2016年9月27日火曜日

#24 辻の牛屋のディープな肉で締めなのか:沖縄座間味の旅



1、小腹がすいたら
2、辻の牛屋へ
3、ステーキではない牛肉



Tギャラリア沖縄byDFSや国際通りで買い物して。
那覇の夜に満足したので帰ります。

ホテルJALシティ那覇 の部屋に戻って。
たくさん買ったお土産とかの荷物を下ろせば。

やれやれだねぇ。

いっばい歩いて疲れました。
部屋の椅子に座って休んでたら。

なんか小腹がすかない?

今日のお昼ご飯をしっかり食べて。
午後もおやつを食べてたもんですから。

タ食ではあんまりたくさん食べられず。
軽めにしましたから。

そしてそのあと買い物で街歩きましたから。

なんか食べたくなったがね~。


沖縄の作法ですと。

飲んだ後にはステーキで締める。

ですが、ジャッキーのステーキは那覇に到着した夜に行ったもんねぇ。

おいしかった深夜ジャッキー

他にも有名ステーキ屋さんはいっぱいありますが。
№1ソースで食べるのが好きだもんですから。

これがうまい

そこでふと思いついたのが。

ステーキではないけど。
牛肉なら焼肉でもステーキと同じだがね。
№1ソースじゃないけど。

那覇のディープスポット辻。
そこにひっそりとある焼肉店。

牛屋。

おおそうぢゃ。
あそこならパンチの利いた牛肉を食べさせてくれるはず。

思いついたら ホテルJALシティ那覇 を出て。
タクシーに乗って辻へ。

国際通り近辺とは全く違って。
真っ暗な住宅街。

控えめな灯りのお店が以前と同じようにありました。

これは入りにくい

ちなみに。
国際通りにある牛屋。
同じ店名で、同じように牛肉を食べさせてくれますが。
全く方向性が違います。

系列店とかでもないようです。


焼肉屋さんですが。
テーブルにコンロとかの調理器具はありません。

カウンターの奥に調理場

調理場で焼いてくれて。
お皿での提供スタイル。

ディープでしょ

カウンターの他に、5つくらいのテーブル席がありますが。
店内にはあたしたちの他に年配のカップル二人だけ。

牛肉のラインナップ

メニューを見て注文したのは。
焼肉並。

ポテトもうまいよ

カルビとかロースとか。
そういうんじゃぁない。

「並」と言うのもサイズであり、牛肉のランクではない。

そして牛タン焼。

お飲み物は生ビール。
オリオンは瓶しかなくて残念。
アサヒの生。

この旅、ビールばかり飲んでて。
泡盛は、初日夜のカップだけだったわ。

ポテトもパンチがきいてておすすめなんだけど。
今夜は肉だけでいいや。

皿に盛られた牛たん焼

焼かれたお肉。
牛タンはちよっと小さめでしっかり火の通り具合。

まずは牛たんから

牛タン独特の歯ごたえでかみしめれば。
これはうまいねぇ。

一口目の牛たん

しっかり目に味付けられて。
ビールに合う。

これが焼肉

そして焼肉。
これだね。

一ロ大にカットされた肉。
焼肉と言えど、ヒラヒラ系のスライスではなく。
カットステーキっぽい。

よい焼き加減

ミディアムよりも少し強めに焼かれたお肉。

うま~い。

お値段からすれば。
そんなに上等の牛肉ではないはずなのに。

ちっとも硬くなく。
むしろやわらかい。

そのままでもおいしいんですが。
タレを付けて食べれば。

ニンニクたっぷりのタレが良い

いっくらでもビールが飲めるおいしさ。

ニンニクの香りがとても食欲をそそるんです。

毎度、那覇に来るたびに。
夜食で牛屋さんに行きたいとは思ってたんです。

付け合わせのきゅうりにもタレでうまい

でも、いつも。
超お腹いっばい食べちゃったり。
眠くなっちゃったりで、なかなか行けず。

今回、念願の牛屋さんに行けてうれしいわぁ。

みみさんが沖縄座間味で遊んだ旅行記:目次

☆ ←#23 那覇の夜遊びはショッピングに戻る
☆ #25 やめられない部屋飲みと翌日の朝食に続く→





0 件のコメント :

コメントを投稿