2013年8月2日金曜日

白川郷・五箇山合掌造りと北陸旅行記 #03 白川郷で食べる編




1、五平餅
2、ジェラート
3、飛騨牛コロッケ
4、どぶろくサイダー
5、蕎麦


観光地ではおなじみ。
おみやげ屋さんと、ちょっとしたスナック屋さん。

世界中から観光客がやってくる白川郷です。
この集落でも充実していますよ。

合掌造りの建物がお店になってたりします。
それはちょっと変わってるでしょ。


1、五平餅

ちょっと小ぶりですね。
でも、甘い味噌がとてもいい。
この甘味が五平餅のうれしさよね。

五平餅とみみさん

味噌が少し焦げてるところが香ばしくなっててね。
おいしいよね~。

このお店には、みたらしもあります。

みたらしを食べるみみさん

みたらしは、五平餅と同じ味噌ダレか、醤油かを選択できます。


2、ジェラート

アイスクリームを売っているお店は集落内にいくつか有ります。
でも、ジェラートのお店は他に見なかったねぇ。

集落を歩いたり、城山に登ったりしたので冷たい物が欲しいね。
ジェラートいただきます。
変わったフレーバーがあります。
どぶろく。

どぶろくを希望しましたが、却下。
あたしが一人前食べるわけではないのでしょうがないね。

コーンかカップ。
もって帰ることもできますが、中にテーブル席もあります。
休憩もしたかったので、カップに入れてもらって座って食べることにしました。

トチの実が選ばれました。
こういう変わったフレーバーってそんなに強烈じゃないよね。
食べてみると、まぁそう言われればそんな味かな、っていう程度の味が多くない?

ジェラートを食べるみみさん

トチの実、すげえ。
ガッツリ、トチの実の味を前面に出してきます。
トチの実の味、知らないけど。

ほろ苦。
一口食べてびっくりした。
だって、たいしたこと無いってタカをくくってたもん。

すごく苦くて食べられないって程じゃないよ。
食べておいしいと思うもん。
油断してたからびっくりしただけ。


3、飛騨牛コロッケ

飛騨ですから。
飛騨牛。

飛騨牛を使ったコロッケ。

飛騨牛コロッケとみみさん

炎天下の店先で食べる揚げ物。
うひ~。

炎天下で飛騨牛コロッケのレポートするみみさん

さっくり衣に、甘味の強いジャガイモ。

お皿に乗ってやって来て、ソースをジャブジャブかけて食べる。
おかずとしてのコロッケもいいんだけど。
こうやって、買い食いするコロッケもかなりおいしいよね。
なんか違う食べ物みたいだよね。
そんな気がする。


4、どぶろくサイダー

ジェラートでどぶろくが却下されましたから。
どぶろく欲が高まってましてね。

とはいえ、運転しなきゃいけませんので。
本物のどぶろくを飲むわけにはいかない。
飲ませてくれるところはありましたけど。

そしたら、お店の店先。
冷蔵庫に「どぶろく」の文字があるビンが。

どぶろくサイダー。


おお、これは。

アルコールは入ってません、って。

飲むよね。

お口の中に広がるどぶろくの味。
これこれ~。
やっと飲めたねぇ。
本物じゃないけど、どぶろくの味だ~。

どぶろく飲んだ記憶が無いんですけどね。
どぶろくの味、知らないんですけどね。


5、蕎麦



買い食いも楽しいんですけどね。
お昼ごはんをちゃんと食べたい。
座って食べたい。

白川郷にはそんなお食事どころもいくつか有ります。

その中であたしたちが選んだのは。

蕎麦。

なんかこういうところで食べる昼食。
蕎麦が似合いません?

カウンターだけのお店。
メニューはそんなにいろいろあるわけじゃぁありません。
おいしいお蕎麦が食べられれば何も不満は無いっす。

壁のお品書き

冷たい蕎麦がいいわ。
おろし蕎麦。
それと、もりそばのセット。
セットは、まいたけご飯が付いてきます。

おろしそば

やっぱり冷たいお蕎麦にしてよかった~。
おいし~。

もりそばセット

好きなタイプのそばつゆ。
出汁が効いてる。
うれし~。

蕎麦だけでも満足でしたけど。
まいたけご飯もいい。
柔らかめに炊かれたご飯がいいねぇ。

セットのまいたけご飯
こういう山間の場所を旅する。
そこにお蕎麦屋さんがある。

お店の外観

食べてみたらおいしかった。

旅で一番の醍醐味ですよね~。

白川郷と五箇山の合掌造りと金沢と片山津温泉に行く旅行記:目次



白川郷・五箇山合掌造りと北陸旅行記 #02 白川郷の合掌造り編に戻る
白川郷・五箇山合掌造りと北陸旅行記 #04 五箇山・菅沼編に続く

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿