2019年5月23日木曜日

#07 奥屋で徳島ラーメン再びは白飯が欲しい茶系:徳島-香川の旅




1、藍の前に昼食
2、徳島だからラーメンが食べたい
3、奥屋の濃いラーメンはライスが欲しくなる


霊山寺大麻比古神社に参拝しました。
どちらも結構ゆっくり見て回りまして。
少し時間をとってしまいました。

その後はいよいよ阿波藍を見に行きます。

大麻比古神社からまでは10キロ弱ぐらい離れていまして。
お昼チョイ過ぎたころの到着になる予定。

それからまたじっくり藍を見て。
藍染物を買うのに悩んだりするとけっこう遅くなってしまいますよね。
というわけで。
藍よりも先に昼食にすることにしました。

さしずめ「藍よりも早い飯」と言ったところでしょうか?

特に何かを食べたいねぇというような希望は無いし。
あらかじめリサーチしているわけでもなく。

藍までの途中でなんかイイところがあればそこにしましょうと。
そういうことになりました。


とはいえ。
せっかくの徳島ですから。
徳島っぽい食べ物がイイですよね。

徳島の料理と言えば。
やっぱり思いつくのはアレだね。

徳島ラーメン。

昨日の夜食べたぽっかりだが~っ!

食べたのはあたしだけだもんですから。
有無を言わさずラーメンに決定。

そして道中でそれらしいお店を探せば。

奥屋。

ってお店がよさそうですね。

本店だったらしい

あたしは聞いたことがないお店なんですけど。
いのたにみたいな超有名店だと。
この連休では長蛇の列でしょう。

もし奥屋も長蛇の列だったらどうしようかなぁ
もう一件ぐらい候補を調べといたほうがイイかなぁ。
とか思ってたら奥屋に到着。

隣にも駐車場があります

店の前の駐車場に事を停められまして。
混み具合を見ればほんの数人の待ちのようです。

よかったね。


店内で待ち行列シートに名前を書けば。
あたしは二組目。

前に一組しか待ってないってこと。

でも、駐車場は店の前以外にもまであるので。
けっこうたくさんの人がやってくる人気のお店のようです。
運がイイらしい。

さらに。
あたしの前は家族連れで。
テーブル席を希望しているので。
カウンターニ席が空いたので先に入店させてもらいました。

店内はもちろん満席で。
スタッフの方は忙しげにお仕事してます。

味噌や担々麺もあるようですね

さて何にしましょうか?

ラーメンは並と肉入りと肉玉入りの三種。

並と肉入りが別ってことは。
並には肉無しってことかな?
いやいや肉はやっぱり欲しいでしょ。

徳島ラーメンなんってぇのはバラ肉が絶対入ってるモンだと思ってたけどなぁ。

替え玉制度もあるんですねぇ

よくわからんけど。
どうせ玉子も頼むんですから。
肉玉入りを注文。
お好み焼きか?

追加したキムチ

そしてなんかキムチが欲しくなったのでそれも注文。

お~徳島っぽい

やってきました奥屋のラーメン。
これがいわゆる茶系というヤツでしょうか?

確かに昨日のよあけの色よりも濃い気がします。

さっそくいただきますれば。
あーうまい~。

あ~最初から黄身がつぶれた~

甘辛いスープにとてもよく合う太さの麺。
強烈に濃い味のスープに負けてない。
これぞ徳島ラーメンっていうヤツでしょうか?
知らないけど。

深みのあるスープがイイよねぇ。

肉はモチロンばら肉。
ひらひらだからスープをしっかり絡めて食べられる。

白いシャツだから慎重に

玉子はつぶれちやいました。
そしたら玉子の部分はマイルドになりましたね。


でも玉子はしっかり混ぜてないので。
全体的にマイルドになっちゃうことは無く。
ベースの濃い味の部分もまだ食べられます。

ライスに生卵とラーメンスープ

それにしてもスープが濃いもんですから。
ご飯が欲しいんだって。
だからライスを注文。

これだけ食え言われた

例によってライスいくらか食べさせれられますわな。

肉巻きご飯

ま、おいしいから。
ご飯によく合うからいいんですけどね。

☆ ←#06 間違って参拝した阿波の国一宮大麻比古神社に戻る