁ。

ということで入ったのは。
風月。

今回の空港食

??
どゆこと?

那覇空港の風月。
お寿司専門店と。
お寿司以外もあるレストラン。
二軒ならんでます。

和洋の豊富なメニュー

そこで注文したのか。

天ざるそばとにぎりセット。

左上に発見

なぜだ~?

おいしそうではある

なぜ沖縄で日本そば?

さっぱりするよね

沖縄そばならまだしも。

好きなつゆの味味だったし

そして、要らないって言ってたお寿司つき。

マグロとイラブチャー

もう一品は。
寿司盛り合わせ。

見慣れたレイアウト

これも寿司だが~。

しかも、いつも隣の寿司専門店で食べてるヤツ~。

ま、でも。
おいしいからいいんですけどね。

お寿司屋さんの場合。
カウンターでいただきますが。

ゆったり座れてイイ

ここはテーブル席。
窓の外に滑走路が見えるのも楽しい。

見えます

蕎麦も天ぷらもお寿司も。
おいしく頂きまして。

カラっとてんぷら

これで今年の沖縄は終了。

おいしかったねぇ

お大尽なので。
帰りはクラスJで帰ります。

そして、次の旅が始まるのです。

☆ ←#13 平和祈念公園の後でいなみね白くまに戻る




2017年8月21日月曜日

#13 平和祈念公園の後でいなみね白くま:古宇利と座間味の沖縄




1、午後は平和祈念公園
2、冷やし物を食べる
3、いなみねの白くま


今年もジャッキーのステーキを達成しまして。
二か月前にすでに達成しているんですけどね。

時間に余裕ができましたので。
平和祈念公園に行くことにしました。

まぁなんだ。
行ったからって、行かなかったからって。
どうってことはないんですけどね。

でもやっぱり。
沖縄までやってきておいて。
スルーってのはちょっと心苦しいので。

行けてよかったねえと。
気持ちの問題ね。

かなり暑かったけどね。


平和祈念公国を済ませば。
沖縄で心残りはもう無いわけで。

レンタカーを返却して。
空港の売店を眺めて過ごせば。
沖縄の旅終了ですが。

平和祈念公園が暑すぎまして。
なんか冷たいものが欲しくなりました。

去年も平和祈念公園後に冷やし物を食べに行きまして。
糸満のまるみつ。

でっかい白くまがおいしかったねぇ。

せっかくなので違うお店の冷たいものを食べたくて。
ネットで調べてみれば。

いなみね。

ヒットしました。
ここも糸満で白くまを出してるお店らしい。

糸満には白くま組合でもあるのか?
白くまで町おこしとか?

電話番号をナビにセットすれば。
おやぁ?

去年行った店を指すねぇ。
ネットの地図とはチガウねぇ。

なんか気になりながらも。

住所で再入力すれば。
ネットで紹介してる地図のところを指しました。


ナビに案内されて店に到着すれば。
はて?
駐車場はどこだ?

看板がありますね

駐車場はあるらしいが。
わからん。

お店の前に貼ってあります

店に入って聞いてみれば。
店から出て左の信号交差点を右折してすぐの空き地。

停めたら店内へ。

憩いのお店なんだね

あたしたちの他には。
地元のおばあ二人連れだけ。

お食事もできます

さて、注文は白くまですが。
レギュラーサーズでは大きいのでミニにします。

冷やし物のメニュー

テーブルに置いてある紙に。
自分でオーダーを書くシステムらしい。

現在、厨房では調理中のものはなさそうなので。
口頭での注文も行けるような雰囲気でしたが。

キッチンはこの奥

せっかくなので、紙に書いて注文しました。

「白くまミニ×2」と。

ちょっとおもしろいね

やってきた白くま。
やや黄色い。

口元が赤いのはアザラシのか?

そして二匹?顔が違うね。


チェリーを口にくわえてたり。
重要なのは着地ということなのでしょう。

表面はミルクとかで白いんですが。

豆が下にあります

やっぱりこれはぜんざいなわけで。
内臓として、豆や白玉が入ってます。

掘っていけば見つかります

沖縄の暑い昼下がり。
かき氷がおいしいよねぇ。

 楽しおいしい

ブログ用に写真を撮ってますと。

二人連れのおばあ。
「内地ではこういうの無いの?」って。

こういうのっていうのが。
自くまを指してるのか、かき氷を指してるのかわからんかったけど。
せっかくなんで。

頭頂部を食べる

「はい、ありません、初めて食べました、感激ですっ」
少しウソをついてしまいましたが。
おばあは、それで笑ってくれましたのでよかったよね。

おいしかったシロクマ

電話番号でナビがこの店を指さない件。
いろいろあるみたいですが。

経緯?

おいしくて面白ければいいので。
深く追及はしません。

☆ ←#12 最終日にようやくジャッキーステーキに戻る
☆ #14 那覇空港でまた風月だが少し違うに続く→