2018年6月16日土曜日

#14 福岡は静かでアクセス便利なアコードホテル:九州麺の一人旅



1、大宰府参道
2、アコードホテル
3、福岡の街散策


大宰府に参拝後。
せっかくなので参道を楽しみます。

参道は楽しいよね

食べ歩きしたいところですが。
夜ご飯に響くのかいやですわね。

今日は福岡博多の夜ですから。
おいしいモンがいっぱい食べられるはずよ。

でもやっぱり。
大宰府に来たわけですから梅ヶ枝餅は食べときたいねぇ。

百貨店の物産展でもおなじみの有名店がありますな。
そこで食べたかったのですが。
やっぱり大行列してまして。

並んでまで食べんでもいいわぁ。

だって、梅ヶ枝餅屋さんはほかにも何軒もあるもん。
そういうことでよそのお店でいただきまして。

焼きたての熱い餅の中にコクのあるあんこがおいしくてねぇ。

店先で焼いてる

さらに気になる食べ物いっぱい売ってましたけど。
そこは我慢して。

めんべいを買って帰ることにしました。
われめんべいっていうのか売ってまして。

いわゆる久助ですね。
これはお得です。

ねぎとマヨネーズとプレーンを買いました。

そしたらその後は福岡市内入り。

福岡市内って結構渋滞してるイメージがありましたが。
スムーズに宿に到着。

今夜は アコードホテル に泊まります。

博多駅からちょっと離れたところに建っていまして。
周りは静かなエリア。

通りから少し入ったところ

駐車場は少し離れたところにあります。
契約駐車場。

そんなに大きなホテルではありませんが。
一人旅ですから十分です。

お部屋へ

フロントでチェックインの手続きをして。
カードキーを受け取ります。

今夜の部屋は五階

そしてお部屋に入れば
これもまぁ、こんなもんでしょうっていう広さ。
シングルですからね。

ベッド

一晩寝るだけなので十分です。

夕食にはちょっと早めの時間にチェックインしましたから。
街へチョット遊びに行きたい。

部屋からの眺め

主にお土産買いになんですが。
やっぱりリクエストされていまして。

バス

博多風美庵の博多美月

フイナンシェっていうんですか?
なんか知らんけどこれを買ってきてって。

あと、博多通りもんは職場でのリクエスト。

通りもんはどこにでもありそうだけど。
博多美月キャナルシティ博多駅にあるらしい。

フロントで聞けば。
キャナルシティは歩いて10分もかからないくらい。
博多駅は15分ぐらい。

んで、ギヤナルシティは衣料品店が多いので。
土産系なら駅をお勧められまして。

駅に行くことにすると伝えれば。
車で送ってってくれました。
ありがたい。

博多駅マイイングでお目当ての博多美月を買い。
博多通りもんを買えば、手荷物いっぱい。

一旦ホテルに帰って荷物を置きましょう。

どうやって帰ろうかなぁと思い。
地図を見てみれば。

歩いてもたいしたことないので歩くことに。

けっこう近かったですねぇ。

だけど。
明太子を買うのを忘れた。

ふくやの明太子が欲しかったのに。
駅で買えばよかったのに。

今夜のご飯は予定していまして。
博多方面とは逆。

那珂川を渡った先なの。

那賀川

ふくやって、買う気がない時はそこら中で店舗を見るけど。
いざ買いに行こうとするとないのよね。

夕食のお店を意識して、ふくやの店舗検索すれば
渡辺通り店が近いかなぁ。

ホテルからは歩いたんですが。
かなりの距離でした。

しかも、想像してたのは独立したお店だったのに。
スーパーの一角での営業。

ま、欲しいものは買えたんで問題ないんですけどね。

安くなるっていうので。
会員になっちゃった。
めったに福岡に来ないのに。

じゃらんnet提供
博多駅から送迎が便利なアコードホテル

みみさんが麺と海鮮を食べに一人で九州に行った旅行記:目次

☆ ←#13 大宰府参拝のご利益は家族を大切に思う心に戻る
☆ #15 玄界灘の海の幸とイカを目当てに一刻堂でに続く→




0 件のコメント :

コメントを投稿