2013年5月22日水曜日

ピナレロ オペラ ロードバイクで伊那・高遠サイクリング






久しぶりのピナレロ PINARELLO、オペラ OPERAでロードバイクサイクリングです。
半年ぶりのサイクリングですな。

あたしは、ちょくちょく乗ってるからいいんですけどね。
オペラがね。
季節のいいときにしか乗らないから。

冬は寒いでイヤだ~
夏は暑いでイヤだ~

そういうわけですので、この半年のブランク。

去年ビンディングデビューしてね。
浜名湖でやらかしたでしょ。



その後、板取川とか郡上とか琵琶湖湖北とか。
まだまだだけど、多少はビンディングに慣れてきたかなぁ~。
って時に、シーズンオフ
半年のブランク。

感覚はつかめてるかなぁ?

ちょっと心配なので、車通りの少ないところにしましょう。
自転車専用道路とかだと安心だね。

以前、KHSを買ったときに行った、伊那の三峰川が気持ちよかったですね。


自転車と歩行者専用のサイクリングコースとしては、まぁまぁの距離があります。
10キロ
ほとんど高低差が無いし。
リハビリには最適じゃないかなぁ。

あー、それはいいねぇ。
あそこにしましょう。


車に自転車を乗っけて、伊那へ向います。
いわゆるトランポ。

到着したら、組み立ててスタートします。

アルプスの山々

天気がよくてね、少し雪をかぶっている山々がきれいに見えました。
アルプス?
南アルプス?
知らないけど。


川の右岸を上流に登って、左岸を下っていくコースにしました。
右回りということですね。

あー、来た来た。
ここを走った記憶があるわね。


でも、以前よりも路面のひび割れが多くなってる気がする。
赤くペイントしてあります。

ひび割れに赤いペイント

右岸を走る時は、川を上流に向うわけです。
だから多少は上っているのでしょうが、ほとんど平坦に感じられます。
走りやすい。

上流へ向かう
サイクリングコースといっても、自転車専用ではありません。
時々散歩の人ジョギングの人がいます。
道はほとんど一直線で、見通しがとてもよい。
だから、人とすれ違う時でも早いうちにスピードを落として片側を空けることができます。
安全

ウォーキングの人

交差点のようなものもほとんど無いので、わき道からの飛び出しもなし。
有ったとしても、よく見通せるから安全

両側には、田んぼが広がっています。
大勢で、田植えをしている風景も見られました。

道の脇の田んぼ

というように、気持ちよく走ってたわけです。

だがしかし。

二周もすると飽きてくるのよね。

景色が同じだもの。
路面に落ちてる石や、傷とか覚えちゃう。
歩いてるアリも覚えちゃうくらい。

リハビリ中

それに、ビンディングのリハビリ。
ほとんどずっとつけっぱなしだよね。
付け外しの練習にならへんがね。

では、どうしよう?
もう帰る
せっかく伊那まで来たのに?
昼食にはまだちょっと早いね。

諏訪湖ぐらいまで行ってみる?
それはさすがに遠い。

遠いといえば。
道路看板に「高遠」の文字。

コヒガンザクラで有名な、高遠城址の高遠ですな。
行ってみますか?

ガーミンを見ると4キロぐらいかなぁ。
往復で8キロちょっと。

行ってみることにしました。


サイクリングコースの最上流から、さらに川沿いを登ります。
途中まで側道があったので安全に走行できます。

高遠へ向かう側道
ところが、途中から川沿いでなくなるのよね。
側道もなくなっちゃった。

それはまだいいんですけど、それからが登り坂
けっこう急勾配。
交通量は、そんなに多くないし、道も広めなのですが。
登り坂はキライ

そして、幹線道路から城へ上がる道。

さらに勾配がきつくなりました。

城だからね。
要塞だからね。
攻めにくいようになってるわけだね。


歩きましたけどね。


そうして、城址公園をちょっと見学します。
桜の季節は終わっちゃってますけどね。
城址公園

桜の季節は終わったとはいえ、この辺では有名な場所ですから。
いくらかの人出はあるかなぁと思ってました。

ぜんぜんいないのね。
遊びに来る人。
人がいない

おみやげ屋さんは閉まってました。
駐車場も。
なんかもったいないなぁ。

本丸へ

そんな寂しい公園でした。
だからさ一通り見たら帰りますよ。


帰りはね。
もうずっと下り坂ですよ。
あっというまにサイクリングコースまで到着。

高遠からの帰り道

サイクリングコースに入ってからも、下流に向いますから。
下り坂です。

ちょっと軽すぎる距離でしたが、程よく楽しみました。


http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿