2013年5月5日日曜日

八重山・沖縄旅行記 #04 那覇から石垣空港編





1、那覇空港で石垣息の飛行機に乗り換えるには
2、石垣空港までの飛行時間
3、新しい石垣空港の様子
4、レンタカーのお出迎えで市内へ



那覇空港で、石垣空港へ乗り換えです。

石垣へは日本トランスーオーシャンです。
中部からと同じ会社。

那覇空港では、飛行機を降りたところは出発ロビー搭乗口のところです。
乗り換えするしないに関わらず。

普通は、到着の人と出発の人が搭乗口のところで接触することはできないですよね。
なんか変わってるような気がしますが、そんなもんですか?
他の空港がどうだかよく知りませんが。

ミステリー小説の、時刻表トリックで使えそうな気がする。


セントレアからやってきて降りたところが、そのまま石垣行きに乗る搭乗口です。
座って待ってたら、乗ってきた飛行機はそのままずっとそこに停まってました。

つまり、セントレアから乗ってきた飛行機を那覇で降りて、同じ飛行機で石垣に行くということ。
そのまま乗せといてくれればいいのに~。
席も同じにしといてくれればいいのに~。

掃除とか、いろいろ事情があるんでしょうけどねぇ。
狭い機内で待っているより、降りた方が快適だしね。


トイレに行って、登場口まで帰る途中にモバイルフォンの広告看板の柱が立っていました。
そこに、数台のスマートフォンが置いてあったんです。
その電話メーカーのデモ機が置いてあるなぁとおもい、ちょっといじってみました。
すると。
それ、あたしのです
近くのベンチに座ってる人に怒られました

充電サービスだった~。

わからんかったが~



那覇から石垣へは50分ぐらいの所要時間。
機内食はやっぱりありません。

飛び上がって、ベルト着用のサインが消えたなぁと思ったらすぐ着陸態勢です。


石垣空港はできたばかりでとてもきれい。
広いねぇ。

新石垣空港

石垣島にやってくるのは15年ぶりぐらいです。
前の空港の時は、ターミナルビルが田舎の始発バスターミナルみたいでしたねぇ。

ボーディングブリッジなんてなくてね。
タラップで。
タラップを降りたら徒歩でターミナルビルへ。


ボーディングブリッジから見た滑走路
新空港はブリッジありますよ。

手荷物受取

新しいにおいがしますねぇ。

ロビーの熱帯魚

空港ビルの売店がまた充実してます。
前の空港の時の売店は、味がありましたからねぇ。
クブシミの燻製が欲しかったなぁ。

売店

新空港でもクブシミあるかなぁ?

ゆっくり見たいおみやげ屋さん

お店をゆっくり眺めたいところですが、帰りにします。


レンタカーを予約しているので、迎えに来ているはずですから。
那覇のレンタカーだと、次々に送迎バスがやってきます。
乗り遅れたら、次のバスがすぐ来ます。
だから他のお客さんには迷惑がかかることはないです。

でも、ここではそんなに大量に車を借りる人がないみたいです。
だから、車を借りる予定の人が全員そろうまで出発しません。


レンタカーの予約をしているなら、お店で買い物するのは帰りにしましょう。

レンタカーのお迎え場所に行く

空港を出たところの横断歩道を渡って、左に行くとお迎えの車が待っています。


石垣空港から、レンタカー会社のある中心市街地へは、10キロ強。
ですから、20分ぐらいで到着です。

まるで北海道

途中の風景は北海道です。
少し遠くには山があって。
道沿いは開けた牧草地。
そして何より北海道なのは、牧場があって牛がいっぱいいます。
黒いけど。

刈った牧草を円く固めてあるのも北海道。


八重山・沖縄旅行記 #03 那覇行き機内編に戻る
八重山・沖縄旅行記 #05 初日の昼食はキミ食堂の八重山そば編

みみさん八重山・沖縄に行く旅行記:目次

http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿