2016年4月24日日曜日

電動リールフォースマスター401H買ったのでレビュー



1、シマノフォースマスター401Hを買った
2、ほんとはDHが欲しかった。
3、ファーストレビュー



買ったんですけどね。

買っちゃった~

見るだけの予定で行った釣具屋さんで。
持たせてもらったの。

クイックファイアー小舟より大きいのは当然であるが。
サイトで見るより小さい印象。

愛用のクイックファイアー

リール展示用のロッドのグリップ部分を持ってみれば。
ちょうどいい感じの大きさ。

悩んだんです。

ま、でもね。
今年は、ホワイトデーに何も買ってあげなかったもんですから。
じやっかん予算に余裕がありまして。

ふらふらと、箱を持ってレジへと向かってましたがね。

ラインも一緒に買います。
お店で巻いてもらって。

だって、電源がないもん。
家では巻けないがね。

手巻きでラインの巻取りはできても。
カウンターの設定ができんもんね。


ほんとはDHのほうが欲しかったんですけどね。
ダブルハンドルの方。

ホントはこっちが欲しかった


ハンドルバランスがいいし。
ちょっとかっこいい。

なんですけど。

展示品しか在庫がなくて。

今度はいつ入荷しますか?
聞きましたら。

これが売れたら。
ですって。

それは待てんし。
高いものだから、展示品はちょっと。

こういう高いリールは。
たいていガラスケースで、カギがかけられて展示されているお店が多いのに。

この店はおおらかで良いんだけど。

普通のお手頃リールと同じように。
棚に取り付けた棒にリールがセットされて。
自由に触ることができる展示だったからねえ。

買う前の検討にはとてもありがたいが。

店員さんに聞いてみれば。
ダブルハンドルだけを部品取り寄せして。
交換することができるって。

簡単にできるし。
純正ならメーカー保証対象ですとか。

よその店に行けばDHあるかもしれないけど。
あたしが行ったこの店が最安値だったから。
ここで買いたいので。

シングルにしました。

部品表で調べたら…

あとでおうちでダブルハンドルの部品値段を調べたら。

一万円!

ハンドルだけで。

一万円!

全部で5万弱なのに。

一万円!

そこまで出して交換できんわ~。


おうちに帰って。
箱を開けてみれば。

お~、小さいねえ。

小さいボディ

電動丸PLAYS3000に比べるとかなりのコンパクト。
そりゃその小ささを期待して買ったんですから。

これはでかいもん

だけど、クイックファイアー小舟に比べても。
0.5回りぐらいしか大きくないのには驚いた。
上から方向、ロッドに取り付ける反対側から見た大きさね。

ほぼ同じでしょ

横から方向、ハンドル側から見ると。
高さはずいぶん違います。

背は高い

モーターがあるからしょうがないわな。

そして重さ。
そりゃ重いわ。
モータがあるから。

さらにケーブルをぶら下げるしね。

ケーブルの重さも乗ります

でも、カワハギロッドに装着して。
軽く振ってみましたが。

そんなに違和感ないでしょ

そんなに重さを感じることはなく。
バランスも悪くならない。

増加したウェイトで誘い続けるのにどのくらいの違いがあるかは。
やってみないとわからんけど。

ハンドルの反対側

期待していた右手だけの操作性ですが。

クラッチのオフは全く問題なく。
オンにするときに、親指で跳ね上げるのがちょっと慣れないといけないかな。

シンプルなボタン周り

巻き上げスイッチも。
右手の親指が余裕で届く場所ですから。

魚が乗った時、スムーズに巻き上げに移行することができそう。

片手でスムーズに操作できそう

巻き上げには2モードあって。
デフォルトは楽々モード。

これは、リールにかかるテンションを一定にして巻き上げるらしい。

魚が元気な時は負荷を抑えて、ラインブレイクを防ぎ。
観念したら、高速で巻き上げることができるという。

ドラグのようなもんかしらん?

おうちにはバッテリーがないので。
電源をオンにしてのレビューができない。

モノアイ?

実釣での操作性は次回の釣行をご期待ください。

シマノ フォースマスター 401 買いました








0 件のコメント :

コメントを投稿