2015年11月27日金曜日

くるまや/中津川:そば処で安定のおいしさ:グルメレポート




1、中津川に行く
2、昼食は蕎麦
3、基本はとろろそば



秋ですから。
毎年恒例の、栗白玉を食べに行くことにしました。

これを毎年いただきに

すや。

中津川の有名な和菓子屋さん。
栗きんとんで有名なお店。

わざわざ中津川まで

栗の冷たいお汁粉が。
初秋の人気メニュー。

栗白玉のことは。
以前にも記事にしましたから。
詳しことはこちらの記事をご参照ください。

いつもは混雑を避けるために。
栗白玉に最初に行って。
その後にお食事。
それから、買い物とかに行く。
そんな順番。

デザートが最初という。
ヘンな順番でしたが。

今回は、いちばん最初に銀の森でお買い物。

恵那の銀の森

それからおひるごはん。
そして、最後に栗白玉です。


銀の森でのお買い物の後。
昼食となるわけですが。

ここも楽しいスポット

何を食べましょうか?

銀の森でも昼食が食べられまして。

イタリアンバイキング。
ビュッフェスタイル。

ちょっと魅力でっすけど。

でもまだちょっと時間が早くて。
営業時間前。

では、銀の森からは移動しましょう。

例年、栗白玉の時。
たいていお蕎麦をいただきます。
今年もお蕎麦が食べたいよね。


去年、おととしと。
十九上さんでお蕎麦をいただいていますから。

今回は別の所にしましょう。
もう少し、すや寄りの所だと便利だね。

ありますよね。

すやを少し超えた所。
19号線沿い。

くるまや。

有名店だね。

よい旅を

巨大な看板がよく目立つ。
そして、広い駐車場もうれしい。

お昼時だと満員で並ぶこともよくありますが。

帰るころには待ちの人が

この日はそんなことはなくて。
待たずに座敷席に座ることができました。

でも、ほぼ満席よ。


このくるまやさん。

座敷席に座る

やってきたなら、食べるものは決まっています。
いつも一緒だね。

ざるそば。
しかもとろろ付きで。

穴子の天ぷらも気になる

とろろ付きざるそば。

注文すると間もなくお蕎麦はやってきました。

薬味

ほぼ満員だけど。
お蕎麦が出るまで待たなくてよいのはうれしいね。

来た来た~

ざるに乗ったお蕎麦。
濡れて、おいしそうに光っている。

これで一人前

一人前はざるそば二枚。
食べざかりのみみさんには嬉しい量だ。

さっそくいただきます。

黒い蕎麦

つゆにどっぷりと蕎麦を浸して食べるのが好き。
甘めのつゆの味が、みみさん好みでうれしい。

ほんの少しだけ、固めにゆでられた麺の歯触り。
いいわぁ。

蕎麦がうれしいみみさん

そして忘れてはいけないよね。
とろろ。

これがあるからうれしい

わざわざとろろ付きを注文したんだから。

卵をといて。
そば猪口に少し入れます。

とろろを投入

つゆが薄くなるほど入れちゃぁいけない。

それに、入れ過ぎると蕎麦を浸けた時にあふれるからな。

とろろのせいで。
若干味が薄くなりますが。

とろろがそばに絡んでくるから。
つるつる感が増すし。
山芋独特の香りも加わって。

おいしいよね~。

無いと悲しい。

そして。
食べ終わった後に、そば湯を飲みます。

そば湯は必ずいただきます

とろろが蕎麦湯の中に漂って。
飲んだ時に、アクセントになるのもいいわ。

ざる二枚で、みみさん的にはオッケーですが。
連れの注文したそばの、食べきれない分が。
どんどんあたしのざるに乗せられて。

お腹いっぱいになりました~。


ちなみに、すやさん。

これはいつものおいしさでした

栗白玉にはほとんど待つことなく。
おいしく、蕎麦の後のデザートが楽しめました。





0 件のコメント :

コメントを投稿