2016年5月9日月曜日

#05 小町通りの食べ歩きとみやげはここだ:シラスだらけの鎌倉旅



1、にぎやかな小町通り
2、食べ歩きを楽しむ
3、おみやげも小町通りで



長谷寺の参拝を終えまして。
次は、鶴岡八幡宮へ行きます。

最寄駅は鎌倉駅ですから。
江ノ電で鎌倉駅へ。

なのでまずは、ここにやってくるときに降りた。
江ノ電、長谷駅へと向かいます。

長谷駅

長谷駅から鎌倉駅まで。
駅三つ。

長谷駅で見つけました

長谷駅のトイレには、ちょっと愉快な張り紙がありました。

長谷駅のホームは複線

鎌倉駅までの乗車時間は、わずか十分足らず。

駅を降りれば、鶴岡八幡宮はどっちだ?

鎌倉駅は江ノ電の他に。
JR横須賀線も乗り入れていて。
観光客が大勢でにぎやか。

こっちの方向であってるのかなあ?
人波について歩いていけば。
さらに怪しい、ガードをくぐる道。

その先に進めば。

なんじゃこりゃ~?

小町通りの人混み

ものすごい人だ。

車がすれちがえないくらいの狭い道路。
両側には、商店や飲食店が軒を連ねて。

そして、通りには。
観光客と見られる人がごった返してる。

なんかこんな雰囲気を最近味わった記憶があるぞ。

湯布院か?

まあでもね。
駅前にいた人の数からすれば。
混雑具合は予想していましたし。
なんといっても湘南一番の観光地ですからね。

湯布院ほどの驚愕ではない。


この小町通り。
鎌倉のメインストリートですから。
食べ歩きに最適なお店がいっぱいあります。

ある程度の下調べはしてましてね。
小町通りに臨んだんです。

鎌倉駅からほど近い所に、腸詰屋がありまして。
以前軽井沢に行った時にもあった、腸詰屋さん。
そこでフランクを食べたときに、驚きのおいしさだったの。

ちょっと迷いましたが。
フランクフルトは後にしましょう。

さらには、鎌倉ですから。
鎌倉ハムにも立ち寄って。
冷蔵物ですから、帰りに買うもののアタリをつけて。

先へと進めば。

みつけました。

はんなりいなり。

食べ歩き用の販売

調べておいた一品。
すいてたので、食べるよね。

はんなり棒。

ヤマゴボウが入ってるやつが有名ですが。
シラス入りとどちらがいいですか?
聞かれましたので。

はんなり棒しらす稲荷

ついシラスを選んじゃった。

稲荷ずしが食べ歩きしやすく棒状になっている。
だから、はんなり棒。

食べ歩きに最適

ま、普通の稲荷ずしでも紙で挟んでくれれば食べ歩きしやすいけどね。

味は、稲荷寿司にシラスですから。
そりやおいしいわな。

おいなりさんですから

あたしがはんなり棒を買っている間に。
隣の店でなんか買ってる~。

ca ca o.
カカオだと。

はんなりいなりのすぐ隣

チョコレートタルトとエクレアを買ってきたらしい。

買いました

このチョコレートタルトは、フォンダン。
カカオ70パーセント。

作り立てだそうで。
温かいのよ~。

温かくて驚いた

チョコレートが作り立てって意味がよくわからんけど。
温かいので、ふんわりとろける。

そしてエクレアはミルクチョコ。
カカオの味が濃いチョコレート。

こっちは温かくはない

おいしいんだけど。
はんなり棒のロだったのが。
甘いチョコの口になってしまいました。

その他にも。
シラスたこ焼きとか。
鎌倉天心の肉まんとか。
鎌倉コロッケとか。
インビス鎌倉とか。

食べなきやイカンものがいっぱいありますが。
とりあえず鶴岡八幡宮に参拝してからにしましょう。
ということになり、先へ進みます。


旅にやってきましたら。
おみやげ選びも楽しみのひとつ。

なんでも、この小町通りにあるお店。
まめやがおすすめなんですって。

寄ってみました。
そんなに広くない店内。
買い物客でとても混雑。

そして、小袋入りの豆菓子が店内にどっさり。

しかも、そのほとんどが試食できます。

豆菓子といえば、醤油や塩などの味付けが一般的ですが。
ここには、チーズやバジル、マヨネーズなどで味付られたのもあります。

さらには、甘い系も。
青りんごとかベリーミックスなんてのもあります。

ばらまき用のおみやげとしては、ちょっとお値段的に合わないかもしれないけど。
小袋の何種類か買っておけば、いいおみやげにもなります。

自分用のおつまみにもなりますしね。

みみさんがシラスだらけの鎌倉を訪れた旅行記:目次

☆ ←#04 朝一番は長谷寺・大仏を観光すべきに戻る
☆ #06 小町通りランチはルームラックスのピザに続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿