2015年10月20日火曜日

#06 新平湯温泉旅館紅葉は露天風呂付き:奥飛騨と上高地の旅




1、新平湯温泉に泊る
2、露天風呂付き客室の宿紅葉
3、夜のお祭り



今回の奥飛騨と上高地の旅。

お泊りは奥飛騨温泉郷に泊ります。

奥飛騨温泉郷には6つのエリアに分かれていまして。
平湯温泉、福地温泉、新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉。

あたしたちが泊るのは、新平湯温泉。

平湯大滝から。
また新穂高ロープウェイ方面へと向かいます。

あんまり散策ができるような温泉街っぽい町並みは無いんですが。
それでも、道中に旅館はたくさん目につきました。


あたしたちの泊った宿は、紅葉。

やすらぐね

お料理の評判が良いので決めました。

このへんの旅館はどこでもそうですが。
そんなに大きい建物は無くて。

正面玄関

この紅葉も巨大温泉旅館ではありません。

フロント

客室は和室で。
普通の広さですが。

きれいな客室

部屋のお風呂が露天風呂。

露天風呂付きなのです

お湯はずっと出ています。

モチロン大浴場もあります。

大浴場の露天風呂

そんなに熱いお湯ではないので。
ゆっくりと長い時間、お湯につかっていることができます。

夏の露天風呂も気持ちがいいものです

まぁでもね。
そんなによい景色ではないんですけどね。


この宿の裏側には、神社があります。

神明神社。

泊った日の夜。
お祭りをやるらしくてね。

仲居さんに、よかったらお食事の後にで行ってきては。
と、すすめられました。

女性用の浴衣は選べます

新平湯温泉、いで湯まつりですって。

そりゃぁ、行くよねぇ。

ステージが組まれています

お祭りと言っても、小さな神社の境内で。
地元の人がやっているとみられる出店が数軒。

まずはご本殿に参拝しました。

そしたら、お神酒をいただきまして。
ありがたく頂きました。

夕食でけっこうたくさん飲んだんですけどね。

このお祭りの目玉は。
ステージ上で行われる催し。

ししまい

伝統芸能やしし舞のハイライトなどで楽しめます。

中でも、和太鼓の演奏が見どころです。

けっこう見ごたえありました

太鼓を打っているその姿がとてもかっこよくて。
目をよく惹いた若い女の子がいたんです。

でも、その子。
来年は高校生になるんですとかで。

今回で引退するかもって。

それはちょっと残念。

じゃらんnet提供
みみさんおすすめの宿

みみさん、奥飛騨と上高地の旅に行く旅行記:目次

☆ ←#05 食後の観光は平湯大滝に戻る
☆ #07 旅館紅葉の夕食は飛騨牛と岩魚の骨酒に続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿