2018年5月12日土曜日

#01 開通した新名神宝塚北S.A.神座から始まる:九州麺の一人旅




1、ゴールデンウィークの旅
2、宝塚北サービスエリア
3、おいしいラーメンで始まる麺旅


今年も大型連休ゴールデンウィークがやってきますねぇ。

毎年恒例の旅ですが。
今年はちょっと事情がありまして。
連休に旅へは行けなくてねぇ。

あるいは、行くとしたらあたし一人での旅になっちゃいますねぇ。

5月1日と2日が職場のお休みですので。
28日からの九連休。

どこにも行かないのはもったいない。
だからあたし一人で出かけることにしました。

せっかくの一人旅ですから。
ちょっと遠くまで行きましょう。
ということで決定した行先は。

九州。

雲仙、島原って行ったこと無いよねぇ。


せっかくの連休ですから。
有効に使うためにはやっぱり仕事後の夜間移動ですよね。

そういうわけで4月27日。
そりやもう帰る時間までわき目もふらずに仕事しまして。
終わったら出発。

兵庫あたりからは山陽道で九州へ向いますが。
それまでのルートはどうしましょう。

なんでも新名神が全線開通したそうで。
通ってみたいよねぇ。

常に渋滞している東名阪の四日市-鈴鹿間は意外にもスムーズに走れ。
すでに以前から開通している新名神の区間を通り。

渋滞案内の出ていた京都南をパスする京滋バイパスを使って。
再び名神に入れば。

吹田ジャンクションから中国道はかなりの渋滞だと。

これはやっぱり新名神で行くねぇ。

幸いにも新名神は渋滞なく。
最初の休憩場所に到着。

宝塚北サービスエリア。

新しいサービスエリア

けっこう広いサービスエリアだそうで。
人気のようです。

まずはここで夕食を食べることにします。


宝塚北サービスエリア。
かなり広い駐車場でしたが。

ほぼ満席

お食事はフードコートだけのようで。
座席エリアは普通程度の広さ。

レストラン形式のところでゆっくり座って食べたかったけど。
フードコート以外ではテイクアウト系しかなさそうなので。

ご当地モンがいいけどなぁ

フードコートのお店は。
洋食、和食、うどん、海鮮丼といろいろありましたが。
あたしが選んだのは。

ラーメン。

大阪の味でしょうか?

神座が入ってるのよね。
おいしいラーメンの。

小泉さんで食べてましたから。
気になってたんだぁ。
食べたかったんだぁ。

チケット制でして。
おいしいラーメンは注文するとして。
これから長崎までの道中。
元気に運転できるよう、餃子のセットで注文。

これがおいしいラーメンだ

カウンターでセットを受け取って。
背後の薬味コーナーへ。

何でも、神座には唐辛子漬けのニラが薬味として準備されているそうで。
これを乗せないと、おいしいラーメンはおいしいラーメンのまま。
乗せればさらにおいしくなるらしい。

あたしは初心者なので、最初からラーメンにインすることなく。
別皿に取ろうとしましたが。

餃子の皿しかなく。
なんか、餃子の皿がきたなく見えるようになっちゃいました。

餃子にニラが

席に着いてラーメンをいただきます。

スープに浮かぶ大量の白菜が、よそのラーメンとは違う見た目ですねぇ。
黄色い透き通ったスープ。
そして中太っていうくらいの麺の太さ。

黄色い麺

お口に運べばかなり甘みを感じますね。
なんでもこのスープをすき焼き風という人もいるとか。

そこまでは甘ないわぁ。

白菜の他に具は、チャーシュー。
脂身が少なくハムみたい。

見た目は程よく脂があるけどなぁ

少し食べたところでニラ投入。
甘口だったのがキリッと引き締まりましたね。
幸いもん好きなんでたっぷり入れたい。

サイドがあるとうれしい

時々セットの餃子も食べて。
麺を食べ終えてもまだ浮いてる白菜もやっつけます。

スープに浮かぶニラ

それでもね、ニラはやっぱり大量に浮いてまして。
欲しくて追加したニラなのに。
スープに浮かせたまま捨てられるのはもったいないよね。

どんぶりのニラには気づかなかった

れんげでニラを残さずすくって食べますが。
塩分を気にして、なるべくスープを一緒に持ってこないようにすくって食べれば

食べ終えれば日没

九州一人旅の始まりなのでした。

みみさんが麺と海鮮を食べに一人で九州に行った旅行記:目次

☆ #02 地獄巡り後の極楽は雲仙の共同浴場にありに続く→




0 件のコメント :

コメントを投稿